戦い終了

冷蔵庫

長かったです・・・

去年の5月から戦っていました、、、冷蔵庫会社と

去年引越しの際に購入した冷蔵庫が不良品だったんです

購入直後から冷蔵庫の後ろから水が溢れ続け、毎週受け皿に溜まった水を捨てなくてはいけないような生活を今まで続けていたんです
たまに捨てるのを忘れて床に水溜りを見つけることもしばしば

2年間の保障がついてたので安心してたんですが…
みなさんもご存知のように、こちらのカスタマーサービスは…この9ヶ月間問題をキャッチボールのようにあちらからこちら、こちらからそちら、そちらからあちら…というように終わりがありませんでした

が!!!!

最近、Ombudsman(オンブズマン)という存在を知ったのです。
これは、いろいろな業界サービスで消費者との間にトラブルがあった場合にこの独立したオンブズマンに報告すると、トラブルを解決してくれるというとても素晴らしいものです

今回はこのオンブズマンを実際に使いはしませんでしたが、
オンブズマンに報告すると言った途端に事がスムーズに進みました

返金または新しいものと交換だったのですが、もちろん返金にしてもらい、新しい冷蔵庫も購入しました

新しい冷蔵庫が2回使えてラッキー???

みなさんも、もし何かトラブルが起こってしまった場合、
オンブズマンに相談してみて下さい
きっと解決策が見つかるはずです

それでは、みなさん良い週末を…

マミエでした

私のオーストラリア体験記⑦

私のオーストラリア体験記①はこちら

私のオーストラリア体験記②はこちら

私のオーストラリア体験記③はこちら

私のオーストラリア体験記④はこちら

私のオーストラリア体験記⑤はこちら

私のオーストラリア体験記⑥はこちら

*続き*

面接官だったアメリカ系日本人の上司。

まず『英語の勉強に対する態度』
数十年アメリカに住んでいる、英語必要なしと私達は思うけど…

英文レターやメールを書く際に、辞書で確認をしていました。
その意図は、微妙なニュアンスの確認の為のようでした。
何気なく使った1つの英単語で、周りの理解や展開が、
自分の意図する方向からそれないように、辞書を使っていたようです。

また、簡単なメールを海外に送信するときも、単語(英語)の使い方に注意していました。
私も時々指摘を受けたり、細かい言い回しの時に相談したり。

また、海外から来たメールに対しても、『この英語の言い回しすごいね』と、
ほかの人の英文も真似してみたり。
自分の英語力におぼれる事無く、勉強する態度必要だなぁと、感じました。

日常生活でもそうですが、とくにビジネスシーンでの英語の文章には、
十分気をつけた方がよいと思います。

ただ単に英文メール・レターの参考書の文をそのまま引用して、ビジネス文章を作ることはできますが、
時々、その文の意味が相手に伝わらなかったり、昔の古い言い回しでネイティブにとってはとても可笑しかったり、
あまりにも堅すぎる言い方でその状況には適していなかったり。

また、英語の手紙よりもメールのほうが文章が硬くなく、
相手との距離感が近くなります。そのため、
英語の手紙と同じようにメールを書いてしまうと、適切ではないようです。

また、国籍によって好みもあると思います。
これは私が感じたことなので参考程度にしてください。
まずネイティブでも、イギリス人やヨーロッパ人は、
比較的かしこまったメールを好む傾向にあります。

それに比べ、オーストラリア人は最初から結構カジュアルなメールでした。

またメキシコ人は最初堅い表現ですが、直ぐ砕けた表現に。

インド人は比較的イギリス人やヨーロッパ人と同じで堅い表現を好み、
韓国人・中国人は常に丁寧な言い回しを好むようです。
文化的要素も関係しているとは思いますが、これは私が感じたことです。

ビジネス文章はもちろん自分で勉強することも必要ですが、
周りにネイティブやバイリンガルの人達がいる場合には、
その人達に聞くのが一番だと思います

『仕事に対する姿勢』のお話は、次回

なんだかかわいい高校生諸君。。。。。

こんにちは。ゆうです。

先週の水曜日からこちらで高校に通っている子中心に
IAEオフィスでやっているBellaEnglishの『TOEFLコース』
がスタートしました。
毎週水曜日5時半から2時間。。途中にちょこっと5-10分休憩をとるだけで結構みっちりやってます。

一気に高校生が6,7名うわっときて大丈夫かな???と思いましたが
スムーズにスタートです。

なにを隠そう私、昔・・・児童英語教師だったんです。

下は3歳~上は中学3年生まで4年間ほど英語を教えておりました。そのときの感覚がむくむくむく。。。。。ってきている最中です。なんだかかわいい。。
しゃべってても昔みたい。。。
はりきって名前全員おぼえちゃおうかなーーー (←達成しました。
いまや完璧です。。。。)なんだか8年前にもどって妙にウキウキしてる水曜日でした。。

そして6人男の子、1人紅一点女の子。。
ということでこれをよんでいる女子!!興味あったらBellaEnglishまで
お問い合わせを!!
TOFELやってるのここだけです!!

