オーストラリアのスーパー”青果・精肉・乳製品”

こんにちは、インターンのKaoriです♪

前回の”オーストラリアで好評だった日本食”の記事に引き続き、オーストラリアのスーパーについて書いてみたいと思います。

メルボルンではクイーンビクトリアマーケットやサウスメルボルンマーケット、プラーンマーケットなど、観光地としても有名なマーケットがたくさんありますよね。

でも実は、身近なスーパーマーケットもとても品揃えが多く、物価の高いオーストラリアでもお得に買い物できるコツがあるんです。

二大スーパーのコールスとウールワースがあるのですが、この記事ではコールスの方をご紹介させていただきます♪

▼オーペア体験談記事一覧

インターン自己紹介

Au Pair ワーキングホリデー① (”そもそもオーペアとは?”編)

Au Pair ワーキングホリデー② (”オーペアの仕事を自力で探す方法”編)

Au Pair ワーキングホリデー③ (”オーペア探し・おすすめ3サイト比較”編)

Au Pair ワーキングホリデー④ (”オーペアをする際持っていると有利な資格4つ”編)

Au Pair ワーキングホリデー⑤ (”オーペアのやりがい&大変だったこと”編)

Au Pair ワーキングホリデー⑥ (”オーストラリアで好評だった日本食”編))


それではさっそく、入り口からスーパーに入ってみましょう♪

まず店舗に入って一番に目に入るのは大きなカートと特売のフルーツコーナー。

この日は特にPear(洋ナシ)が1キロ$1.9と、非常に安かったです。

基本的に量り売りがメインなので、初めてこの表示をみると

「え、オレンジ1つが$4?高い・・・。」

と思ってしまうのですが、これは1キロの値段なので、不安な場合は近くにある大きいはかりを使って計算しておくと安心かもしれません。

そして次は野菜コーナー。見たことのない形や色の西洋野菜がたくさんあり、逆に日本では当たり前にあるごぼうレンコンなどの根菜類、水菜やみつばなどの葉物は売っていません。

様々な料理に使いやすい青菜野菜は主にチャイニーズベジタブルとして売られており、Bok Choy(チンゲンサイ)、Chinese Cabbage(白菜)などは気軽に入手することができます。

個人的なお気に入りはChinese Broccoliで、ブロッコリーという名前ですがスラリとした青菜で、苦味やクセがなく茎も柔らかいので炒め物によく使っていました。

加熱調理の必要な野菜はあまりやすくありませんが、気軽に使えるベビーリーフは大きさによって$2~$5とお得なパック売りがされています。

また、少し割高にはなりますが一人暮らしや少量の野菜が均等に欲しい場合はこのように既に調理用途に合わせたカット野菜も売られています。

オーブン料理用のものには既にローズマリーが添えられてあったり、サラダ用のパックには既にドレッシングやフライドオニオンなどのトッピングもついているものもあるので、全ての材料を買い揃えなくてもOKなところが嬉しいですよね。

お次はベーカリーコーナー。健康志向の高いオーストラリアでは精製された砂糖や小麦粉を使った白いパンよりも、全粒粉や雑穀がたくさん入った栄養価の高いパンが好まれるため、売り場の大半がそういった種類で占められています。

また、パンの売られ方も日本で言う6枚切か7枚切ほどの薄さの長方形のパンが20きれほど入って1袋なので、一度で食べきれない場合は冷凍しておくとそのままトーストして食べることもできます。

個人的に好きなのはこのABBOTT’Sのシリーズで、入っている穀物の微妙な違いで数種類が展開されています。

ちなみに、小麦製品に含まれるグルテンにアレルギーのある人も多い為、グルテンフリーパンやグルテンフリーパスタなどもオーストラリアではとても手軽に多様な種類が買うことができます。

 

次はデリカテッセンコーナー。実はここが自炊をする時に節約するためのポイントになるコーナーです。

対面式で肉、ハム、ソーセージ、魚、シーフード、チーズなどが売られており、全てグラム単位で買う事ができるので、例えば

”1人分の親子丼を作るために鶏もも肉が一切れだけほしい!”

という場合、このカウンターで店員さんに

”Could I have one piece of chicken thigh?”

