オーストラリアの空

オーストラリアの空
オーストラリアの空は広い

こんにちは

オフィスでみんなで寒〜いって
いいながら冬を楽しんでいる
今日このごろのiaeオフィスです。

さてさて、オーストラリア メルボルンの
冬は他のオーストラリアの州に比べて
寒いし、雨もたくさん降ってたくさんの人が
冬は嫌や〜って言いますが、

僕は結構すきかも〜とたまに思います。
それはオーストラリア メルボルンの
空です。

クイーンズランド州のように毎日
真っ青な空もいいですが、
ここビクトリア州の空は毎日
表情があって本当に楽しいです。

毎日電車にのって外を見ていると
毎日見慣れている景色ですが、
なんか空の表情で違った都市に来ている
錯覚をうけます。

ときにはダイナミックに、時には普通に
ときには快晴に、本当に空をみているだけで
面白いです。

そして、雲の間から時々現れる
お日様の光は幻想的な景色を見せてくれます。

虹もたくさんでるので、メルボルンはインスタばえの街です!

夏もいいですが、冬も表情がたくさんあって
オーストラリア メルボルンは素敵な街です〜

オーストラリア留学きませんか?

iae留学ネットのオーストラリア留学相談はこちら↓無料です!
オーストラリア留学相談

児童英語指導者の資格、J‐SHINE/TECSOLを大解剖!

児童英語指導者のJ-SHINE/TECSOL
児童英語指導者のJ-SHINE/TECSOLをオーストラリアで学ぶ

みなさん、こんにちは。
冬が近づいてきたと思い、気合いを入れて着込みすぎたら
汗をかきがちな私からお届けするブログのお時間です。

1日の温度差が激しいため、風邪には気を付けてくださいね~!

さて!観光ビザ、ワーキングホリデーで来て、
たった6週間で2つの資格がとれるってご存知でしたか?

今回はオーストラリアで学ぶ児童英語指導者のJ-SHINE/TECSOLについてご紹介いたします!

日本の学校教育では、現在小学5年生から
外国語活動が必修であります。

ただ、やはり現小学校の先生の中にも
英語なんてできない~!

という方はたくさんいらっしゃいます。

そこで、教員免許を持っていなくても、
このJ-SHINE/TECSOLの資格を持っていれば、
輝けるチャンスあり!

JSHINEとは?TECSOLとは?

JSHINEは、Japan Shoggako Instructors of English といい、
日本の小学生英語指導者として資格認定を行うNPOを指します。

小学校での英語教育を質の良いものにするために、
教育体制の支援作りを目的としています。

TECSOLはTeaching English to Child Speakers of Other Languagesといい、英語を母国語としない児童に英語を教える資格です。

その資格はどう使えるの? 日本での英語教育は
2020年から小学3年生から始まるとされています。

J-SHINEの資格では、外国語活動の間、担任の先生の
アシストをすること、または日本人児童向けの英会話の
先生として活躍することができます。

TECSOLは、日本だけではなく、世界で使える資格なので、
オーストラリアでの資格取得後、日本以外の海外で児童英語の
指導者として働くことが可能となります。

中級レベルの英語力がないと入学できないコースなので、
英語力のアピールとしてもつかえます♪

お仕事の選択肢が広がりますよね!

授業では何を学ぶの? フォニックス(読み書きと発音指導)から、
児童心理学など、小学校での外国語活動を想定したレッスン等を学びます。

J-SHINEは日本の小学校で使える資格のため、授業は日本語となります。

日本の文化等を指導する、2週間の教育実習もチャイルドケアセンターであるため、模擬授業のレッスンもあり、しっかり練習をすることができるので安心ですね。

TECSOLでは歌、ゲーム、絵本などを通して英語を指導する技術を磨いたり、クラスルーム英語なども学ぶことができます。

また実際に現地の小学校を見学することもできます。

ただTECSOLは、他の国籍の方も取得できるため、授業は英語になります。

そのためこちらの2つの資格を取るには、Intermediateレベル(英検2級・TOEIC 500程度)の英語力が求められます。

そして、ついにオーストラリアのメルボルンにもJ-SHINE/TECSOLコースがIH Melbourne で7月1日から開講することになりました!

