女子に大人気☆ジュエリーデザインコース at Melbourne Polytechnic☆

皆さんこんにちは、iae留学ネットメルボルン支店です!!

“ユニークなコース”と聞いて思い浮かぶコースってなんですか?

そう、今話題のJewelleryコース。

Melbourne Polytechnicという幅広いコースを開講しているメルボルンのTAFEの1つで開講されているこのジュエリーコース。

コース内容をご案内する前に他の面白いコースもちょっとだけご案内しちゃいましょう

  • Viticulture

ワインのためのぶどう園の運営やワインの作り方を学ぶコース (日本になかなかないですよね

  • Live production

ライブパフォーマンスやステージショーなどの音響や照明屋さんになるコース

  • Bricklaying/Blocklaying

ブロックを積んで壁や花壇などブロックを積むプロフェッショナルのコース

 

などなど専門学校ならではのおもしろそうなコースがたくさんあります!!

他にも本当に思いもよらないコースの開講がありますので、気になる方はぜひiae留学ネットメルボルンオフィスまでお問い合わせくださいね

お待たせいたしました。さてここからが本題です。

Melbourne PolytechnicのJewelleryコース

Advanced Diploma of Jewellery and Object Design

コース期間: 2年間

キャンパス: Fairfield

入学時期: 2月入学

入学基準: IELTS5.5(All band 5.0以上)

必要書類: 写真や絵が含まれたポートフォリオ、もしJewellery関係のお仕事をされたことがある場合は履歴書など。

*経験や知識がある生徒さんが好ましい

 

という入学にExtraの書類が必要になりますが、すごくPracticalなクラスで役立つスキルを得られること間違いなし!!!

卒業生は自分のブランドを立ち上げたり、Jewelleryデザイナーや金属を使った製作会社に就職される方などがいるようです。

ジュエリーのデザインの仕方はもちろん、素材の扱い方、ジュエリーの作り方を学ぶだけではなく、小規模の宝石店の立ち上げや運営などのビジネス関連の知識を得ることもできるため自分のブランドを立ち上げたい方にとってはこのコースひとつですべてを学ぶことができるというわけですね。

 

詳しいコースの内容に関しては以下のウェブサイトをご参照ください↓↓

https://www.melbournepolytechnic.edu.au/courses/advanced-diploma-of-jewellery-and-object-design/

 

せっかくオーストラリアにきたからには何かユニークなことを学びたい、日本ではなかなか学べないことを勉強したい!そんなあなたにはもってこいなコースです

英語でジュエリーデザインのことを学べば、もしかしたら国際的なジュエリーブランドで働くこともできるかも、、、?

 

 

ちょっとでも気になられた方はお気軽に弊社カウンセラーまでお問い合わせくださいませ。

スタッフ一同お待ちしております^^

iae留学ネットのオーストラリア留学相談はこちら↓無料です!
オーストラリア留学相談

敏感肌でも使える、オーストラリアのスキンケア商品

こんにちは。インターンのMoe②です^^♪

突然ですが、留学に来る前に、日本の化粧品を大量に持っていこうか悩んだことはありませんか?

私は敏感肌なので、オーストラリアの化粧品が肌に合うかとても心配でした。。。:(

メルボルンでも日本の化粧品を購入することは可能ですが、二倍以上の値段で売られていることもしばしば、、、。

 

そこで、今回はメルボルンの薬局で買える敏感肌の私でも絶対に肌荒れしなかった化粧品をご紹介したいと思います!!!

 

1.洗顔 Cetaphil Gentle Skin Cleanser

 

こちらは、日本の皮膚科でも処方されるほど、肌に優しい洗顔料です!

オーストラリアの洗顔料は、泡立てないタイプの物が多いのですが、こちらも泡立てずにマッサージしながら使用するタイプですテクスチャーは乳液のようでした

日焼けした日も、肌が荒れている時も、絶対にひりひりしなかったので、おすすめです

Chemist Warehouse で、小さいサイズ$7.69、大きいサイズ$11.99で売っています大容量で、小さいサイズは日本で言う普通のサイズです(笑)

 

こちらのブランドではニキビ肌用の洗顔も販売されており、こちらは泡で出てくるタイプ!($11.39)

ニキビ肌用は少し乾燥するので、しっかり保湿することをおすすめします

 

2.クレンジング

Sukin Cream Cleanser

Sukinの商品は、化粧品はひりひりして肌に合わなかったのですが、こちらのクレンジングクリームは何も問題が無く使用することができました

こちらはオーストラリアのブランドなので、お土産に購入するのも良いと思います。

なにより、お値段が安いのがおすすめポイントです!笑

サイズはそこまで大きくありませんが、$9.49と安めでしたよ(Chemist Warehouse )

 

La Roche-Posay Cleansing Oil 

大容量のものが欲しい、クリームクレンジングは好きでない、極度に敏感肌の方にはこちらをおすすめします!

