元留学生が行く!!学校ツアー LAB編

投稿者:

みなさん、こんにちは!!

皆さんは週末、どのようにお過ごしでしたか?
私はDocklandsで開催された Firelight Festival に参加しましたよー
お祭りではオランダのスイーツやブラジルのストリートフードをオウル屋台があったり、バンド演奏をする人々などでにぎわっていました
そしてフェィナーレは花火
花火は夏のイメージですが、冬の花火もいいもんですね

さてさて、そんな楽しい週末を過ごされたあなた。
月曜日はちょっと憂鬱
という方もいらっしゃるんじゃないでしょうか?
でも、もし学校が楽しければそんな気持ちも吹き飛びますよね

ということで、

今日は毎日が楽しくなる素敵な語学学校についてご紹介しようと思います

本日ご紹介するのはLanguage Across Border、通称LABです。
実はこの学校弊社と同じビルの8階にあります
Flinders駅から徒歩5分、 トラムストップはビルの目の前と交通のアクセスは抜群ですよ
そして学校終わりに弊社に寄っていただいたりと何かと便利です。

ワンフロアを借り切っているので、キャンパスも広々
そして何より、とってもきれい!!
2018年1月よりキャンパスが移転したばかりなので、中の設備が新品同様です。

受付のデザインも革新的
有名なスプレーアーティストの方がデザインされたそうです。
さすが、デザインコースが強い大学、LCI Melbourneとパートナー協定を結んでいるからですかね。
キャンパスデザインにとても強いこだわりが見えます。

もちろん魅力的なのはキャンパスデザインだけじゃないですよーー
コースも一般英語はもちろん、
ホスピタリティ分野の専門的な英語と知識を学べるコース、、
英語クラス+ホテルインターンシップや
ビジネスインターンシップができるコースまであります。

インターンシップ先は五つ星ホテルのシェラトンなど、どれも一流企業ばかりです。
インターン後はそのままインターン先でお仕事を続ける方や、インターン経験から同じ業界でお仕事を見つける方が多いそうですよ。

オ―ストラリアでお仕事を見つけるのって本当に大変ですよね
でもでも、LABでは提携のインターンシップ先があり、履歴書チェックやインタビューの受け方などきちんとしたサポートも受けられます。
なんと、インタビューについては一社がだめでも、三回はご紹介できるそうなので安心ですね
今までに98%の生徒さんがインターンシップ先を無事見つけ、働かれたそうです。
ちなみに、残りの2%についてはインタビューに遅刻したり、行かなかった生徒さんのことなので、あしからず(笑)

ワーキングホリデーで来たけど、仕事探しで苦戦している
英語学習だけではなく、将来につながる実践的な経験がつみたい
という方にはとてもおすすめですよ

さらにさらに、LABはIELTSやCambridge exam (英語のテスト)など、アカデミックなコースにも強いんです。

IELTSコースは3つにレベル分けされており、
IELTSについて全く分からないっ
という方から
大学に入るために高スコア、6.5や7.0が必要
という人にまで幅広く対応しております。
実は他にもLABがIELTSに強い理由があるのですが、オフレコ情報とのことでした
もしご相談で来社された際にはお教えしますねー

さらにさらにさらに!!
LABは様々な大学などの高等機関と提携しているので、
LABで英語を勉強した後に提携先の学校に進学する!!なんてことも可能です。

また、LABには日本語を話せるスタッフさんがいますので、
もし問題が発生したときやホームシックになったときはお気軽に相談できますよ
そのほかにも、希望者には空港までの送迎やホームステイのご紹介も学校が行っていたり、、、、

もう、ブログだけで魅力をお伝えするのは難しい

LABにご興味のある方はぜひiae留学ネットまでご連絡ください。
もちろんほかの学校についてのご相談もお伺いいたしますよ。
スタッフ一同心よりお待ち申し上げております。