6週間のコースとなっていますので、何か勉強するには時間がないと思っていた方にオススメです!

学校に行ってただ英語を勉強するのでなく、資格を取って日本へ帰りたいという方。 12週間も勉強は長すぎるから短期間で、何か為になるものを勉強したいという方。

ぜひJ-SHINE/TECSOLの資格を、視野に入れてみませんか? ご興味がございましたら、いつでもiae留学ネット メルボルン支店までお問い合わせください。

iae留学ネットのオーストラリア留学相談はこちら↓無料です!
オーストラリア留学相談

熱中オーストラリア

オーストラリア メルボルン
オーストラリア メルボルンの有名な観光名所のフリンダース駅

こんにちは〜

オーストラリアのメルボルンも最近冬に
なってきました。

冬になると寒いし、夕方の6時にはもう
暗くなってしまうので、なかなか気分的には
パッとしないですが、スキーしたり、映画を見たり、
読書をしたり、スープや温かいものが美味しい季節で
なかなか冬も悪くないな〜と思う今日このごろのマスです。

さてさて、受付でインターンをしてくれている
KAZUKIさんとコーヒーの話をしていました。

KAZUKIさんはコーヒーの専門家で
ここオーストラリアのメルボルンでも
インターン以外にカフェ・バーで
豆の管理やらエスプレッソ抽出のお仕事など…

それはそれはコーヒーの専門用語がいっぱい
でてくる中でお仕事もされています。

ここメルボルンはコーヒーの聖地とよばれるぐらい
世界でも有名なコーヒー、カフェの場所です。

そんな場所で日本人でコーヒーの専門家として働いている
KAZUKIさんはものすごい人やな〜と思っていて
スキがあれば、コーヒーのことを色々教えてもらっています。

やっぱし、極めている人のお話は
教わることがたくさんあるので、
夢中で聞いてしまいます。

そんな中、この間聞いた話は、
いっぱい2500円するコーヒーを
飲んだんだとか…

ひえ〜っと驚く僕を横目に
「ワインも一緒ですよね、ピンからキリまであるし…」

って言っていました。

KAZUKIさん 「かっけえ」 って
思ってしまいました。

僕の素人の目線だと、コーヒーに
2500円も出す?ってな感じですが、
極めて、愛している人にはモーマンタイ(無問題)だそうです。

これってなんでもそうですよね?

先程、言っていたワインもそうです〜
僕みたいな素人は1000円でも高く感じますが
ワインを研究して愛している人には2万円、3万円でも
だして飲む。

英語を勉強している人も、はじめは気軽にNOVAに駅前留学で
いいか〜ってな感じで始めたけど、英語を愛して、極めようと
している人はもっと勉強したい、今度は留学して英語を勉強する!

などなど、お金が物事の判断材料になってきますよね?

話が色々脱線してきましたが、

僕の言いたいことは

「YOU〜何かに熱中してみれば?」

ってなことです。

何かに熱中して、極めようとしている方は
本当にカッコイイと思います。

なんせ2500円のコーヒーを飲んでしまうんですから〜

あなたもオーストラリア留学やワーキングホリデーで
オーストラリアで熱中できることを見つけてみれば?

もしそれがコーヒーならKAZUKIさんが
色々教えてくれると思います!お早めに〜

 

iae留学ネットのオーストラリア留学相談はこちら↓無料です!
オーストラリア留学相談

オーストラリアで大学院も夢じゃない

オーストラリアの大学院進学
オーストラリアの大学院進学するための説明

みなさん、こんにちはiae留学ネットです。

最近めっきり寒くなり、暗くのも早くなり冬到来ですね。。。
先日、寒すぎて火鍋を食べに行きました。
お鍋が恋しい季節になりましたね。。。。

そんな私のお鍋の話は置いといて。

もうすぐ専門学校・大学・大学院の入学の時期ですねー!