日本でも話題のこちらのブランドは、メルボルンの薬局でも手軽に購入できます!少しお値段は高めですが、とにかく肌に優しいので、クレンジング以外の商品もおすすめです

Chemist Warehouse で$28.49でした。

 

3.乳液 Cetaphil Moisturising Lotion

一番初めに紹介したブランドの乳液バージョンです

こちらは顔だけでなくボディローションとしても使用できるのですが、肌をしっとりと保湿してくれ、まったくひりひりしません!むしろ、肌が傷ついている時にこちらでたっぷり保湿すると心なしか落ち着く気がします

友人は、アトピー肌も落ち着くと言っていました!万能

Chemist Warehouse で小さいサイズは$7.69、大きいサイズは$11.99でした!

こちらも大容量で、小さいサイズが日本での普通のサイズです(笑)

 

日本から化粧品をたくさん持ってくることは大変なので、こちらで肌に優しいもの、肌に合うものを見つけられると楽ですね 今回は私が肌荒れしなかった化粧品ををご紹介しましたが、個人差があるのでご自分で確認してから使うようにするのが良いと思います!

少しでも参考になると嬉しいです

 

iae留学ネットはオーストラリアにいる皆さまを全力でサポートしております。

次回の役立つオーストラリア生活情報の記事もお楽しみに~♪

 

iae留学ネットのオーストラリア留学相談はこちら↓無料です!
オーストラリア留学相談

シティー内と郊外のシェアハウスの違い

郊外の駅の様子

皆さんこんにちは、インターンのMoeです

本日もメルボルンでは暑いのか寒いのか分からない天気です

 

さて、

今回はシティー内と郊外のシェアハウスの違いについてお話ししたいと思います!

 

留学やワーキングホリデーでオーストラリアに滞在する方でシェアハウスに住まれる方が多いと思います。

私もメルボルンに来てからずっとシェアハウスに滞在していてシティー内と郊外のいくつかの家に住みました:)

あくまでも私の経験の話になりますが、自分が実際に住んだ経験と友人の家などに遊びに行った経験などからシティー外と郊外のシェアハウスでは違いを感じたので、今回はそのことについてお話したいと思います!

 

・シティー内のシェアハウス
シティー内のシェアハウスは、ほとんどがマンションであることが多いです。
マンションによって広さは異なり、キッチン・ダイニングと部屋が2つという小さめのマンションから、キッチン・ダイニングと部屋が4つというような大きめのマンションまで様々なものがあります。

部屋の種類は、own room、share room、master room、living Shareがあります。

own room:部屋には自分1人でお風呂は共同
share room:1部屋を2人以上でシェア(シングルベットorダブルベットor2段ベット)
master room:部屋の中に自分用のお風呂とトイレがある
living Share:リビングのスペースにカーテンなどで仕切られた場所

家のダイニングとリビングのスペースが広いと、そのスペースにリビングシェアがあることが多く、中にはリビングシェアが2つぐらいあるところもあります。

リビングシェアの形は様々で、ただダンボールで仕切られたスペースの中にベットと棚があったりするだけのところもありますが、私が見てきた家はカーテンで仕切られていることが多かったです。

私は、シェアハウスでも全員に部屋があると思っていたので、初めてインスペクションに行ってリビングシェアを見たときは少し驚きました

バスルームは、お風呂とトイレが一緒で1つしかない場合や、トイレだけ2つある家もありました。
もし家の中にマスタールームがある場合は、バスルームが他に1つしかない場合が多かったです。

私が今まで見てきたレント代は、リビングシェアが$130~145、シェアルームとマスタールームが2人シェアで1人$150~170、オウンルームが週$300~340ぐらいのところが多かったです。支払いは2週間毎のことが多いですが、中には1週間毎や1ヶ月毎に支払いのところもあります。

私はシティーの1番最初の家が2人シェアのマスタールームで1人週$180でした。
今思うと高かったなと感じています

シティーに住むメリットとしては、シティーには無料とラムがあって交通費が掛からないということとスーパーやレストランなどもたくさんあるのでとにかく便利です

デメリットは、シティー外の家に比べるとレント代が高く、シェアルームの人数が3人や4人など多いこともあるということだと思います。

 

 

・郊外のシェアハウス
シティー内の家とは異なり、ほとんどの家が一戸建ての家です。

私が見た家は、部屋が3~5個ありキッチンとバスルームは1つを全員でシェア、またはトイレだけ2つあるという家が多かったです。

レント代はオウンルームで週$120~200、2人でのシェアルームで1人$60~100ぐらいと家によって差がありますがシティー内のシェアハウスに比べると圧倒的に安いです!

