美味しい牡蠣の季節がやってきた~!オーストラリア

こんにちは!レセプションのRisaです。

最近すっごく寒くなってながーい冬が始まるんだなぁ。と実感しています
寒いのは大嫌いですが、温かい食べ物がおいしくなるし、鍋が恋しくなりますね。
そして、寒くなると美味しくなるのが牡蠣!!! 

みなさん、生牡蠣って食べたことありますか?

私は以前日本で飲食の仕事をしていたため、食中毒の可能性が高い牡蠣は食べてはいけなかったので、こっちに来てから解禁~~~~!!!
その美味しさに感動~~~~生牡蠣が大好きです。 

レストランでも美味しく食べれる牡蠣ですがたくさん食べたくても高いですよね…。

1個で4ドルとかします。ひぇー!でも、安心ください!!!
安くて美味しいそして新鮮な牡蠣がたくさんたべられるのが、
少し南に位置したSouth Melbourne Market☆(月火木休みはお休みなのでご注意です。)

こちらのサウスメルボルンマーケットはなんと1867年から149年間続く歴史のあるマーケット☆THE海外!!!のような風景が楽しめます! 
もちろん写真映えもばっちりなお店やレストランがいっぱい!どこを撮っても絵になる…笑
みなさん、外でワインを楽しんだり、音楽を楽しんだり、コーヒーショップもたくさんあり、食事だけでなく雑貨も豊富でローカルのデザイナーが作ったアクセサリー等も購入でき…あっという間に1日楽しめちゃいます。 
ローカルの人も多く、週末にはたくさんの人で盛り上がっています。そして観光客も多いのでみんな優しくしてくれます。カタコトながらも「日本語が喋れます!」「サービスします!」といってくれる店員さんもいるほど☆(観光客ではないけど…優しくしてくれるから良いか。笑) 

ではでは本題!!!
South Melbourne Marketについたら魚売り場へ直行!!!

OYSTER BARとの文字が見えたらそこにはカウンターがあり、醤油や、ワサビ、塩、レモン、タバスコetc…が豊富にあります。
なんとも親切~☆日本人ならポン酢ともみじおろしといいたいところですが…笑
牡蠣にしっかり天然の塩味がついているのでレモンだけでも十分楽しめます。
自分の好みの味で食べられるのもここの魅力。 

私が知ってる限りでは2つOYSTER BARがあり、どちらも賑わっています!
種類によって違いますが、1個1.80ドルくらいで楽しめます。
日本では信じられない価格!!! 
サーモンの刺身や、たまにウニが1個2ドルくらいで楽しむこともでき、シーフード好きにはたまらない場所なんです。

牡蠣と一口に言ってもその種類は豊富で、正直いっぱいあって悩みます。
迷ったら店員さんに聞くのが一番ですが、週末は特に賑わっているので頼む前に予め決めておかないと急かされるので、決めておいたほうがいいかもしれません!

ちなみに12個は「dozen」 6個は「half dozen」というと簡単です☆ 

最初はどれが美味しいのかも分からず食べていたのですが、食べ比べるとかなり違いが分かります。種類によって全く味が違うことがわかりますよ~!!!
1つからでも注文できるので私はよく食べ比べをします。 

時期によっても違いますがよくみるものはこの4つ☆

生牡蠣

☆パシフィック・オイスター(別名:タスマニアン・オイスター)
元々は、戦前の1940年代に日本から導入された種でふっくらとして甘くクリーミー。
よく迷っているとこれが良いよ!とよくおすすめしてもらうのがこちらです。
4~9月の寒い時期に旬を迎え、今が美味しい時期。 

☆コフィン・ベイ・オイスター
別名:クマモト・スタイル・オイスターとも呼ばれ、身は大きくふっくらとあっさりしつつも甘い味わい。アメリカでも人気な種類。
種類としては、実はこれもパシフィック・オイスターの1つのようです。
名前の通り、SA州のコフィン・ベイで養殖されています。
なぜ別名クマモト・スタイル・オイスターと呼ばれているかと言うと熊本県の牡蠣が種となり養殖した牡蠣がアメリカで有名となり、その後も名前だけが残り『クマモト・オイスター』となったようです。すばらしき日本。 

☆スモーキーベイオイスター
旬は4月~11月。口に入れた時の塩気とその後の甘味のコントラストが絶妙。レモンだけで十分な美味しさ!!!
オーストラリア 南オーストラリア州のスモーキー湾で取れます。 

☆シドニー・ロック・オイスター
オーストラリア東海岸に自生していた牡蠣を養殖したもの。小ぶりだが、濃くクリーミーな味わい。色は他と比べて黄色く1年中店頭に並ぶシドニー・ロック・オイスターのようです。シドニーの牡蠣は牡蠣!!!と主張して来る感じが好きな方にはオススメ☆ 

生牡蠣が苦手~~~~でも食べたい。と言う人はこちらがおすすめ!?

☆Kilpatrick(キルパトリック)
オーストラリアの牡蠣料理と言ったらこれ!!!レストランには必ずと言って良いほど!!!タスマニアが発祥。牡蠣にスモークベーコンとオニオンを載せ、バーベキューソースと一緒にグリルした調理法。
たまにチーズがのっていたりとお店によって味が異なります。 

チーズ牡蠣

ベーコンとオイスター?と最初は思いましたが食べてみると美味しい!!!はまります!
是非試してみてくださいね!

私が好きな味はこれー!と言う味が見つかるまで時間がかかりましたが、私はあっさりな味が好きなことが分かりました。
なので私のお気に入りはスモーキーベイとコフィン・ベイ・オイスターがオススメです。 

そして、なんとも嬉しいのが、駐車スペースは2時間無料―☆こりゃ嬉しい限り☆

車で行かないよー!と言う人はトラムが便利です。
サウスメルボルンマーケットのアクセスはかなりあるのですが、私が良く使うシティーから行くのは2通りをご紹介。FREE TRAM Zoneを外れるのでMykiは必須です!!!

①コリンズストリートからTown Hall –stop6(iae留学ネット前)からサザンクロス駅方面のトラム12番に乗ります。そこから8駅、Dorcas St/Clarendon Stで下車し、徒歩で5分! 

②Bourke St/Swanston St(Bourke St/Swanston StのOPTUSの前)からサザンクロス駅方面のトラム96番に乗ってSouth Melbourneで下車の方法があります。

散歩で歩いていくのもオススメ!周りは緑も多いので今の時期、紅葉などを見ながら行ってみるのも良いかもしれないですね!歩けない距離ではありません~!!私もよく帰りはCBDまで歩きます! 

South Melbourne Market
住所: Corner of Cecil and Coventry Streets, South Melbourne VIC 3205, Australia
電話: 03 9209 6295
営業時間:水、土、日8~16時/金8~17時、月火木休み
URL:http://southmelbournemarket.com.au/

是非おすすめの牡蠣を食べに足を運んでみてください~!
iae留学ネットのスタッフも美味しいお店を知ってますので聞きに来てみて下さいね!

こちらにメルボルンの人気ブログが集まっています。↓
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ

iae留学ネットのLINEも宜しく!
Friends Added