オススメのおいしい中華レストランin Melbourne

こんにちは!! iaeインターンのAiriです

ここメルボルンは食の街でもありまして、中華・イタリアンなど本格的な本場のおいしい料理が食べられちゃいます♪

今回は私が最近発見したおいしくて安めなチャイニーズレストランを紹介していきます!

①Shanghai Dragon Dumpling House (シティー内)

このチャイニーズレストランはシティーのRussel Street (Bourke Street近く)にあるお手頃でおいしい本場のレストランです!!

わたしがここで初めてトライしてみた料理がPan Fried Pork Dumplings($9)です

このDumplingを食べてから、これしか頼まなくなりました(笑)

ジューシーで熱々の丸い餃子ですよ!(写真参照)

Pan Fried Pork Dumplings

15個付いてきて$10以下って安くないですか?♪

その他の料理もすごーくおいしいですのでぜひシティーでおいしい中華が食べたくなったらここのレストランにに行ってみて下さいね;)

満足すること間違いなしのお店ですただ、お昼時や夕飯時は大変混みますので注意です!

②Ramen & Dumpling House Carnegie (Carnegie)

カーネギーという駅の近くにも(シティーから電車で20分程)おいしい中華が!!!

カーネギーにはたくさんのレストランが立ち並んでいます。中華から韓国、日本食、カフェまで何でも揃っています。

ここのお店の雰囲気も本場な中華で、店員さんもフレンドリーでオススメ

ここでオーダーした麻婆豆腐と噂のPan Fried Pork Dumplingsは絶品です!

値段もお手頃で、二人でメイン二つと餃子一皿頼んでだいたい$22くらいでしたよ♪

カーネギーに行った際やここを目掛けてぜひ行ってみてください!!!

ここも満足すること間違いなしの穴場です

 

③Mrs Zan’s Kitchen (シティー内) 

ここは少しおもしろく、セルフで自分の好きなものを選べて辛さも調節できる中華レストランです!ここメルボルンでは最近このセルフでよそれるタイプのお店が急増しています。

わたしがいつも入れるのは、お肉、野菜(ブロッコリーや白菜)、フィッシュボール、麺、豆腐、お餅などです(笑)

重さで値段も変わってきますが、だいたい$15くらいです!

これがこのお店のウリです

ここはスタンプカードがあるのでためると特典が…

隣には人気のタピオカ屋さんがあるので、おいしい中華を食べた後にデザートなんてのもオススメコースですよ!(笑)

メルボルンのおいしい中華レストラン集いかがでしたか?ぜひぜひお試しください!

おしゃれなブランズウィック

ブランズウィックのカフェ

こんにちは今日は夏模様のメルボルンです。
朝の出勤時に背中に汗をかく時期なってきました。

結婚ホヤホヤのミカりんが日本から買って来てくれた
お土産のせんべいが美味しいので、一人で食べてしまいそうな
勢いです。

「シェアしてくださいね!」と念を押されましたが、
さてどうなるやら〜

さてさて、今日はおしゃれな街Brunswick(ブランズウィック)
にある、これまたおしゃれなカフェの紹介です。

昔、メルボルンの北側は
そんなにおしゃれな街ではなかったのですが、

最近ではコリンウッドやブランズウィックは
おしゃれな街の仲間入りで、きめている人たちや
美味しいレストラン、カフェがどんどん増えてきました。

街を歩いているだけでも、刺激的で楽しい街になりました。

そんなブランズウィックで僕がオススメのカフェは
Wild Life Bakery
90 Albert St, Brunswick East VIC 3057

そしてレストランは
Teta Mona
100A Lygon Street, Brunswick East

まずWild Life bakeryですが
内装が素敵です。さらにここのクロワッサンは高いけど食べる価値あり!
という代物です、コーヒーも格別ですが、チョコレートクロワッサンお見逃しなく!

