メルボルンで使える便利アプリ

こんにちは!インターンのAkaneです

晴れの日が続いていて暖かくて気持ち良いなーと思っていたら昨夜は雨で寒かったです。。

メルボルンは一日で四季が味わえるというのはこのことかと実感しました

気長に春を待とうと思います

さて、今回はメルボルンに留学に来て使える便利なアプリをご紹介します!

日本とは生活が変わるので必要になってくるアプリも変わると思います。
私もここでは使わない日本のアプリをいくつか消して空き容量を増やしました笑

逆にここでは非常に役立つアプリもいくつかあったので、厳選して3つご紹介したいと思います

1.Tram TRACKER

トラムトラッカー

こちらのアプリは名前通りTramが今どこにいるのか教えてくれるアプリです!

位置情報を提供すると自分の近くにある停留所のTramの運行状況を教えてくれます

Tramの停留所にもあと何分か写しているスクリーンがありますが、スクリーンがない停留所があったり、停留所まで行ってわざわざ見に行く必要があるのでアプリで確認できるのはとっても便利です!

2.CalConvert

エクスチェンジ
こちらはその日のレートでそれぞれの国のお金を比較できる電卓ですよく自分の残りの留学費用がいくらあってどれくらい稼ぐ必要があるのか考えるときに、給料はオーストラリアドルで頂きますが、最終的には日本に帰る予定なので日本円で考えないといけないときに大変役立ちます!

これって日本円でいくらだろう?と考えるときにわざわざその日のレートを調べてオーストラリアドルに日本円をかける必要がなくなり、お金の計算がスムーズになりました!

もちろん、普通の電卓の機能も使えるので電卓で計算した後に外貨でいくらなのかすぐに調べられます

2つの外貨同士だけでなく、いくつも外貨を追加して比較することができるので、外国の友達と自分たちのレートを比べあうのも面白いですよ

3.Talk room

トークルーム

私は最近知ったのですが、このアプリは日本でも高校生の間で話題みたいです…!

友達と無料で通話できるほか、一緒にYoutubeを見たり画面共有をすることができるんです!

日本でももちろん使えますが、オーストラリア留学で離れてしまった友達や家族と寂しくなったときに一緒に動画を楽しんだり、おしゃべりの内容によっては画面を共有しながら写真やサイトを見せ合って共有することができます

オーストラリア留学の期間が長いほど、日本が恋しくなったり親しい人達との時間が恋しくなったりしますが、たまには日本の友達とお互い近況報告しあうのも大切な時間ですよね

以上でメルボルンに来た時に使える便利なアプリのご紹介を終わります!

日本とは別の生活で、自分が便利と感じるものも変わってきますが今の時代アプリが生活に欠かせない存在になっていると思います。

自分が便利と感じるものを使って生活しやすくすると充実した生活が送れると思うので、ぜひ見つけて行って欲しいです!

Akane

iae留学ネットのオーストラリア留学相談はこちら↓無料です!
オーストラリア留学相談