値段のないレストラン!?

Lentil as anything

 

こんにちは!
インターン生のMAYUです

今日はメルボルンにある『Lentil as anything』という、ちょっと変わったレストランをご紹介したいと思います!

このレストラン、何が他のレストランと違うかというと、一切値段がないんです
どういうことと思うかもしれませんが、
【Pay as you feel(あなたが価値を感じた文だけ払ってね)】
というシステムで、お店の隅に貯金箱が置いてあるだけ。

レストランは全てビュッフェ形式となっており、ベジタリアン、ビーガンレストランなのでお肉のメニューはありませんが、どれもとっても美味しいんです

私自身メルボルンに来たばかりの頃、ここのレストランでボランティアとして働いていた経験があります。
コインで数ドル払っていく人もいれば、カードで30ドル払ってくれる人もいたり、
払わないで帰っていく人もいましたが、いくら払おうと皆がHappyに食べて帰れるような素敵なレストランなので、興味のある方はぜひ行ってみてください

メルボルン内にはAbbotsford店、St kilda店、 Footscray店、 Thornbury店がありますが、私のおススメはAbbotsford店です!自然に囲まれた静かな場所にあり、天気の良い日に行くととっても気持ちよくて、外で食べている人達も結構います

また、Lentil as anythingの創業者のShanaka FernandoさんのTEDトークもあるので、気になった方は是非見てみてください!

さらに、このレストランでは常時ボランティアを募集しています!
地元のオージーや留学生が沢山働いているので、
オージーと働きたい!英語を伸ばしたい!という方にはうってつけの環境です

メルボルンには本当に素敵な場所が沢山あります

こちらにメルボルンの人気ブログが集まっています。↓
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ

iae留学ネットのLINEも宜しく!
Friends Added