郊外のシェアハウスに住むメリットは、レント代が安いこととシティーに比べると家の周りが静かだということです。また、家が一戸建てなので家の中のキッチンやダイニングが広くゆったりとしていることが多いです

デメリットは家から離れた場所やシティーに行く場合に交通費が掛かることと、家によってはスーパーや駅が家から遠い場合があるということです。

私はメルボルンに来て始めの3週間程、郊外のシェアハウスに住んでいたのですが、私はシティーに行くことが多かったので電車の交通費が結構掛かってしまうなと思いました

なので、シティーで仕事をされる方や遊びに行く方などシティーによく行かれる方はシティー内に住んだ方が便利だと思います:)

私の住んでいた家は、駅は近かったのですがスーパーが少し遠かったので買い物に行って重い物を買ったりすると帰るのが少し大変でした…。

私は現在シティー内に住んでいますが、時々郊外の家に遊びに行ったりすると郊外は静かな雰囲気がとても良いなと感じます

 

今回はシティー内と郊外のシェアハウスの違いについてお話しさせていただきました:)

メルボルンでシェアハウスに住まれる予定の方は、今回紹介したように様々なスタイルの家がたくさんあるので自分に合ったスタイルの家を探してみてください

 

他の投稿ではシェアハウスの探し方についてもご紹介しているので是非そちらもご覧になってみてください☆

シェアハウスの探し方☆

 

iae留学ネットのオーストラリア留学相談はこちら↓無料です!
オーストラリア留学相談

ガイドブックに載っていないメルボルンのビーチ特集!

こんにちは!インターンのMoe②です♪

11月も終盤に差し掛かり、段々夏も真っ盛りになってくる頃、、、

と言いたいのですが、最近は雨ばかりで肌寒い日も多いですね。。。

ですが、、、夏に備えて、メルボルンのビーチについてお話ししたいと思います!^^笑

メルボルンのビーチ

メルボルンのビーチといえば、、、St Kilda Beach  やBrighton beachを思い浮かべがちですがそれだけではありません

1.Frankston Beach

ここは、私が一番好きなビーチですビーチがエメラルドグリーン色に透き通っておりとっても素敵です

なにより、St Kilda Beach  やBrighton Beachほど混みあっておらず、リラックスすることができます ビーチの近くにあるジェラート屋さんも美味しかったです!笑

 

街の雰囲気もリゾート調で、メルボルンにいながら、どこか他の町へ旅行に来た気分になります

シティからのアクセスは、Flinders Street駅からFrankston行きの電車に乗って終点まで行くとFrankston駅に着きます。駅からはバスで三分ほどでしたモーニントン半島の近くです

栄えている街で、駅の近くにはインスタ映えするオブジェもあります!

遠くにはいけないけれどリゾート気分を味わいたい方、息抜きしたい方は是非

 

2.Chelsea Beach

先ほどご紹介したFrankston Beachより少し手前にあるこのビーチは、真っ白な砂浜が印象的です!まるでパイレーツオブカリビアンのワンシーンのよう

 

Brighton Beachほど数は多くありませんが‘カラフルなBath boxesもあります

シティからのアクセスは、Flinders Street駅からFrankston行きの電車に乗ってChelsea駅で降りてすぐです!

 

今日ご紹介したビーチはどちらも近いので、まとめて行ってみても良いと思います

今年の夏は、いつもとは少し違うビーチに出掛けてみてはいかがでしょうか?

また次回の記事もお楽しみに♪

 

iae留学ネットのオーストラリア留学相談はこちら↓無料です!
オーストラリア留学相談

オーストラリアで仕事探し

こんにちは!インターンのSHOです!メルボルンの気候はやはりまだ落ち着かないのかなと思った今日この頃です

今日はメルボルンで仕事を効率よく手に入れれるチャンスがあるかもしれない会社について数箇所紹介したいと思います!こちらは労働時間が1週間で20時間までの縛りがある学生ビザ保持者にも融通がきき実際私のメキシコ人の友人も上手く活用していました!