と頼めば一切れだけ買うこともできます。

そして黄色い値札になっているものは特売品なので、その日つくりたい物が決まっていない時は安くなっている食材で作れるものから献立を考えると節約になります。

また、自炊するエネルギーがない日でも、既に味付けしてある肉や焼き鳥のような串もの、フライもあるので、このカウンターでメインを買えば外食するよりも断然食費を抑えることができます。

また、ホームパーティーをする時や少量のおつまみが欲しい時など、ここで生ハムやサラミをスライスしてもらえば$1~2程度でも1人分のタパス材料が簡単に手に入ります。

そしてシーフードは主にエビとサーモンと白身魚がずらり。残念ながら青魚を売っているところはなかなか見かけません。ですが、ここでカニカマをグラム買いすることもできます。

また、ベジタリアンやビーガンが当たり前のように浸透しているオーストラリアではこのように豆腐が様々な硬さ・フレーバー・大きさで売られているため、肉や魚ではなく豆腐を主食にした料理が日本にいる時よりも更に楽しめます。

ジャンルは絹・木綿で分かれているのではなく、フィルム(硬さ)がハードかソフト、セミハードなど、どのくらい硬いのかで分類されています。

オーペアのママさんが肉を食べないペスクタリアンだったので、よくこの上段にある味付きの豆腐を買って丼ものや炒め物に使っていました。

次に、ここはスーパーの中でも圧巻なコーナー。

広大な土地で酪農が盛んなオーストラリアならではの、乳製品セクション。

牛乳だけでも一角が埋まるほどたくさん!

また、この写真は一面すべてがヨーグルトです。

大きさだけで分類しても子ども用のチューブパックから、小分けになった一人用、バケツのようなサイズのものまで、味はシンプルなプレーンを選んでも日本で食べるギリシャヨーグルトのような濃厚さです。

個人的に好きだったのはこのCHOBANIという、中にリアルフルーツが入っているヨーグルト。

プレーンのヨーグルトにフレッシュフルーツとフルーツソースを載せて食べているような贅沢さが$2で買えます。

また、乳製品にアレルギーがある人や苦手な人は、日本では高価なココナッツヨーグルトも大きいサイズが$6程度でたくさん売られています。

以上、オーストラリアのスーパーの”青果・精肉・乳製品”コーナー紹介でした。

 

これからオーストラリアに留学を考えている方にも、既に生活をしている方にとっても

「普通のスーパーでこんな品揃えがあるならオーストラリアでの生活も楽しそう!」

そう思っていただけたら嬉しいです♪

 

iae留学ネットのオーストラリア留学相談はこちら↓無料です!
オーストラリア留学相談

Au Pair ワーキングホリデー⑤(”オーストラリアで好評だった日本食”編)

こんにちは、インターンのKaoriです♪

今までのオーペア体験談に引き続き、今回は”オーストラリアで好評だった日本食”について書いてみたいと思います。

私がメルボルン留学を決めたのは

”世界中の食材や調味料がマーケットで簡単に手に入るこの環境で毎日料理がしたい!”

という、とても単純な理由だったので、語学学校に行っている期間はよくタイの子たちとクッキングエクスチェンジ(お互いの国の料理を教えあうこと)をしたり、オーペアを始めてからもホストファミリーにだけでなく、日本文化が大好きなオージーファミリーの家に日本食を作りにいく、という日常を楽しんでいました。

着物をガウンのように羽織り、箸をかんざしのように使い、銭湯のノレンを部屋の入り口に飾って、みんなおおはしゃぎで日本食を楽しんでくれました。

しかし、自分にとっては楽しくて仕方ない料理も、住み込みのベビーシッター、オーペアの仕事としてファミリー全員分の夕食作りや子どもたちのお弁当作りとなると、日々とても悩みました。

最初のオージーファミリーからは日本食をリクエストされることも多かったのですが、日本人の慣れ親しんでいる日本食とは少し違うイメージを持っていたり、ママさんがぺスカタリアン(別名ペスクタリアン:肉を食べないベジタリアン)、子どもたちは好き嫌いが非常に多く、食べられる野菜は3種類程&食材が混ざっている料理は嫌い、という状況だったので予算の限られた中で買い物をし、同じ材料でファミリー個々の好みに合わせたメニューを毎日考えていました。

また、2家庭目のオーペアファミリーはアジア系のファミリーだったのですが、ハムやソーセージが塩辛すぎて食べないというほど非常に薄味が好きだったり、3品ほどメインの肉&野菜&副菜を作っても、全て白米にのせて混ぜて食べるのが習慣だったので、