今日は皆さんにオーストラリアの大学院に入学するためのIELTSの入学基準についてお話したいと思います!

皆さんの中には。。。。 日本の大学を卒業してオーストラリアの大学院に
進学したい。 オーストラリアの大学を出て大学院に進みたい。

興味あるけど。。。英語圏の大学院なんて不安。
って思ってる方いらっしゃるんじゃないでしょうか?

そんな方に必見!!IELTSのスコアがめちゃくちゃ高くなくても
大学院に行けるんです!!

コースによってはIELTS6.0(一般英語でいうAdvancedレベル)で行ける
大学院があるんです!

語学学校でしっかり英語の勉強を頑張ってすれば
IELTS6.0は取れる点数です。

どんなコースがあるかというと。。。。

1. ビジネス学
2. 文学
3. コンピューターサイエンス学
4. IT学
5. メディア学
6. 観光学
7. 公共経営学
8. エンジニア学
9. 健康科学
10. 公衆衛生学
11. 環境学

どうですか?

こんなにもたくさんのコースがIELTS6.0で
大学院に進学できるんです!

少しは大学院への進学へ興味が
出てきたんではないでしょうか?

学校によって入学基準が異なりますので、
詳しい内容は弊社まで越しいただくか、
お気軽にお問い合わせくださいませ!

2020年2月入学に向けて一緒に準備を始めませんか?
ご不明点やご質問も、いつでもお気軽にお問い合わせくださいませ。

iae Edu Net Melbourne (iae留学ネット・オーストラリア メルボルン支店) Level 5 250 Collins St Melbourne VIC 3000 Australia (日本語医療センターの上)

 

 

iae留学ネットのオーストラリア留学相談はこちら↓無料です!
オーストラリア留学相談

オーストラリア留学で英語と文化を学ぶ

完璧な日本

久々に日本に行ってきました。

日本に行って最近思うことは
田舎でも英語の翻訳がついた看板や
メニューが増えてきたことです。

外国人の旅行客が増えて来ている
証拠だとすぐに思いました。

グローバルな社会になったな〜と
思いながら街を歩いていたのですが、

ふッと思ったのが、日本って完璧すぎ!
っても思いました。

  • 電車は1分も遅れないでくるし、
  • 包装はぴっちり完璧やし〜
  • 接客も完璧にしてくれるし〜

もうゆうことないくらい完璧です〜

ここオーストラリアでは

  • 電車は確実におくれるし、
  • 包装はないし〜
  • お客さんが待っていても、会話してるし〜

色々な文化の人が暮らしているオーストラリアでは
これが普通で、だれも文句も言っていません。

上であげた日本の完璧とは程遠い
なかなかのもんです〜

そもそも完璧って何でしょう?
電車が10分おくれても、他の国の人なら
10分くらいなら完璧なサービスや〜って思うのでは?

お客さんが待っていて会話をしていても
その会話でいろいろな社会の可能性が広がるなら
その会話を中断してお客さんの対応をするのは
もったいないのでないでしょうか?

完璧の意味って本当に人それぞれだと思います。

日本で育った僕は
オーストラリアに来た当初は
いろいろと本当に戸惑いました。

しかしながら、10年住んでいろいろな国の友達や知り合いが
できて、話しているうちに僕のなかで凝り固まっていた
固定概念が吹き飛びました〜

10人いたら、10通り考えがあるように、
いろいろな国の人が生活しているオーストラリアでは
色々な考え方が存在しました!

あくまで僕の意見ですが、オーストラリアで英語力も、もちろんアップしましたがそれよりも、いろいろな考え方を学べたことは財産です。

これからどんどんグローバル社会に
なってきます。

そんな時、色々な国の文化・考え方を知っていることは
これから重宝されること間違いなしです!

