意外と知らないストリート名の意味を大解剖!

こんにちは!

シナモンが生姜より体を温めると知ってから
何かにつけてシナモンを使っているインターンのmeiです

みなさん、ストリート看板って
見たことありますか?

swanstonストリート

このようにSwanston Stってありますが
Stって何の略かわかりますよね?

はい、そうです。
Streetです。

郊外に行けばStreet以外もたっくさんあります。
初めてのサインを見たとき
??
となりますし、なんでそんなに種類増やしちゃったの?
ともなります。
でも、そこはもちろんちゃんと意味があって
ストリート名はあるんですよね

そこで今日はみなさんに
一部のストリート名についてご紹介したいと思います。

*Rd (Road)舗装された2つの地点の間の道
1レーン以上、1,2本の車道で構成された道。
歩道もある

*Way:長距離の道を含む通路、またはRoadから外れた小道

*St (Street):道路の両側に建物がある公道

*Ave (Avenue):道路のどちらかの側に建物か木がある公道
ストリート(St)に垂直に走る

*Dr (Drive):私有車道などの短い道、または直線というよりかは曲がりくねった道

einstein
【アインシュタインと何か関係があるのかなぁ?】

*Ln (lane):基本路肩などもない狭い道

*Pl (Place):行き止まりになるRoadかStreet

dame edna ストリート

*Cres (Crescent)::カーブがある道

*Ct (Court): 行き止まりになる小路

いかがでしたか?

2枚目の画像にもあるように
ユニークな名前の道路もたくさんあります

今回のそれぞれのストリート名の意味も
頭に入れて、少し顔をあげてストリート名に
ぜひ注目してみてくださいね

面白い名前が見つかるかも