「今日のごはんも美味しいね!」

と言ってもらえても、自分としては常に不安に思うほど調味料を控えめにしたり、盛り付けなどの見た目は気にしなくてもいいんだ・・・と呆然としていました。

そこで、今回の記事では今までクッキングエクスチェンジやホームパーティーでの思い出もふくめ、オーストラリアの人達に作って好評だった日本食について書いてみたいと思います。

 

▼オーペア体験談記事一覧

インターン自己紹介

Au Pair ワーキングホリデー① (”そもそもオーペアとは?”編)

Au Pair ワーキングホリデー② (”オーペアの仕事を自力で探す方法”編)

Au Pair ワーキングホリデー③ (”オーペア探し・おすすめ3サイト比較”編)

Au Pair ワーキングホリデー④ (”オーペアをする際持っていると有利な資格4つ”編)

Au Pair ワーキングホリデー⑤ (”オーペアのやりがい&大変だったこと”編)


1.ハンバーグ

普通のスーパーで薄切り肉は売っていないオーストラリア。しかしミンチ肉は手軽に手に入るのでハンバーグはとても作りやすく、好き嫌いの多い子どもたちにも、オージーファミリーにも、アジア系のファミリーにも大好評でした!


2.にくじゃが

ポテトがごはんやパンの代わりの主食と考えられている西洋の文化でいうと、にくじゃがを白米と一緒にサーブした時

「どうして主食がふたつ?」

という顔をされてしまいましたが、すき焼きに似ているためか、とても好評でした。


3.カレー

カレーと聞くとインド料理だと思ってしまいがちですが、実はレストランやレシピサイトでも、日本のルーを使って作るカレーは“日本カレー”として認められているほど個性的な料理なようです。
スパイスの辛さよりもフルーツの甘みや煮込むことによって得られるトロミを重視したルー。
日本の家庭料理はオーストラリアでもとても人気なようです。

4.オムライス

卵のなかからご飯がでてくるサプライズ感や、食べる前に文字を書けることがこどもたちに大うけでした♪

スーパーで売っている材料だけでできるのでシェアハウスやホームパーティーなどで作っても盛り上がりそうですよね♪


5.鶏南蛮そば

これは蕎麦やツユの味がというよりも、柚子胡椒の風味が大好評でした。

柚子胡椒はひとつ手元にあれば炒め物やパスタを作る時にも気軽に日本の家庭料理の味を思い出せるので、醤油やだしの味付けに飽きた時にとても良いと思います◎


6.とんかつ

とんかつはオーストラリアの日本食レストランでもポピュラーなメニューなため、”外国の人が考える日本食”と”日本人が思う日本食”というギャップがほとんどない食べ物のように感じました。

むしろ一緒に作ったえのきとさやえんどうの味噌汁の方が珍しかったようで、

「このヌードルみたいな白くて細いものは何?」

とえのきをとてもめずらしがっていました。


7.冷麺

これはオーペアファミリーの親戚と7人でホームパーティーをした時。

「好き嫌いの多い人が集まっても融通の利く、暑い日にちょうどいいメニューを作って。」

というリクエストだった日にとても好評でした。

たれは醤油と酢と砂糖にラー油を少々、麺は金星(ゴールドスター)というブランドがアジアンスーパーで一食¢50以下で買えるのでオススメです♪


8.お寿司

いわずもがな、寿司はオーストラリアでもとても人気で、にぎりタイプも巻きタイプも、どちらも同じくらいリクエストされる料理でした。
小さい子ども達には生魚ではなく照り焼きチキンで◎

以上、オーストラリアで作って好評だった日本食のご紹介でした。

材料も手に入りやすいものばかりなので、是非トライしてみてくださいね♪

 

iae留学ネットのオーストラリア留学相談はこちら↓無料です!
オーストラリア留学相談

シーフード三昧

シーフード

みなさん、こんにちは。いつも元気なインターンのエリカです
っていっても、気温の変動についていけず、体調不良ですが。。。汗
気持ちはいつでも元気いっぱいなので、よろしくです