以上は完全に英語環境なのでアドバンスレベルの英語力と希望するポジションの経験が求められますがネイティブの英語に触れるナチュラルな生活を経験したい方はチャレンジする価値は十二分にあると思います!またアドバイスとしては全ての会社にレジメとカバーレター、必須では無いですがリファレンスレターがあればそれらをメールで送るといういたってシンプルな方法です!複数社から返答をいただけ第一関門を突破できればインタビューにこぎつけることができ希望のポジションに空きがありその枠に好ましい人物であれば自分の好きなときに仕事を入れることができます!仕事内容としてはウェイター・ウェイトレス、バースタッフ、ケータリングスタッフ、イベントスタッフ等…レジメを送る際に上に上げた会社それぞれ希望のポジションをリストから選べる為そこから始めていくことになります!

もし興味がある方は以上の会社をチェックしてみて下さい!

 

IAEは皆さんの悩みや疑問にお答えします!

 

iae留学ネットのオーストラリア留学相談はこちら↓無料です!
オーストラリア留学相談

メルボルンで使えるお得なアプリ♪

皆さんこんにちは、インターンのMoeです!

最近暑くなってきたと思うと、ここ数日突然大雨が降ったりと日によって気温の差が激しいですね…

メルボルンでは明日もあいにくの天気となりそうですが、明日11月23日金曜日はBlack Fridayということでセールが開催されます!!

Black Fridayについては1つ前の記事でご紹介しているので是非ご覧になってください:)

 

さて、本題に入りまして

今回はメルボルンで使えるお得なアプリ情報をお届けしたいと思います!

 

・Hungry Jack’s

Hungry Jack’sのアプリ

Hungry Jack’sはオーストラリアのファーストフードのチェーン店で日本のBURGER KINGと同じです

このアプリでは1日2回スロットを回すことができ、お得なクーポンが必ず当たります!

クーポンの中にはポテトやドリンクが無料になるものもあるのでとてもお得です

また、Hungry Jack’sではアプリだけでなくインターネットの検索で”Hungry Jack’s Vouchers“と検索するとクーポンの画像が出て来るので、それをレジで注文するときに見せることで利用することができます

Hungry Jack’sに行かれる際は是非お試し下さい☆

 

 

・Starbucks Australia

Starbucksのアプリ

スターバックスのアプリでは、アプリをダウンロードして初回登録するだけでドリンクが半額になるクーポンが貰えます♪

そして注文の際にアプリのQRコードを読み取ってもらうとスタンプが貯まり、9個貯まるとドリンクが1杯無料になります

とてもお得ですよね

スターバックスに行かれる方はダウンロードしてみて下さい!

 

 

 

・7-Eleven Fuel

7-Elevenのアプリ

このアプリは一見ガソリンスタンドのアプリに見えますが、セブンイレブンのアプリです:)

アプリの中の”My Offers“のところには飲み物や食べ物のクーポンがあります!

数は少ないですが、お得なクーポンがあるのでセブンイレブンに行かれた際はチェックしてみてください☆

また、車の運転をされる方は、このアプリではガソリンの値段を知れたり、安く利用できたりするのでお得で便利なアプリです!

 

 

今回はメルボルンで使えるお得なアプリをご紹介させていただきましたが、いかがだったでしょうか?:)

メルボルンにはマクドナルドやケンタッキーなどのチェーン店がたくさんありますが、チェーン店にはアプリがある場合が多く、アプリではお得なクーポンだけでなく、誕生日に何か貰えるサービスがあったり、事前に注文することが出来たりするサービスもあります。

また、お店によってはアプリだけでなくスタンプカードがお店に置かれている場合もあり、スタンプが貯まると特典が受けられます!

特にタピオカなどの飲み物のお店ではスタンプカードがあることが多いです

 

アプリを利用することでお得になることがたくさんあるので是非活用してみてください

 

 

 

iae留学ネットのオーストラリア留学相談はこちら↓無料です!
オーストラリア留学相談

街中でセールが?!ブラックフライデイって何?

