メルボルンライフ

皆さん、こんにちは

最近、日本は暖かくなってきているらしいですね

一方、メルボルンは徐々に寒くなってきています

私は夏頃にこっちに来たので、時間経過の早さに驚いています

そんなわけで今日は初心に戻り

メルボルンに来た最初の頃の役に立ったものについて

書きたいと思います

 

私は2年ほど前に一度、

短期留学で、メルボルンに来たことがあり

その時、ホームステイしていた家に

また泊めてもらう事になりました。

一度来たとは言うものの、

2年も前なので、家までの行き方など

忘れていました。

一番困ったことケータイが使えないことでした

なので、私はメルボルンに来る前にCITYの地図を

コピーして持ってきていました

でも方向音痴の私は地図をもっていても、

迷ってしまうと思ったので道に迷った時の

英語のフレーズを書いて持っていました。

たとえば…

“ Excuse me, could you tell me where the nearest train station is? ”

(すみません、一番近い駅はどこか教えていただけますか?

このフレーズを覚えておくだけで、様々なことに応用が効きます

train station の場所を、図書館や、トラムに置き換えても使えるので

簡単なフレーズをメモしておくだけでも便利ですよ

そして電車やトラムに乗ってホームステイ先に行く時、

必要なのは『 myki

myki とは日本で言う PiTaPa や ICOCA ,Suica

と同じようなもので、公共交通機関を使う場合、

必要となります。

電車とバスは乗車時と降車時に

Touch on / off して下さい。

トラムの場合は乗車時に一度 Touch on!

なので降車時は必要ありません

しかし、Zone2内を旅行する場合は、電車とバスと同じで

Touch on / off が必要です!

他にも、トラムには Free Tram Zone というのがあって

Docklands やVictoria Market , Flinders Station をふくめ

CITY 内が無料で移動できます

このときは、miki のTouch on は不要です

myki はコンビニなどでお買い求め頂けます

他にも、myki について書いているブログがあるので

是非参考にしてみてください

メルボルンでの生活には欠かせないMyki とは…

いかがだったでしょうか?

次回は、ホームステイの生活について

書いていきたいと思います