さてさて今日は、おなじみの方も多いかと思いますが、ビクトリアマーケットでの私の楽しみ方をご紹介します☆

ビクトリアマーケットと言えば、新鮮な野菜、果物、肉、魚介類。。。そしてデリ製品やお土産など、様々なモノが安い値段で手に入るメルボルンで最大の市場です
私は月1くらいの頻度でお買い物に行くのですが、いつも目的は一つ!!シーフードです
その中でも大好物はオイスターカキです
市場内の魚介類コーナーに行けば、ほとんどのお店で1ダース$12~13で売ってます。レストランで食べれば、だいたい半ダース$10~15するトキもあります超お得なマーケットプライス
そして、今回はブラックタイガー海老100gと、ムール貝300gを購入。
トータル約$35。
コレを家に持ち帰り、前回ワイナリーで購入した白ワインと、家にあったチーズ、サラミとつければ。。。
レストラン顔負けの豪華ディナーの完成です

他にもイカやカニなど種類豊富に取り揃えられています。
晴れた週末に、友達に声をかけて、ちょっと違ったシーフードBBQもいいかもしれませんね

こんなに気軽にオイスターが食べれるオーストラリアが大好きな私です
Cheers

こちらにメルボルンの人気ブログが集まっています。↓
人気ブログランキングへ

お好み焼き

チャリティ

みなさんこんにちは。

今週の木曜日の最高気温は40度らしいです。。
しかもThunderstormというなんともめちゃくちゃな天候
せめてクリスマスや年越しは晴れてほしいと地味に願っています。

ということで先週末はクリスマスディナーと題してハウスメイトと、ひとり一品ずつ料理を出し合ってみんなで夕食を食べました

正直あまり料理をしないのでどうしようかと迷った結果、ベタにお好み焼きに決定。
ひとりお肉が食べられない子がいるので、豚バラの代わりにエビを入れてみたところ大好評でした

これを機に料理に目覚める、、、ということはないでしょうが、こういう風に料理を出し合ってハウスメイトや友達とご飯を食べることって日本ではなかったからたまにはこういうのもいいなーと思いました

今年も残りわずか、頑張りましょう

p.s.
iae留学ネットでは、東日本大震災 チャリティーカレンダー(画像参照)を販売することになりました。
1冊$10です。売上金は全額寄付されます。ご購入なさりたい方は受付までどうぞ

いと

こちらにメルボルンの人気ブログが集まっています。↓

人気ブログランキングへ

スパニッシュ料理食べてきました!

こんにちは
インターン生のはるかです!
相変わらず寒いメルボルンですが
近頃だんだん暖かくなってきたように感じます

仲良しの友達がアジアに旅に出るということで…
先週の火曜日にスパニッシュ料理を食べに行きました

Robert burnsという名前で
Smith stにあるお店なんですが、
スペイン人おススメのお店だけあって
すっっっっごくおいしかったです。

パエリヤもたくさん種類があり、選ぶのに悩みました
私のおススメはシーフードです!
海老のガーリック炒めもメニューにあるんですが
ガーリック好きにはたまらない…
また、サングリアというスペインのお酒も楽しむことができます。
このお酒甘くて飲みやすいですが、けっこう強いので要注意です
調子乗ってたくさん飲むと大変なことになるので
気をつけてください笑
ちょっと難点なのは、値段が高めなところです…
が、
その分お店の雰囲気も味も最高です(^0^)!!

スパニッシュ料理が大好き、チャレンジしたいという方は
是非是非足を運んでみて下さい

こちらにメルボルンの人気ブログが集まっています。↓

人気ブログランキングへ

ウマイィィィィーーーーー!!

プルコギ・ポークwithチーズ

スンドゥブ

こんにちは 今日もスカッ晴れの青空の下日記を書いております!!
(実際はOffice内なんですが・・・)

それでもって、今日は珍しく髪の毛をセットはしたものの、他のスタッフほぼ全員に冗談交じりに

「誰だ

的な感じで見られる朝を過ごしたヒロです

さて今日は、

ぼくのちょーーーーーオススメのコリアンレストランをご紹介いたします

と言っても、結構有名なところなので既にご存知の方も多いと思いますが・・・

その名は

ウットゥンブンシー

韓国版の名前のサウンドはこんな感じで英語だと

CJ Lunch Bar

です

ぼくのオススメは・・・

第3位 チャプチェ

韓国冷麺を野菜と炒めたヤツ! だと思います

最初食べた時はちょっと甘めでなんだこりゃって思いましたが、

段々癖になってしましました

そして・・・

第2位 スゥンドゥブ (発音あっているか分かりません

豆腐が入ったチゲスープ!! って感じのです。

こりゃ~ウマイ と一口目から虜になっちゃいました

そしてそして・・・

第1位 プルコギ・ポークwithチーズ

ダントツです

まず見た目から圧倒され、更に味も抜群

はっきり言って病み付きです。

是非皆さんも言ってみて下さい

きっと気に入ると思いますよーーー

詳しい情報はこちらから

http://www.urbanspoon.com/r/71/1675962/restaurant/CBD/CJ-Lunch-Bar-Melbourne

ではみなさん、よい1日を!!