そして Teta Monaはレバニーズ料理!
レバニーズ レストランはメルボルンでもいろいろありますが、
ここの料理はおばあちゃんから引き継いだ伝統の味を売りにしていて
ほっこりかわいいテイストです。

なかなかメルボルンの東側もいいですが、
北側が大好きな今日この頃のマスでした。

iae留学ネットのオーストラリア留学相談はこちら↓無料です!
オーストラリア留学相談

気になる!メルボルンのアウトレット♪

皆さんこんにちは、インターンのAiriです

メルボルンの春にも花粉が…?!

私は花粉症ではないですが最近くしゃみが止まらない日々を過ごしております(笑)

さて、季節の変わり目はどこもセール、セール、セール。ということで、今回はメルボルンにあるアウトレットモール(ここではDFOと呼ばれます)を3つ紹介していきたいと思います!!

1つ目は…

 “DFO South Wharf”

というメルボルンで一番大きなアウトレットモールです!

Crown Casinoの隣りに位置しています。

半日いても見飽きなく、お店の種類も他の2つのアウトレットよりも断然に多いですし、さらにはオーストラリアの有名紅茶ブランドT2 teaも入っていますし!とにかく何でも揃っていますよ

お土産やプレゼントを探すにはバッチリのアウトレットだと思います。

個人的な話ですがわたしはトミーの洋服が好きで、ここのアウトレットに入っているのでそれを目当てにいったりもします!笑

お休みの日など足を運んでみて下さいね♪

なにか良い掘り出し物がみつかるかも?!:)

ちなみに毎週金曜日は夜の9時まで開いていますよ

South Wharfの前
続いて2つ目!

“Spencer Outlet Centre”

こちらは先ほどご紹介したアウトレットからトラムで3駅ほどのところにあるアウトレットです(Skyバスターミナルの上の階にあります。)

South Wharfほど規模は大きくありませんが、サザンクロス駅と直結していたり、Colesが隣りにあるので気軽に立ち寄れますよ!

オーストラリアのアパレルブランド(Cotton On,  Typo, Factorie, Jay Jays, Lovisaなど)や人気ブランドのスケッチャーズ、FILAなどが立ち並ぶアウトレットになっております。

キッチン用品や手芸用品も数多く取り揃えてあり、何時間いても見飽きないですよ~(笑)

土日休まず毎日朝の10時から夜6時まで開いているので休日にちょっくらお買い物なんてのもおすすめです!

スタバも入っているので、ショッピングの休憩にフラペチーノは一杯いかかですか?

 

最後3つ目は

“DFO Essendon”

メルボルンのシティーから少し離れてはしまいますが、ここのアウトレットもSouth Wharfなみにお店が豊富です!!噂によりますと147以上のお店が揃っているとのことです(笑)

Essendon Airport内にあり、シティーから来るまで20-25分、または電車とバスで簡単にアクセスできますよ!

ここも土日を含め毎日朝の10時から6時まで開いています

Coton On からVans、アディダスやラルフローレン、MIMCO、COACHなどのブランドも入っていて、お買い物しやすいアウトレットだと思います!

ぜひ一度は行ってみて下さいね♪

また次回の記事もお楽しみに~

よい週末をお過ごしくださいね!

 

 

iae留学ネットのオーストラリア留学相談はこちら↓無料です!
オーストラリア留学相談

オーストラリアで節約をするには?

節約術

こんにちは!インターンのMoeです

メルボルンにワーキングホリデーで来ている皆さん、学生ビザで来ていて学校に通いながら働いている皆さん、普段節約はしていますか?

私はワーキングホリデービザで来て働いていますが、お金に余裕は無いので日々節約をしています

そこで今回は私の節約方法についてご紹介します!!

まず、私が一番最初にオススメしたいのがスーパーのチラシをチェックすることです。

メルボルンではColesとWoolworthの2つのスーパーがたくさんありますが、そのどちらも毎週チラシが出ています!

なので、私は買い物に行く前にチラシをチェックして、自分が買いたいものが安い所に買い物に行くようにしています:)

特にチラシでおすすめしたいのがお米とシャンプーです!

お米はSunriceのWhite Riceというお米がスーパーに売っているお米の中で日本のお米に一番近いお米なのですが、
なんと、そのお米が普通5kgで$12のものがセールの時だと$6、10kgで$24のものが$12と半額で買えちゃいます

ご飯は外食をするよりも自炊をした方が節約になるので、お米を安い時に買うだけでもとても節約になると思います!