こんにちは!iae留学ネットです♪

メルボルンの街もだんだんとクリスマスの色に染まってきました

iae留学ネットでも只今クリスマスツリーの準備に取り掛かろうとしております(笑)

さて、、、

11月の第四木曜日の次の日の金曜日は、、、

Black Fridayという、クリスマス商戦の開始日であります。ブラックと聞くとマイナスなイメージも…? なぜBlack Fridayと呼ばれ始めたのかは、様々な説があるそうです。

『セールによってお店屋さんの売上が増え、どんなお店でも黒字になる!』←この説が濃厚のよう。なるほど~という感じですよね(笑)

では、「実際Black Fridayに何するの?」と疑問に思った方

セール!セール!!セール!!!です。

オンラインショップからスーパー、家電屋さんまで。セールをする日なのです!!

Myerでは20-50%Off、Apple Storeでもセールが行われるみたいです。メルボルンセントラルは夜の10時まで開いているみたいですよ☆

11月・12月のオーストラリアでは、クリスマスに向けての買い物をする人が急増するのでオージーにとってBlack Fridayはありがたい日です。

みなさんもこのセール日を利用して、お買い物楽しんでくださいね

 

 

iae留学ネットのオーストラリア留学相談はこちら↓無料です!
オーストラリア留学相談

おすすめ!無料でスピーキング力向上ができる場所特集☆

皆さんこんにちは!インターンのSHOです!

最近のメルボルンの天気が謎ですよね…(笑)

雨が降ったら…iae留学ネットオフィスまで!オフィスにお越しいただくだけで傘をプレゼントしちゃいます★☆

さて、今日は皆さんにlanguage exchange 以外、語学学校以外でスピーキング力の向上のためのアウトプットできるクラスを紹介したいと思います!

City library のESL conversation class

こちらは週三回程のペースで行われてる、city library が主催の無料会話クラスです

英語を母国語としない方にオーストラリア出身の方々(科学者、看護師、元学校の教員、大学職員)がオムニバス形式で教えてくれます!

こちらはクラスが開催される2日前にインターネットから予約しないといけないことに留意してください!自分のこのクラスの使い方としては少しアカデミックな話をして自分がコロケーションや使い方が間違っていないか再確認し間違いがあればなおし、ネイティブらしい言い方に修正していくことに尽力していますよ!

またレジメ(履歴書)やカバーレター、アカデミックライティングの校閲もしていただこうと思えばクラス外でもできます

ネイティブと過ごせる時間を最大限に生かせる方法を常に考え行動することは英語力の向上をシームレスにできることを望めます♪

以下にCITY LIBRARYの情報をのせておきます!

WEB:https://www.melbourne.vic.gov.au/community/libraries/learn/Pages/esl-conversation-club.aspx
※2019年2月から次回以降のconversation classは始ります

Address: 253 Flinders Ln, Melbourne VIC 3000

Phone: (03) 9658 9500

Hours: 

Wednesday 8am–8pm
Thursday 8am–8pm
Friday 8am–6pm
Saturday 10am–5pm
Sunday 12–5pm
Monday 8am–8pm
Tuesday 8am–8pm
シティライブラリー入り口

iae留学ネットのオーストラリア留学相談はこちら↓無料です!
オーストラリア留学相談

Melbourne Poly Technicで実践的な資格取得できます☆

皆さんこんにちは、iae留学ネットです^^♪

「オーストラリアで英語を勉強したけどもっと何かを学びたい。」

「仕事を探すときに強みになる何かが欲しい。」

そんなあなた!!!

Melbourne Poly TechnicIndividual Supportを勉強しませんか?

Melbourne Poly TechnicはPrestonをはじめとし、メルボルン各地にキャンパスがあるオーストラリアの公立専門学校です。

 

ビジネスやホスピタリティーなど 留学生にも人気のコースからデザインやホースレース、ジュエリーなどユニークなコースが沢山あります。

様々なコースがあるMelbourne Poly Technicの中でも本日は実用的な資格が取れるHealth and Communityというコースについてご紹介したいと思います。

 

Health and Community のコースには主に

  1. Certificate III in Individual Support

  2. Certificate IV in Community l Service

  3. Diploma Of Community Service

と3段階あり留学生に開講しているのはDiplomaからとなります。

 

  1. Certificate III in Individual Support

Individual Supportとは高齢者やサポートが必要な人々のお手伝いをするための資格が取れるコースです。日本のイメージですと介護士になるためのコースですが、サポート対象は高齢者だけではなく、障害がある方など特別な介護が必要な方全域です。PROVIDE HOME AND COMMUNITY SUPPORT SERVICESという授業では、最近利用者が増えている介護士が各ご家庭を訪問するホームケアリングについて学ぶことができます。