Have a good day

↓こちらにオーストラリアの人気ブログが集まっています。↓

人気ブログランキングへ

お花について学ぶコースと瓦そばについて

フラワーアレンジメント

こんにちは
あやかです

今日は”たかせ”と”瓦そば”の話が聞けるとMixiを開いてくださった方
本当にありがとうございます
でも、その前に。。

お花のコース

今日はひとつご紹介したいコースがあります
お花に関しての知識やフラワーアレンジメントなどのデザイン
その陳列方法はもちろんのこと花の買い付けや
ショップ(お花やさん)の経営などが学べるコースが
オーストラリアにはあります

コース名をフローロストリー(Floristry)と言い、
メルボルンでは3つのTAFEでコースが開講されています
コースは最短で6ヶ月で、授業料は$5250~です

オーストラリアのお花は日本とまた違った華やかさがあります
添付の写真は今年のMelbourne International Flower and Garden Showに
よばれたときのもので、
TAFEの生徒様の作品がたくさん展示してありました
ここにあなたの作品が展示される日もそう遠くないですよ

フラワーアレンジメント

フローリストリーと並んで人気なのがホーティカルチャー(園芸学)です
こちらは植物などの栽培や手入れを学ぶコースです
あまり知られていませんがオーストラリアのTAFEでは
ワインメイキングなどのコースも開講されています

フローリストリー・ホーティカルチャー・ワインメイキングなど
学校やコースの詳細に関してのお問い合わせは
iae_japanアットiaeedunet.com
03 8626 9340

コースのご案内、読んでくださってありがとうございます。
どっちが本題!?ってかんじですが、、笑  前回のAyaka’s日記はこちら

瓦そば、私の出身地、下関ではごく当たり前に食べるものなのです
下関市民ならみんな胸をはって、
「I LOVE KAWARA SOBA」と言ってくれるでしょう(笑)
簡単にできて、みんなでわいわいしながら食べれるので、
関西で言う”たこぱ”のように”瓦そばパーティー”もします

材料:茶そば・牛肉スライス・タマゴ・ネギ・のり・レモン・もみじおろし
作り方
牛肉を食べやすい形に切り炒める。
ネギは小口切りに切り、レモンは輪切りにする
錦糸卵を作る
ホットプレートやフライパンを熱し、油をしく
ゆでた茶そばはざるに移し、冷水でよく洗い麺を引き締める
茶そばを炒め、下が少しかりっとなるまで焼く
だし汁をつくる(だし・しょうゆ・みりんなどで)
牛肉・ネギ・のり・レモンをかざり、できあがり

この瓦そば、山口県でも川棚温泉という地域が発祥なんです
川棚温泉が800年の歴史をもつ温泉地で、
江戸時代には毛利候が当地をいたく気に入り本陣をかまえたところでもあります
湯治屋として栄えた川棚温泉では、たくさんの人が訪れるようになり
治安を守るために庶民でも特別に「瓦」と「土塀」を使うことを許されました
また農民が鍬のかわりりに瓦び上でとれたての野菜や魚を焼いて食べました
このような背景から「瓦そば」は川棚温泉を中心に
広く下関で知られるようになったそうです

(上記は川棚グランドホテルのお多福の瓦そばのメモ書きを参考にしています)

このような歴史的背景についは最近まではつい知らず。。
食べる専門でした

下関では川棚温泉にあるグランドホテルの中にある”お多福”というレストランと
川棚温泉周辺にある”たかせ”というレストランが有名です

最近はお多福もたかせもチェーン店化し、下関のみならず
門司などでもお食事頂けます

下関市民なら。。どっちかなー
私は”たかせ”かなー
と思いますが、

結局のところ身近なお家のホットプレートなのかもしれません

あやか

↓↓こちらにオーストラリアの人気ブログが集まっています。↓↓

人気ブログランキングへ

下関市の観光大使を目指して。。。

あやかです

寒い毎日が続きますね。
そんな寒い日々が続くと思い出すのが地元の郷土料理、”けんちょう”です

”けんちょう、けんちょう”って当たり前のように友達に言ったら、
”ナニ、ソレ。。??”という反応だったので、
その後、Googleしたら郷土料理ということが判明したのです