色々な国の文化を勉強しながら
英語力もアップできる
オーストラリア留学にきてみては?

お待ちしております。

オーストラリア留学の無料お問合せはこちらをクリック

最後です。。。

みなさん、こんにちは

インターンのNatsuhoです

今日で6月も終わり、

また今日で私もiaeでのインターンが最後なんです

まだ実感がわきませんが、私がここで得た様々な経験や

これからどうしていくのか、ちょっと私語りにお付き合いください

 

まず、最初のブログにも書いたのですが、

インターンをはじめた経緯について書きたいと思います

私はもともとYuさんというカウンセラーの方の生徒でした。

そしてYuさん経緯でiaeがインターンをしていることを知り、

インターンとして働かせて頂くようになりました。

働く中でいろいろな英語の壁にぶち当たりました

たとえば、電話越しの英語を聞き取るのが難しい!

という事です

実際会って話すよりも表情も見えない、口の動きが見えない

というだけでこんなにも難しくなるの!?と感じました

また日本語にも丁寧な言い方や若者言葉などがあるように、

英語にもあって、普段友達と話すときの話し言葉と

全く違い、それをまず覚えなければいけませんでした。

しかし、このインターンを通じて、英語の力を養えた、というよりは

ビジネス英語を用いて職場体験した

というニュアンスの方が近いと思いました

なので海外で働きたいという夢をもった私にとって

ハードながらも、とても充実した日々になりました

 

そして1番印象に残っているのは

EXPOです!!

iaeでの大きなイベントのうちの1つで

色々な学校がきたり、講座を開催したりと

とにかく忙しかったです

そのため役割分担をして、ひとつの役割を

与えられたとき、すごく使命感と責任感を感じ

まだ大学生の私は、

社会で働くってこういうことなのか、と実感しました

時には自分の役割だけじゃなく、

広い目で、周りをとにかく気にかける、気を配る

ということの大切さを学べました

 

まだまだ書ききれないことをたくさん経験させて頂きました

やっぱり思うことは

海外で活躍する日本人かっこいい!!

人それぞれ、かっこいい、憧れ、尊敬など

いろいろなポイントがあると思いますが

私の場合、海外で活躍、働いてるひとが

とてもキラキラ輝いて見えます

実際、iaeにはそういうかっこいい人しかいませんでした

なのでこの経験を糧に、帰国後も

自分の夢に向かって突っ走って行きたいと思います

拙い文ですが、いままでのブログが少しでも

みなさんの為になっていたなら幸いです

いままでありがとうございました!!

 

 

iae Edu Net Melbourne
(iae留学ネット・オーストラリア メルボルン支店)
Level 5 250 Collins St Melbourne VIC 3000 Australia
(日本語医療センターの上)

お気軽にご相談ください^^

iae留学ネットのオーストラリア留学相談はこちら↓無料です!
オーストラリア留学相談

オーストラリアの学生ビザ料金

オーストラリアのビザ料金 2019
オーストラリアのビザ料金 2019年

みなさんこんにちは。

iae留学ネットメルボルン支店です。

突然ですが問題です。みなさんは今オーストラリアの学生ビザ、ワーホリビザがいくらかご存知ですか?

 

オーストラリア学生ビザ

  1. $20
  2. $1275
  3. $575

オーストラリアワーホリビザ

  1. $450
  2. $1150
  3. $100


正解

オーストラリア学生ビザ →$575

1stオーストラリアワーキングホリデービザ → $450

2ndオーストラリアワーキングホリデービザ → $450

 

**ビザ申請料金はクレジットカード決済のみになりますので各料金に1%の手数料がかかります。

オーストラリア国内でのビザ申請が2回目以上の方はこれにプラス$700の手数料がかかります。

なので学生ビザは$1275になるということですね!

