お仕事探し方法をご紹介☆

みなさん、こんにちはMAAKOです。

 

ここ最近よく、メルボルンに来てお仕事探しをされている学生さんのお声を良く耳にします。

いくつかのウェブサイトで求人にメールを送っても、

なかなか返ってこないこともよくありますよね

今すぐ仕事がほしいのに、、、と不安になりますよね。

 

 

そういうときは先手必勝な方法を取ることをオススメします

実際にお店に足を運んで「仕事をください!」と飛び込んでみてください!

日本でこのやり方で応募するのは珍しいですが、

オーストラリアでは主流のお仕事探し方法です。

 

「え、お店に直接飛び込むって、、そんなことする勇気ない、、、。」

たしかに、これはものすごく緊張することだと思います。

日本語ならまだしも、ここは海外。余計に私たちの緊張ボルテージが跳ね上がります。

しかし、大丈夫!!しっかし準備をしていけば、怖いことはありません!

 

なので今日は、事前に準備しておけば安心!をお伝えしますね

まず、これはもちろんですが英語のレジュメ(履歴書)の何枚か準備しましょう。

レジュメは見やすく分かりやすくが重要です!

 

 

そして、レジュメの準備ができたらいざ出陣!

では実際に、お仕事探しのときに必要な会話分を簡単にご紹介します

予め言いたいこと、伝えることを準備おけば安心ですよね!

☆I am looking for a job right now.

(私は今仕事をさがしています)

☆Are you hiring now?

(今求人はありますか?)

☆Do you have any vacant position?

(なにか働けるポジションはありますか?)

☆I am available to work at any days.

(私はいつでも働くことができます。)

☆I would like to work as part time.

(私はパートタイムとして働きたいです。)

どうですか?意外とシンプルで、言えそうな気がしませんか?

 

そんなに難しい事を言う必要はありません。

簡潔に自分は何故ここに着たのかお店の人に伝えましょう!

レジュメをお店に渡すついでにいつ働けるか、

学校があるからパートタイムで午後に働きたいなど

ご自身の可能な日を伝えることも大切かと思います!

 

言えるか不安なときは、予めレジュメに書くなり、メモを書いて

手元に持っておくなど、安心材料を増やしましょう

 

実際に私もこの方法でお仕事をgetしました☆

初めて飛び込むときは、それはそれは緊張しましたが

その緊張も最初だけです!

 

少しだけ勇気を持って、お店に入ってみましょう!

ご自身のお気に入りのお店に行って店員さんに

今募集してる?て気楽に聞いて見るのも良いかもしれませんね

 

お問い合わせは下記まで。
03 8626 9340
https://iaeau.com/toiawase.php
Line ID: iae-japan

iae留学ネットのオーストラリア留学相談はこちら↓無料です!
オーストラリア留学相談