女子に大人気☆ジュエリーデザインコース at Melbourne Polytechnic☆

皆さんこんにちは、iae留学ネットメルボルン支店です!!

“ユニークなコース”と聞いて思い浮かぶコースってなんですか?

そう、今話題のJewelleryコース。

Melbourne Polytechnicという幅広いコースを開講しているメルボルンのTAFEの1つで開講されているこのジュエリーコース。

コース内容をご案内する前に他の面白いコースもちょっとだけご案内しちゃいましょう

  • Viticulture

ワインのためのぶどう園の運営やワインの作り方を学ぶコース (日本になかなかないですよね

  • Live production

ライブパフォーマンスやステージショーなどの音響や照明屋さんになるコース

  • Bricklaying/Blocklaying

ブロックを積んで壁や花壇などブロックを積むプロフェッショナルのコース

 

などなど専門学校ならではのおもしろそうなコースがたくさんあります!!

他にも本当に思いもよらないコースの開講がありますので、気になる方はぜひiae留学ネットメルボルンオフィスまでお問い合わせくださいね

お待たせいたしました。さてここからが本題です。

Melbourne PolytechnicのJewelleryコース

Advanced Diploma of Jewellery and Object Design

コース期間: 2年間

キャンパス: Fairfield

入学時期: 2月入学

入学基準: IELTS5.5(All band 5.0以上)

必要書類: 写真や絵が含まれたポートフォリオ、もしJewellery関係のお仕事をされたことがある場合は履歴書など。

*経験や知識がある生徒さんが好ましい

 

という入学にExtraの書類が必要になりますが、すごくPracticalなクラスで役立つスキルを得られること間違いなし!!!

卒業生は自分のブランドを立ち上げたり、Jewelleryデザイナーや金属を使った製作会社に就職される方などがいるようです。

ジュエリーのデザインの仕方はもちろん、素材の扱い方、ジュエリーの作り方を学ぶだけではなく、小規模の宝石店の立ち上げや運営などのビジネス関連の知識を得ることもできるため自分のブランドを立ち上げたい方にとってはこのコースひとつですべてを学ぶことができるというわけですね。

 

詳しいコースの内容に関しては以下のウェブサイトをご参照ください↓↓

https://www.melbournepolytechnic.edu.au/courses/advanced-diploma-of-jewellery-and-object-design/

 

せっかくオーストラリアにきたからには何かユニークなことを学びたい、日本ではなかなか学べないことを勉強したい!そんなあなたにはもってこいなコースです

英語でジュエリーデザインのことを学べば、もしかしたら国際的なジュエリーブランドで働くこともできるかも、、、?

 

 

ちょっとでも気になられた方はお気軽に弊社カウンセラーまでお問い合わせくださいませ。

スタッフ一同お待ちしております^^

iae留学ネットのオーストラリア留学相談はこちら↓無料です!
オーストラリア留学相談

Melty Love

『Melty Love 離さない~ 離さない~』BY SHAZNA

http://www.youtube.com/watch?v=CPyr1NqmYZU

ってかSHAZNAて。。。。なつかしすぎるイザムこんな白かったっけ??
どうしよう。。。若い層が知らなかったりして
きっとまさやさんなら絶対知ってるはず

最近めっきりもっきり暖かくなって、春をすっ飛ばして早くも夏を先どっちゃいましたって人をたくさん見かけますね~
そんな時に食べるアイスクリームがウマいはるなです

バイト先のレストランの近くに『Jock’s Ice Cream』というお店があって、休憩中に他のスタッフと一緒にたまに買いに行くんですが、なんやしらんがウマいっ

オススメはBaked Apple

こないだも買いに行ったら、徒歩5分ぐらいの距離なんですが日差しでMelty Meltyそら離せませんわなぁ...こぼさないようにするの必死

小学校も近いので学校帰りのキッズで賑わっています
お近くにお住まいの皆様、朝昼晩食べてもお腹を壊さない強者のアイスクリームホリッカー、是非お試しあれ

http://www.urbanspoon.com/r/71/1424015/restaurant/Melbourne/Jocks-Ice-Cream-Albert-Park

こんなアイスのことだけ書いて日記終わろうとするとヒロさんにおしりペンペンされそうなんで最近学んだことを少し

みなさん、myki使っていますか??