それなら日本に帰って申請したらいいじゃない!と思うかもしれませんが、日本に戻ってから学生ビザの申請をした場合、ビザが下りるまでオーストラリアへ戻ってくることができません。ビザの審査にどのくらい時間がかかるかは全くわからないため、ビザ申請は1~3ヶ月の余裕を持ってされることをお勧めします。

逆に、$700の手数料がかかりますが、オーストラリア国内で申請した場合はブリッジングビザが自動に下ります。これは次のビザの結果を国内で待っている間保持できるビザです。ブリッジングビザの間に学校をスタートすることも可能ですのでご安心くださいね。

また国外へ出ることができませんので、もし待っている間に旅行などをお考えの場合はブリッジングビザBの申請が必要になります。($145)

がしかし。

この料金も今年の7月に値上げが決まりました。

まだイミグレーションのウェブサイトでのofficialな発表はありませんが、2019年7月1日以降の学生ビザ申請は下記の料金に変更になる予定です。

5.4%上がって
$575 → $606
$31の値上げになります。

少しでも安く学生ビザの申請を済ませてしまいたい方!

今すぐiae留学ネットへお越し下さい。学校の選択からビザ申請のお手続きのお手伝いまで無料で行っております。

語学学校から大学院の進学まで幅広い学校のご案内ができます。

 

まずは電話お問い合わせからでも↓

iae Edu Net Melbourne
(iae留学ネット・オーストラリア メルボルン支店)
Level 5 250 Collins St Melbourne VIC 3000 Australia

(日本語医療センターの上)
TEL: 0386269300 (日本人スタッフ直通)

 

iae留学ネットのオーストラリア留学相談はこちら↓無料です!
オーストラリア留学相談

なぜオーストラリアでは“マーケット”が主流なのか???

チキン料理
オーストラリアのマーケット

 

皆さんこんにちは。 Iae留学ネットです。

日本はだんだん夏へ、オーストラリアは冬へ、、、で季節の変わり目で体調など崩されていませんか?

メルボルンにきて結構経つ私ですが、日本と違ってメルボルンでは日々のお買い物に“マーケット”へ行く人がとても多いんです。

“マーケット”は日本でいう“市場”なんです。生鮮食品や生花、パン屋さんだけではなく、洋服やペット用品、キッチン用品までいろいろあります。

私も日本にいたときはいわゆる市場に買い出しにいくことなんでほとんどなく、週末のイベントとして有名な市場に海鮮を食べに行く程度でした。

そんな私も今や毎週末食料の買い出しのためにSouth Melbourne Marketに行きます。

そもそも何を買うの?っていう疑問があるかと思うんですが、私なりのマーケットの魅力をお伝えできればと思います。

*Butcher(肉屋) オーストラリアのスーパーで売られているお肉は部位も決まっていて、品ぞろえもそんなに多くはないです。

日本のスーパーはいろんな部位が用途別にカットされているかと思いますが、オーストラリアではステーキ用、煮込み用などざっくりとしかわかれていないんです。

マーケットに行くと様々な部位のお肉が売られていて、ブロック肉も量り売りで買えるというのが魅力的です。

また行くマーケットによりますが、牛ほほ肉や牛タンなど、スーパーでは手に入りずらい部位をてにいれることもできます。

私のよくいくSouth Melbourne MarketにあるButcherではたくさんの種類のソーセージが販売されていて、とってもおおきなソーセージで焼くだけで夕飯のおかずになります^^

ちなみに私のお気に入りは“Moroccan Lamb”というソーセージです。いろんなスパイスが程よく入っていて、とってもおいしいです。

オーストラリアのマーケット
チキン料理

*Poultry(鶏専門店) 上記のButcherでは牛肉、豚肉、羊肉が販売されているのですが、鶏肉は別にPoultryというところで購入します。

中には卵を一緒に販売しているところもあります。スーパーよりもいろんなカットがあることに加え、丸鶏のサイズの取り揃えが豊富です。

小さい丸鶏は大人二人でシェアできるほどの大きさです。丸鶏をどう調理するか、、ということもありますがうちでは庭のBBQを使ってロティサリーチキンにします。

ほっとくだけでいいので簡単です。笑

*Seafoods
スーパーではお肉に比べさらにチョイスの少ないのはシーフードで、サーモンと白身魚の切り身くらいしかありません。笑 牡蠣やエビ、イカなども販売されていますがたくさんの種類はありません。

