ケンブリッジ検定について

こんにちは、mamikoです

夏も終わって、もうすっかり秋ですね!
朝晩と冷え込んでますが、皆さん大丈夫でしょうか?

さて、今回わたしは皆さんにケンブリッジ検定を紹介したいと思います

日本ですと、TOEICが英語のテストの主流となっており、この名前を聞いたことが
ある人は多くはないと思いますが、ヨーロッパなどではとても有名なテストです

reading, writing, use of English(grammarみたいなもの), speaking と4つに分かれており、英語の総合力が問われるものとなっています

レベルは主に、CAE(Cambridge English: Advanced)とFCE(First Certificate in English)に分かれていて、合格すると証明書をゲットすることができます

1年に3回ほどテストを実施しています

私はこの検定を受けるのに語学学校でそのコースを受講しましたが、もちろん自力で受けることも可能です

語学学校ですと、10週間、もしくは12週間のコースになっていて、一般英語よりしっかりと英語を身につけることができ、トーフルのコースよりはもう少し日常で使用できる英語を習うことができると思います

一般英語に飽きてしまった、もう少し勉強したいという方、トーフルなどのコースはアカデミックすぎると思う方、また英語に伸び悩んでいる方など、ケンブリッジコースがお勧めです試験を受けなくても、コースだけを受けることも可能です

日本ではTOEIC程有名なものではありませんが、オーストラリアへの留学のお土産としていかがですか

ではみなさん、楽しいホリデーをお過ごしください

mamiko;)

こちらにメルボルンの人気ブログが集まっています。↓
人気ブログランキングへ