頑張るぞ!

投稿者:

レナード・コーエンコンサートメルボルン

先週から新しい仲間(まみえ ちゃん)も加わって、
https://iaeau.com/blog/?p=320

最近のiAEは新鮮な風が吹いてます。これからよりいっそう皆様に”iAEを利用して
よかったなー”って言ってもらえるように頑張りますので宜しくお願いします。

さてさて頑張っているといえばこの間LEONARD COHENのコンサートに行って来ました。
カナダ人でミュージシャンとして日本ではよく知られていますが、結構オーストラリアでは
ミュージシャンとしても有名ですが、詩人としてもすごく有名な人です。

場所はそうですこの間までオーストラリア オープンが開催されていた場所Rod Laver Arenaという場所で満員でした。
https://iaeau.com/blog/?p=310

音楽好きのカウンセラーナオキ君も誘ったのですが都合がつかず行けなかった模様。

レナード・コーエンは結構前に引退してもうコンサートはしてなかったようなのですが、いろいろとトラブルがあり(中略)資金がなくなってきたみたいで今回復活のライブを各地でやっているという事でした。

オーストラリアでコンサートするのはもう15年ぶりだということでかなり張り切っていました。

彼もすごかったのですが、もうバックバンドの人たちには感動・感動の嵐でした。
あれだけの演奏してくれると見に行った価値★★★★★です。

それに加えて、なんとオーストラリアでは超大御所のポール ケリーが前座で演奏していたのでそこからレナード・コーエンのすごさが伺えました。

またまた、それに加え75歳であれだけの歌唱力と運動量を考えると頑張っているどころか、人間を超越しているなーと思いました。

彼がコンサート中にオリジナルの歌詞をちょこちょことかえて観客を笑わせるのですが印象に残っているのが”when I was 60, I was just a kid.”という”私が60歳だったとき、ほんの若造だった”って面白いけど、その中に隠されている意味を考えると更におもしろいですね!詩人がいうから 意味深に聞こえるだけかもしれませんが…

僕の予想ですが今回で当分オーストラリアにはこないと思いますが、今度また来るときがあればまた行きたいと思います。