終了後のキャリア

老人ホームで高齢者のケア、養護施設やグループホームの職員、障害のある方のサポート

 

  1. Certificate IV in Community l Service

Certificate IIIの終了後さらにIndividual Support分野について学びたい場合はCertificate IV in Community l Serviceに進学することが可能です。WORK WITH DIVERSE PEOPLEという授業では障害のある方とどのように働くかについて学ぶことができます。

終了後のキャリア

ケースワーカーやドメスティックバイオレンスワーカーなど福祉関係の仕事

 

  1. Diploma of Community Service

Diploma of Community Serviceでは家庭内暴力や、難民や移民のサポート、子供の保護などCertificate IIIやIVに比べさらに広い分野について学びます。コース期間は1.5年で400時間の実習を含んでいるのでとても実践的です。またESTABLISH AND CONFIRM THE COUNSELLING RELATIONSHIPなどサポートする際にどのようにカウンセリングを行い良い関係を構築するかについて学ぶ授業もあります。

終了後のキャリア

ケースマネージャー、チャイルドプロテクション、ソーシャルワーカーなどより多くの福祉関係の仕事

 

入学する際に主に必要なのはIELTS 5.5(NO Less than 5.0)か同等の英語力、高校の卒業資格、300~500ワードの志願理由書です。

 

入学の時期はで2月と7月の年に2回!!

今からお手続きすれば二月のインテイクに間に合いますよ。

興味を持った方は、ぜひ弊社までお問合せ下さいね

スタッフ一同心よりお待ちしております。

iae留学ネットのオーストラリア留学相談はこちら↓無料です!
オーストラリア留学相談

おすすめのアジアンレストラン in Melbourne

皆さんこんにちは!インターンのMoeです

最近メルボルンでは気温が30度を超える日もあり暑い日が多くなってきましたね

私は暑すぎて料理をする気力を失い、最近外食をすることが多くなった気がします。

これからもっと暑くなると思うと怖いです…。(笑)

私はよくアジアンレストランにご飯を食べに行くのですが、メルボルン市内には本当にたくさんの国のレストランがあり様々な国の料理を楽しむことができます!!

そこで今回は私がおすすめのアジアンレストランをご紹介したいと思います!

 

 

・China Red
(206 Bourke St, Melbourne VIC 3000)
月~木:11:30am~10:30pm
金・土:11:30am~11pm

こちらのお店はBourke Stにある中華料理のレストランです
メニューの種類も豊富でお値段もお手頃なのでおすすめです!

私は3種類の小籠包とチャーハンを注文して友人とシェアをして食べました。

Shanghai Shao Long Bao

特にShanghai Shao Long Baoがおすすめです

こちらのお店では各テーブルにタッチパネル式のスクリーンが設置されていてそこから注文することができるのでとても便利です♪

お昼の時間帯は混雑していることが多いので、少し時間をずらして行くことをおすすめします!

 

 

・Korchi City
(441-443 Little Bourke St, Melbourne VIC 3000)
月~土:11:30am~2am

こちらのお店はLittle Bourke Stにある韓国料理のレストランです|

私は韓国スタイルのジャージャー麺と(Zha-jiang myun)と酢豚(Tang Su Yuk)をトライしてみました!

Zha-jiang myunとTang Su Yuk

どちらもボリューミーでとても美味しかったです!

こちらのお店の料理はボリュームがあるものが多いので大人数で行ってシェアしたい時などにもおすすめです:)

また、夜遅くまでやっているのでお仕事で帰りが遅い方にもおすすめなレストランです

 

 

・Pho Bo Ga Mekong Vietnam
(241 Swanston St, Melbourne VIC 3000)
月~木:9am~10pm
金・土:9am~11pm

こちらはシティー中心のSwanston Stにある人気のベトナム料理レストランです

私はBeefの入っているフォーをトライしてみました!

Beef Pho

Beefの他にもChickenやFish Ballが入ったものなど様々な種類のフォーがあるので、自分の好きなスタイルで楽しめます♪

 

 

今回は私がおすすめのアジアンレストランを3つご紹介させていただきました:)

アジアンレストランは夜までやっているところが多いので、特にワーキングホリデーの方など仕事終わりにご飯を食べに行く際にとても助かりますよね

メルボルンには他にも様々な国のレストランがたくさんあるので、皆さんも是非行ってみてください★

 

 

iae留学ネットのオーストラリア留学相談はこちら↓無料です!
オーストラリア留学相談