それまで、みんな知ってるたべもの(肉じゃがと同じくらいの感覚)と
思ってたくらいでです

我が家では冬になれば、けんちょうはごく普通に食卓にのぼってきます
使う材料も作り方もとってもシンプル

材料:ダイコン・ニンジン・豆腐・油揚げ
作り方:

ダイコンとニンジンを食べやすく切る
鍋を火にかけ、潰すようにいためる
ダイコンとニンジンを加える
しんなりとなったら油揚げも加え、炒める
だしなどを加え、しょうゆ・みりん・砂糖などで味付けする

これで終わりです(我が家は。。)

下記、ウィキペディアより参照です。。

山口県のほぼ全域で食されている(逆に山口県外で目にする機会は少ない)が、料理店等で供されることは少なく、大根が大量に出回る冬場の家庭料理の一つとされる。

http://ja.wikipedia.org/wiki/けんちょう

ほーそういうわけで、私が”冬”を思い出すわけです
ほーそういうわけで、山口県民以外”けんちょう”をご存知ないんですね

自分で作るのもいいけど、やっぱり母の味が恋しい
私の家の場合、これはお母さんの味というより、おばあちゃんの味ですが。。
うちのばばの味は甘めでした

先週、瓦そばという、これまた下関名産のおそばを作ったのですが、
このだしの味も我が家は甘めです

次回は”瓦ぞば”紹介しますねーー
これは家よりも。。
たかせ

たかせって
気になる方は来週もiaeブログを要チェックーー笑

あやか

↓↓こちらにオーストラリアの人気ブログが集まっています。↓↓

人気ブログランキングへ

焼きトマト!!

トマトを焼く

インターンのあゆみです。
先月親が来たのでケアンズに行ってきました
朝ごはんはカフェで食べていたのですが、日本のモーニングと少し違ってトーストにベーコンエッグ、ベイクドトマトなどが付いてたりします。
そういえば焼きトマト、オーストラリアに来てからの方が食べてるな~と思います。

実は焼きトマト体にいいらしいです
その事を知ってからできるだけ焼くようにしています

トマトは低カロリーなだけでなく、脂肪の吸収を妨げる酵素(体内での化学反応を促進させる物質)が含まれていてダイエットに最適だそうです!
焼きトマトは生のままより糖度が上がるので、脳の満腹中枢が刺激されて、満腹感を感じやすくなるそうです。
新陳代謝を高める働きのあるリコピンは、焼くと生で食べるより、2~3倍も体に吸収されやすくなるという性質があるそうです。
体内の不要物や脂質を排出する効果が高まるので、血液中のコレストロールや中性脂肪(肥満の原因となる脂肪)を減らし高脂血症が改善されるとのこと。

良いこと尽くしですね~
サンドウィッチにしたり、チーズなどと一緒に焼いてもおいしいです。
卵とトマトの炒め物なんかもオススメです

インターネットなどでレシピが載っていますし是非色々試してみてください~。
ダイエットに限らず、トマトは栄養も豊富ですしオススメの食べ方や調理法があれば教えて下さいね~

AYUMI

↓↓こちらにオーストラリアの人気ブログが集まっています。↓↓

人気ブログランキングへ

メルでチキンと言えば!

みなさんこんにちは~
週末韓国ドラマを20時間ノンストップで見て腰がいたい虹太です

『シークレット・ガーデン』2010年韓国でブームを巻き起こすほど人気だったそうですよ。興味のある人は是非見てみてください。
http://www.mysoju.com/korean-drama/secret-garden/

さてさて、
最近iaeの一部のスタッフの中でフライドチキンが流行っていて
先々週、先週も『Gami』という韓国レストランにチキンを食べに行って来ました
http://www.gamichicken.com.au/

original
sweet chilli
sweet soy garlic
と三種類のチキンがありますが、僕個人的にはsweet soy garlicがオススメです!

チヂミや餃子、その他のメニューもおいしいですし、
ビールを樽で注文できるのが嬉しいですね♪
『Gami』是非一度行ってみてください!!

それでは今週も頑張って行きましょう!

Kota

↓↓こちらにオーストラリアの人気ブログが集まっています。↓↓

人気ブログランキングへ