mykiってなんぞやとゆ~方はどうぞレセプションまで起こしやす
あたくしが手がけましたナイスなあんちょこがございますよってに取りに来たもうれ

そう、そのmykiというトラム、電車、バスで使えるパスでいつもはmyki moneyにお金を課金して使ってたんですが、仕事の関係でpassにしてみようと思ってこの間の日曜日にpassへtop upしました。

しかしながら、家を出てからトラムを乗るときにすでにmyki moneyで払っていたのでなんだかややこしくなり...そしてpassもアクティベイトされてしまったので結局いらんお金を払ってしまうと言う。。。

9月2日(日曜日)

●$3.28 (2 hrs) from myki money

●$32.8 (1 week) myki money top up

●2時間後myki pass activate (expire: 3.00AM on 9th)

●ってことでトラム代ダブルで払うわ、日曜日の午前3時で切れちゃうわで
ちょっと損した感が。。。。
そんなね~日曜日丸々使えるならまだしも3時て!!寝とるわ

っちゅーことで私が何も考えずに購入してしまったのが悪いんでしょうが、passを購入される際はタイミングを見測ることをお忘れなく

さてさて、連日押しに押されてヨロヨロになってるでしょうが、構わず告知しちゃいます

9月7日2時~6時@iaeメルボルンオフィスにてEXPO開催
私も初めての参加なんで何が起こるかわからな~~い

でもヒロさんやカウンセラーの皆さんがずーーーーっと温めてきたイベントだと思うので楽しいこと間違いなし

それはもうルナパーク並みに

私の横に辛ラーメンが高々と積まれていて頭に落ちてきそうです
おそらくあっという間になくなっちゃうと思うので早めにいらっしゃることをオススメします

ではまた明日

↓↓こちらにオーストラリアの人気ブログが集まっています。↓↓

人気ブログランキングへ

声をかけられる!!!

みなさん、お元気ですか??
今日は青空が見えるのでちょいとルンルンはるなです

最近、メルボルンに来てから謎に人に声をかけられます
しかもin North Melbourneちなみに住んでいるんですが

ある日、king streetを歩いていました
車を運転している若おじさんから
『hey! are you going to the foot ball game?』

全然サッカーの応援グッズとか持ってませんでしたけど

それから数時間してトラムを待っていると、車を運転しているおばさんから
『excuse me where is the North Melbourne?』

まさにここnorth melbourneですが、何か

それからさらに数時間後、車を運転している陽気なおっちゃんから
『hey!○▼□☆○▲◇★』←聞き取れず

おっちゃん、信号青になったからしょうもないこと言ってんと進んでや

さらに数日後、Queen Victoria Marketの近くを歩いていました
中東系のおじさんにすれ違いざま
『oh you are so beautiful. where are you from? 』と言われ、
いきなりすぎて引き気味に『oh thank you. from Japan』そそくさと去る

おじさん、ありがとうでもあなた怪しいよ

そして昨日、victoria streetを家路に向かって歩いている途中にガラス張りのイタリアンのお店でどうやら女子会を始めるらしいオージー(たぶんですが)の女の子の一人からいきなり手を振られ、びっくりして後ろを振り向いても誰もおらず、お友達が『あなたよ、あなた』と指さしてくる

とりあえず手を振りかえす女の子たちなんか笑ってるほなその女子会によしてよ

それから数秒後、あるオージーの老夫婦が近寄ってきて、
『we are following the direction but we lost』と。
どこへ行きたいんですか?と聞いてもなぜかそれは答えてくれず・・・・

どうしろとと困ってるところと『maybe that way. Sorry you missed your way』っと去っていく2人

う~~~~ん、何なんでしょうね~ 話かけられやすいのかしら
North Melbourne Magic!! 略してNMMどうでもよい
ただ、イケメンからはまだ声がかからない何とも中途半端なマジック

ということでレセプションでも気軽に声をかけて頂けるキャラ目指します

でも道は聞かないで~hiroさんに聞いてください
なんせ方向音痴なもんで笑

また新しいネタができたらupしま~っす

ではまた来週

先週Werribee Zooに行ってきました
オーストラリアンアニマルはいないんですが、ものすごくオープンな感じの動物園です、以上です

気なる詳細は→http://www.zoo.org.au/WerribeeOpenRangeZoo

↓↓こちらにオーストラリアの人気ブログが集まっています。↓↓

人気ブログランキングへ