パラダイス終了

カウンセラーの真也です

とうとうこの日が来ました。
今までオーナー(肩書きだけ)が国に帰っていたので、約3ヵ月間自由に家を使えて、色々な人が泊まりにきていました。
家の庭でバーベキューをしたり、バスタブにお湯をためて、湯船に浸かったり、やりたい放題でした。

それが一昨日から自由がなくなり、少し不便です。また、学生だからいつも家にいるので、1人はなれません。

決めました、僕は家を借ります。

何かいい物件や引継ぎがあったら、教えてください。

頑張るぞ!

レナード・コーエンコンサートメルボルン

先週から新しい仲間(まみえ ちゃん)も加わって、
https://iaeau.com/blog/?p=320

最近のiAEは新鮮な風が吹いてます。これからよりいっそう皆様に”iAEを利用して
よかったなー”って言ってもらえるように頑張りますので宜しくお願いします。

さてさて頑張っているといえばこの間LEONARD COHENのコンサートに行って来ました。
カナダ人でミュージシャンとして日本ではよく知られていますが、結構オーストラリアでは
ミュージシャンとしても有名ですが、詩人としてもすごく有名な人です。

場所はそうですこの間までオーストラリア オープンが開催されていた場所Rod Laver Arenaという場所で満員でした。
https://iaeau.com/blog/?p=310

音楽好きのカウンセラーナオキ君も誘ったのですが都合がつかず行けなかった模様。

レナード・コーエンは結構前に引退してもうコンサートはしてなかったようなのですが、いろいろとトラブルがあり(中略)資金がなくなってきたみたいで今回復活のライブを各地でやっているという事でした。

オーストラリアでコンサートするのはもう15年ぶりだということでかなり張り切っていました。

彼もすごかったのですが、もうバックバンドの人たちには感動・感動の嵐でした。
あれだけの演奏してくれると見に行った価値★★★★★です。

それに加えて、なんとオーストラリアでは超大御所のポール ケリーが前座で演奏していたのでそこからレナード・コーエンのすごさが伺えました。

またまた、それに加え75歳であれだけの歌唱力と運動量を考えると頑張っているどころか、人間を超越しているなーと思いました。

彼がコンサート中にオリジナルの歌詞をちょこちょことかえて観客を笑わせるのですが印象に残っているのが”when I was 60, I was just a kid.”という”私が60歳だったとき、ほんの若造だった”って面白いけど、その中に隠されている意味を考えると更におもしろいですね!詩人がいうから 意味深に聞こえるだけかもしれませんが…

僕の予想ですが今回で当分オーストラリアにはこないと思いますが、今度また来るときがあればまた行きたいと思います。

私のオーストラリア体験記⑥

私のオーストラリア体験記①はこちら

私のオーストラリア体験記②はこちら

私のオーストラリア体験記③はこちら

私のオーストラリア体験記④はこちら

私のオーストラリア体験記⑤はこちら

- 続き -

まず会社に入ってビックリ
部内の共通語は英語と日本語。割合で言うと半々でしょうか。
でも、会議や業務メールは8割以上英語。
その理由として、部内に外国人がいる為と、外部とのやり取りはほぼ海外の為でした。

いきなり英語でメール…やばいと感じた私は、
初日、帰宅後さっそくTAFEの教科書を広げて復習をしました。

もちろん厳しい顔のヨーロッパ人の上司とは英語で会話。
最初は彼の英語が分からず…
話をするのに上司の部屋には行かず、メールで連絡をしていました。
そしたら
『Please come to my office whenever you need to talk to me.
Face to face communication is very important in business.
Dont be scared, i don’t bite you, ahhhhhhhhh』
初めて彼から教わったことは、顔をあわせて話をすることが重要で、またそれが信頼関係を気づくという事でした。

だんだんと過ごしていくうちに、上司の癖や好み、航空会社や食事の好き嫌いまで覚えていきました。
彼は非常に時間に厳しく、1秒たりとも無駄にしたくない性格で、
新幹線の乗り継ぎ時間も、待ち時間が15分以上あるとダメ出しを受け、
再度旅程を立て直したりもしました。

この上司は出張が多く、海外(ヨーロッパ、インド、韓国、中国等)とのメールや電話のやり取りがとても多かったです。
その為、ビジネス文章、電話対応等、
その業界の専門用語(英語)、基本的なビジネスマナー等は、自然に身についたと思います。

もちろん最初のうちは、恥ずかしながらも辞書を使っていましたが、
恥ずかしがっていたら仕事が進まないので、開き直って辞書を使ったり、
部内のバイリンガルの人達に色々と英語の言い回しを聞きまくりました。
周りの人達のサポートもあり、入社当時725点だったTOEICの点数も、
入社半年後には790点まで上がりました。

