ダンデノンで小旅行♪

みなさんこんにちは!
土曜日は40度を越えて暑い!と思いきやまた日、月今日と涼しい日が続いていますね

さて、この週末にかけて私の友達がメルボルンに遊びに来てくれたのでちょっと自分たちで遠出してみよう!

ということで電車とバスを使ってダンデノンに小旅行してきましたダンデノンといえばパッフィングビリーの汽車のイメージが強いですが実は綺麗な景色が入れる丘陵のほか、小さな可愛い村もあるんです!
行き方はLilydale線Croydon駅まで行き、そこから688のバスに乗るか、Belgrave線Upper Ferntree Gully Railway駅まで行きそこから688のバス、もしくはBelgraveまで行ってそこから694のバスで行く3通りあります

ただ田舎なのでバスが1時間に1本ほどしかなく時間を考えて行動しなければならないのでなるべく午前中から行くことをオススメします

私たちはまずダンデノン丘陵に向かいスカイハイと言うスポットで景色を見ました!
そこではメルボルンシティ程遠くまでを眺めることができ、またテラス付きのレストランで景色を眺めながらランチをして楽しむこともできます

私の行った日はたまたまた曇っていてあまり遠くまで眺めることが出来ず残念だったのですが晴れの日に行った友人がめちゃくちゃ綺麗だったとお勧めしてくれたので是非天気のいい日に行かれることをオススメします

その次に山を下って、オリンダと言うところにいきました!
そこは小さな村みたいなのですが可愛いお菓子屋さん、雑貨屋さん、チョコレートファクトリーなどお洒落なお店が立ち並んでいました!
ですが私たちのお目当ては!
メルボルンのパイの中で数々の金メダルを受賞したPie in the skyというミートパイのお店!
中に入るとパイのいいにおいが漂っていて、メニューにはたくさんのパイの種類がありました!
私が頼んだのは、中にチーズとほうれん草が入った金メダルを受賞したキッシュのようなパイなのですが、パイが柔らかくてでもサクサクでとても美味しかったです

ダンデノンランチ

もちろんTake awayもできます!

パイを食べてぶらぶらした後は更にバスで下ってサッサフラスと言うところへ!
そこも可愛いお店が立ち並んでいて、オリンダより少し大きな村といったところでした!
しかしこちらにも観光客に人気なMiss Marple’s Tearoomという紅茶のお店が有り、土日は行列が出来るそうなのですが、私が平日行った時は15分待ちで入ることが出来ました

Miss Marple's Tearoom

紅茶とスコーンを頼んだのですがスコーンなのにふわふわ!甘さも甘すぎずレーズンが引き立ってとっても美味しかったです
ボリューム感もすごい!
そして紅茶とのペアリングが最高◎で、うまく口の中のパサパサを流してくれ、すごく良いでデザートになりました!
紅茶自体も香りがよく、ミルクとの相性が抜群なので何杯も飲め、お土産にまで買って帰りました

Miss Marple's Tearoom ケーキ

なのでぜひ行った時には立ち寄ってみてほしいです!

都心から離れていて遠くて小さな場所ですがそんな田舎ながらののんびりした空気や、暖かくてフレンドリーな人達がたっくさんいました!
乗ったバスの運転手さんみんな楽しんでね!などと話しかけてくれたりして良いところだなあと感じました

みなさんもたまにリフレッシュしたいときなど少し田舎で綺麗なダンデノンに小旅行してみてはいかがでしょうか??

こちらにメルボルンの人気ブログが集まっています。↓
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ

iae留学ネットのLINEも宜しく!
Friends Added