どしどし連絡下さい。

このカテゴリでは、皆さんから「あの人と連絡が取りたい」、「メルボルンでのあの友達は今どうしているんだろう」などのご要望にお答えします。

条件として、書き込むいただくお名前は個人が特定されない「下の名前」のみでお願いします。その時の状況(例えば、一緒に花火を見に行ったりした博くん)なども書き添えておけば、読んでいる人で該当する人がいればピンとくるかも!

こんな風にしたらいいんじゃないの?という意見があったら、どしどしコメント下さい!

生まれ変わったオフィス

eabf0e6e.jpg昔のIAEオフィスのみを知っている人には驚きかもしれませんが、現在のオフィスは面積にして約10倍はあり、しかも「窓」があります(昔は窓がなかったので、雨が降ってもきずかなかったり良くありました!)。

写真をごらんのように、掲示板も昔のような板に紙が張ってあるものとはわけが違います!壁の色はIAE色の黄色と黄緑。疲れたときには少し目を刺激しますが、でも、みんな気に入っていますよ!

万が一、メルボルンに戻ってきて遊びに来ることがあっっても、昔のところには戻らないで下さいね!同じフロアなので大丈夫と思いますが!

では。今日はこれまで

お願い事をする時!

今日の使える英語。

ボスとこれから2週間休暇に行くベックとのやり取りである。

Bec: I have one last favour to ask of you!
Boss: You are beyond help!

お願いがあるんだけど、というベックに対して、助けてやんない、というボス。面白い表現だが、説明を受けないと一生理解できなかった表現に違いない。

英語は奥が深いのー。

たかし

ダーリン!ラブ!?

今日は、実習先で聞いたスラングから!

日本で「ダーリン」「ラブ」なんて、本当に一握りの人しか使ってないかもしれませんが(いるかな?)、今の職場は女性が多いせいか、オーストラリア訛り(女性が使う)もののオンパレード。その一つを今日は紹介!

例)
How are you, love?
Are you all right, darling?
You should take a rest, sweetheart.

など。女性同士で使っていたので、「どして?」と他の現地人に聴くと、それぞれの「love」などには意味はないとのこと。ただ、オーストラリアらしい訛りだということだけは確かとのこと・・(今まで聞いたことなかったが・・)。

もし外国人のお友達(英語圏の人)がいたら挑戦してみてくださいませ。

ちなみに、「love」をつかうときは、(ラブ)とはっきり発音するよりも(ラフ)といった方が、より訛り威力発揮するはずです。

たかし

洗濯日和

157c46ed.jpg 先日は天気が良かったので洗濯をしました。 この物干し、日本にもあればいいですね!ただ、現実的には大きすぎて難しいかも・・。直径は10Mはあるかも。でも、10人分位の洗濯量は一度に出来るし、風が吹いたらこれがくるくるまわって、風情がある! 機会があればお試し!

ついに実現!

ついにやってしまいました!

今まで数多くの生徒さんのお世話をさせていただき、ご飯を食べお酒を一緒に飲んだ方も数多くいらっしゃいます。そして、日本に帰国されその後ご連絡が途絶えてしまった皆さんと、ついにまた連絡が出来る日が来ました!

私たちスタッフだけでは有りません。生徒さんと生徒さんの「ネット同窓会」にも是非ゼヒお役立てください!このプログでは、主に現在のIAEの現状、メルボルンの生活情報、学校情報、などなど、メルボルンにいる人、日本にいる人皆さんの為のプログです。

もし、「こんなカテゴリも作ってほしい!」なんて希望があったら是非ぜひコメントでお知らせください。また、皆さん個人でプログ持たれている際は、是非教えてくださーい!リンクで輪を広げましょう!!!