ここでちょこっと英語・TOEICのお話(参考になれば…)。
この企業、ヨーロッパから多数の(英語を第2ヶ国語とする)インターンシップ生徒がいました。
彼らにTOEICの話をしたところ、
ヨーロッパでも就職の際にTOEICで英語力を判断され、
また海外でのインターンシップも就職の際には評価されるとの事でした。
(業界にもよるそうですが、特にアメリカ、イギリス、日本、最近では中国が非常に評価されるそうです。)
英語が就職に強く影響しているのは、どこにいっても同じなんだなぁ…と思いました。
またIELTSの話をしたら、ヨーロッパでの就職にIELTSが使われると聞いたことは無い。との事でした。

数ヶ月が過ぎたうち、上司が海外長期出張に行くことになりました。
出発日前日、
『秘書は上司のサポートだけでなく、上司が出張で部にいない時には上司の代理の役目をするものだよ。だからよろしく』と。
信頼されているのだなぁと思い、本当にうれしかったです

そうそうもう一人の上司。面接官だったアメリカ系日本人の上司。
この上司からから、『仕事に対する姿勢』と『英語の勉強に対する態度』を教わりました。

この上司の話はまた次のお話に~。

今年の目標!

カウンセラーの直樹です。こんにちは!

世界各地で異常気象が起こっているようで、現在日本暖かいらしいですね。地球温暖化の影響でしょうか。メルボルンではBush Fire最近の大きな話題になっていますね。。日本の友人からも良く、大丈夫メールを頂きます。何件かの山火事は、放火から始まったという話ですし。。心 の痛い話です。

さて、話は突然変りますが、中国語の勉強を始めました。何故、こんなところで発表しているかというと、自分にプレッシャーをかけて、逃げられないようにするためです。

参考書を買ったのはもちろん、来月から週一日の中国語クラスに参加します。とりあえずまずは、初心者を抜け出して、中級者のカテゴリーに入れるように頑張りたいです。

暖かい目で見守って下さい!

ドキドキ。

みなさん初めまして、新人のマミエです

先週の月曜日から始めて只今トレーニング中デス

ここでのトレーニングが決まった時には天に舞い上がる気持ちでとても嬉しかったです

毎日ゆうさんをはじめ、しんやさん、なおきさん、まさやさんにいろいろ教えてもらっています

オーストラリアに来たのは2年半前で、当時は世界一周旅行の途中でした
大学在学中の夢だった世界一周・・・半年経って少し資金を調達
しようと、ワーホリでオーストラリアに寄ったのが始まりです

当時は半年くらいでまた旅に出ようと考えていたのですが、、、

気づいたら、2年半経っていました

それくらい、オーストラリアは移民にとってとても住みやすい国だと思います

ということで、、、簡単な自己紹介ですが、
将来素敵なカウンセラーになれるよう頑張ります

みなさん、宜しくお願いします

まみえ

あー食べる楽しみはサイコーだ!!!

ミートボール

カウンセラーのゆうです。

私の楽しみは皆さんご存知ですが『たべること』です。
そんな私はこんな不純な動機でIKEAへいきます。

私「あーなんかおいしいものたべたいな。。何の気分だろ。」
Hさん(今一緒に住んでる子)「そうだねーおいしいものいいねー」
私「あっミートボール食べたい。よしIKEAいこっ。。」

・・・・ここでイミがわからない人のために。。IKEAは日本にもある生活雑貨・家具・ベッドなどを扱うお店です。↑は完全にファーストフードののりですね・・・・・・・

メルボルンのIKEAにはなんと中間にレストランがあります。そこのミートボール(シャレです)がほんとにおいしい。。時々無性に食べたくなるおいしさです。まだの人 おいしいのでたべにいってくださいね。こばらがすいた人は15個ミートボール、おなかがへっててポテトの種類が選びたい人は20個ミートボールでどうぞ。。グレービー多めにかけてもらってください。クランベリーソースはあんまりあわないので要注意です。クランベリーソースなしで!と頼みましょう!!

先日↑ののりでIKEAにいったときなんと改造されてて入り口からレストランに直行できるようになりました。すばらしい。。IKEA素敵です。
もちろんあとからみてまわりましたが・・・・・

皆さんもちょっとかわったIKEA利用法お試しくださいね。

ちょっとリッチな気分

カウンセラーのシンヤです。

先週の日曜日に家の近くのChadstone Shopping Centreに映画を見に行ってきました。ちょっとリッチな気分味わおうと思って、プレミアムシートで映画を見ました。それは、ベンチシートになってい て、足を完全に伸ばせるシートで、ジュースやコーヒーが飲み放題で、ポップコーンも食べ放題で、休憩室はボーイみたいな人がメニューを取りに来てくれるん です。

僕が見た映画は、トランスポーター3なのですが、あまり期待してなかったのですが、とにかく主人公がすごくカッコよく、内容も悪くなかったので、楽しめました。

あと、1つ気付いたことがあります。
ドリンクが飲み放題でも映画の途中に行けないので、
このサービスは早めにいって、映画前に少しラウンジでゆっくりするといいですよ。1人30ドルなので、お得だとおもいますので、1度行ってみて下さい。