◆話題沸騰!!Children's Serviceコース◆

こんばんは~
最近英語と日本語英語の発音の微妙な差を楽しんでいるアヤカです

今流行の「ツタンカーメン」。(メルボルンでは大きな展覧会をしているため)英語の発音は、「トゥトゥンカーメン」(←こうやってカタカナで表記してもなんだかイマイチ発音できないですが;;)

赤い車の「ポルシェ」は「ポーシュ」
ちなみにつづりはPorsche
ご出身はドイツなので、ドイツ語の発音はまた違うのかもしれないですね

などなど。

日本語での発音とあまりに違うので聞き取れないこと(聞き取ってもらえないことも)しばしば。。

色々発見があって楽しいですよ~~

さてさて、今日は発音のお話ではなくChildren’s Serviceのお話
昔から人気のコースですが、最近はワーホリビザで受講できる学校もある人気のコースです

Children’s Serviceはオーストラリアの「幼児保育」について学ぶコースです

子供との接し方
子供の身体的・精神的な発達
子供の興味のある遊び・学び
保護者との接し方
応急処置
異文化コミュニケーション(オーストラリアらしいですよね!)

などを学びます

上記の内容の授業を受講するだけでなく、実習も含まれている学校もあります!

Certificate3, Diploma, Advanced Diplomaまで取得できる学位も様々です。

Children Serviceの場合Certificate3を取得していれば、お仕事GETのチャンスもあることから最近はCertificate3を受講される方が増えています

その後、仕事の幅を広げるため、よりオーストラリアの保育の知識を深めるためにDiplomaやAdvanced Diploma、更には大学・大学院へと進学される方もいらっしゃいます

以下Certificate3の場合のコースの概要です

期間:17週~半年程度
授業料:$2850~
英語力:IELTS5.5~

今回ご紹介したChildren’s Serviceコース、専門学校からTAFEまで様々に開講しています
各学校の詳細はiaeまでお問い合わせください。

オーストラリアの保育の現場をみてみたい!
オーストラリアの子供の育ち方/育て方が気になる!
将来はオーストラリアで保育の仕事がしたい!

など思われている方には必見のコースです

お問い合わせ
E-mail:iae-japan@iaeedunet.com
TEL:03-8626-9340

↓↓こちらにオーストラリアの人気ブログが集まっています。↓↓

人気ブログランキングへ