マーケットに行くと牡蠣もいろんな種類、サーモンに関しては“Sashimi Grade”と書かれているお刺身にもできるサーモンも販売されています。

お魚も切り身だけでなくいろんな魚を丸ごと買うこともできます。購入すると決まれば内臓をとりだして、うろこをとってくれます。

そのほかパン屋さんなどもありますが、とにかく生鮮食品を買うならねらい目は日曜日の2時3時ごろ! 月曜日がお休みのマーケットが多いので売り尽くしセールが始まります! 全部半額!!となるとすごい人混みになります。

もちろんどうしても買いたいものがあるときは売り切れてしまう可能性があるので、午前中に行きましょうね^^ 私の個人的な推しはキッチン用品やお皿です。

かわいい陶器のお皿などがお手頃なお値段で売られています。木のまな板やチーズボードなど掘り出し物が結構あります。 主人からはもう十分にあるから要らないといつも言われるんですが、つい買ってしまいます。笑 日本では市場にはいったこともない、こっちのマーケットは観光がてら行ってみたけど実際に買い物をしたことはないという方はぜひチャレンジしてみてください。

スーパーマーケットにはない魅力がたくさんありますよ。

iae留学ネットのオーストラリア留学相談はこちら↓無料です!
オーストラリア留学相談

オーストラリア留学 写真コース

オーストラリア留学 写真コース
オーストラリア留学で写真を学びませんか?

皆さんこんにちは iae留学ネットメルボルン支店です。
最近大人気のバイリンガルChikaさんがメルボルンに滞在されていて、
iaeのメルボルン支店スタッフも集まりに参加させていただき、
写真まで撮らせて頂きました! やっぱりその人気ときたら凄いですね!

彼女の海外ノマド生活をインスタなどでフォローしている方も多いかと思いますが、以前弊社のブログで今流行りのノマド生活に役立つコースをご紹介しました。

まだ読まれていない方はこちら↓↓
URL: https://iaeau.com/blog/nomad-life/

パソコン1つで場所を選ばない海外ノマド生活。
ノマドまでないけないけれど海外生活を世界に
発信することから始めたい!

という方は

写真留学コースなんていかがですか?

アートやカフェ文化で有名なメルボルンにはRMIT大学という、
美術系のコースに力を入れている大学があります。

日本では”写真コース“と聞くと専門学校のイメージですよね。
RMIT大学ではCertificate IV の入門レベルから
Masterの大学院レベルまで勉強出来ちゃうんです。

RMIT大学: https://www.rmit.edu.au/study-with-us/international-students
• Certificate IV in Photography and Photo Imaging (入門レベル)
• Diploma of Photography and Photo Imaging (専門学校レベル)
• Bachelor of Arts (Photography) (大学レベル)
• Master of Photography (大学院レベル)

入学は2月または7月ですが、コースによっては2月のみの
入学になるのでご注意を。

また英語の入学基準はIELTS5.5(各バンド5.0以上)~です。

今まで写真になんて興味なかったからまったくわからない!
と言う方はCertificate IVの入門レベルからどうぞ。

実践的な授業内容で、写真の基本が学べます。ま

た、Diplomaレベルへの入学にはポートフォリオが必要なんですが、
そのポートフォリオの作成をするので進学を考えている方で

まだ自分のポートフォリオを持っていない方にもお勧めのコースになります。

写真コース開講の学校は他にも!
• Melbourne Polytechnic: https://www.melbournepolytechnic.edu.au/international-students/

• Boxhill Institute: https://www.boxhill.edu.au/international/international-students/

写真のコースが気になる方は今すぐiae留学ネットメルボルン支店までご連絡ください

iae留学ネットのオーストラリア留学相談はこちら↓無料です!
オーストラリア留学相談

オーストラリアの風邪薬大解剖!

オーストラリアの風邪薬
オーストラリアの風邪薬の種類

皆さん、こんにちは。

サマータイムも終わり暗くなるのがめっきり早くなりましたね…

私の周りでは風邪を引いてる人がたくさんいますが皆さんは体調大丈夫ですか?

特にオーストラリアに来ると日本とは気候、食生活、生活習慣がガラッと変わることから体調を崩しがちですよね。。。。

オーストラリアでは風邪を引いて病院に行ってもウィルス感染やよっぽどの事がない限り、日本のように薬の処方されることはほとんどなく「市販の風邪薬を飲んでお水をたくさん飲んでよく寝てください」と言われて終わることがほとんどです。日本から持ってきた風邪薬がもうない。でも海外の薬を飲むのは不安。何がなんだかわからない。そう思っている人たくさんいらっしゃると思います。

 

なので今日はオーストラリアの風邪薬を紹介したいと思います!

 

まずオーストラリアではChemist(ケミスト)またはPharmacy(ファーマシー)で薬が買えます!日本でいう薬局・ドラッグストアです。風邪薬や一般的な薬であればスーパーマーケットでに手に入れることができます。

 

オーストラリアで風邪を引いたときに飲む風邪薬

Panadol(パナドール)

薬局でもスーパーでも買える常備薬「Panadol(パナドール)」は解熱鎮痛剤で日本でいうバファリンやイブにような存在です。病院に行っても大体はこのパナドールを飲んでくださいと言われるくらいメジャーな風邪薬です!

 

Nurofen(ニューロフェン)

パナドールと同じく解熱鎮痛剤ですが炎症を抑える作用もあるため、捻挫や虫歯などの痛み止めとしても使われます。私はパナドールより効き目のあるニューロフェンをよく飲みます!特に高熱が出たときにこれを飲んですぐに熱が下がりました!

 

Codral(コドラル)

頭痛、鼻詰まり、鼻水、熱、喉の痛みなどに効く風邪薬です。風邪と熱の場合はCodral のCold&Fluの薬でいいかと思いますが更に咳が出ているとのことであればCodral Cold&Flu+Coughがおすすめです!こちらの薬は医師の処方箋なしで買えます。錠剤で飲むタイプと粉薬をお湯に溶かすタイプがあり熱がある時や寒気がする時はこの粉薬を溶かしハチミツを入れて体を温めるために飲むと効果的ですよ!

 

☆おまけ情報☆

オーストラリアの花粉症の薬

オーストラリアの植物は日本と異なるので日本では花粉症がひどくなくてもオーストラリアで花粉症を発症する人もたくさんいます。花粉症の原因は野生の草木、牧草の花粉が主な原因でシーズンとなるのは9-11月頃です。

たくさんの花粉症の薬がありますがどれも抗ヒスタミンの薬なので中身はそんなに大きく変わらないのでご自分合うお薬を選ぶのがいいと思います!

 

Claratyne(クラリチン)

Telefast(テレファースト)

Zyrtec(ジルテック)

 

以上ざっくりではありますが、オーストラリアに売っている風邪薬について説明をさせて頂きました!何か生活においてわからないこと、困ったことがあれば、ぜひお気軽にiaeまでお越しいただくかお問い合わせくださいね^^

オーストラリアに来たばっかりで学校をお探しの方もiaeでお手伝いさせて頂きますよ!

ご不明点やご質問も、いつでもお気軽にお問い合わせくださいませ。

iae Edu Net Melbourne
(iae留学ネット・オーストラリア メルボルン支店)
Level 5 250 Collins St Melbourne VIC 3000 Australia
(日本語医療センターの上)

iae留学ネットのオーストラリア留学相談はこちら↓無料です!
オーストラリア留学相談