もう1つおすすめしたいのがシャンプーです。

私はオーストラリアに来た際にオーストラリアのシャンプーをよく知らなかったので、日本にもあるパンテーンのシャンプーとコンディショナーを購入し、今でも使用しています。

パンテ-ンのシャンプーは普段900mlで$15前後のところが多いですが、セールの時だと$7前後で買えちゃいます

シャンプーとコンディショナーは消耗品でたくさん使うものなので、私は必ずセールの時に買うようにしています!

また、シャンプーやコンディショナーはスーパーだけでなくChemist Warehouseという薬局でもよくセールをやっていて、
この薬局はシティーの中に店舗がたくさんあるので、スーパーで安くなっていない時でも薬局もチェックしてみてください♪

スーパーのセール情報は、Coles(https://www.coles.com.au/catalogues-and-specials/view-all-available-catalogues)とWoolworth(https://www.woolworths.com.au/shop/catalogue)
のホームページかアプリでチェックすることができ、スーパーにもチラシが置いてあるのでそこでも見ることができます!

アプリやホームページではチラシが新しくなる何日か前から次の週のチラシが見れたりするので事前にチェックすることも出来きてとても便利です

もう1つ、私が最後にご紹介したいのが、Lasooというアプリです。

こちらのアプリでは上記でご紹介したChemist Warehouseを含め、他にもTargetやBig Wなど様々な分野のお店のチラシをまとめて見ることが出来ます!

アプリの中ではカテゴリー別でも検索が出来るので自分が求めているものが探しやすく使いやすいアプリです:)

節約したい方、是非参考にしてみてください☆

iae留学ネットのオーストラリア留学相談はこちら↓無料です!
オーストラリア留学相談

オーストラリアのメルボルンの観光スポット☆

皆さんこんにちは!インターンのMoeです

突然ですが、皆さんはメルボルンの代表的な観光スポットであるグレートオーシャンロード・パッフィンビリー・フィリップアイランドはご存知ですか?:)

メルボルンに観光に来られた方でツアーを利用してこの3つに行かれる方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、私が実際に行った感想を踏まえてそれぞれの魅力をご紹介したいと思います!!

・Great Ocean Road

Great Ocean Road 
グレートオーシャンロード

グレートオーシャンロードは全長約300キロにわたる海岸線で、ツアーではその中でいくつかのスポットに立ち寄る形が多いです:)

私は12使徒奇岩とギブソンステップに行きました!
どちらも自然によって作り出された岩と共に雄大な景色を見ることが出来ます!

また、グレートオーシャンロードに向かう道の途中では野生のカンガルーなども見ることができとても可愛かったです

私が行った日は残念なことに天気が悪く、風と雨も強かったのであまり写真を撮ることが出来ませんでした

皆さん行かれる際は是非天気の良い日に…(笑)

・Puffing Billy

Puffing Billy 
パフィンビリー

パッフィンビリー鉄道はオーストラリア最古の蒸気機関鉄道で、実際に蒸気機関車に乗車することができます!

列車には窓が無く、以前までは列車の窓際の所から足を外に出して座れることが醍醐味だったのですが、残念なことに現在は禁止になってしまいそれが出来なくなってしまいました

ですが、現在でも窓は無いので気持ちの良い風を感じながら景色を楽しむことができます!
冬に行くと寒いのですが、これからの季節は夏なので良いですね:)

列車の中では座席が両サイドを向いてあるのですが、進行方向を向いて右側に座ると列車が大きな橋を通過する際に景色の見られる方側なので右側に座るのがオススメです♪

また、走行中は車内で説明のアナウンスなどが無い為、乗車する前に説明の書いてあるパンフレットを貰ってから乗車した方が良いと思います:)

パッフィンビリーは今回紹介する3つの観光スポットの中でシティーから一番近い場所にあるので、あまり遠くまで行きたくない方などにもおすすめです!

・Phillip Island

フィリップアイランドはペンギンのパレードを見られることで有名で、漁に行ったペンギンが夜にフィリップ島の海岸にある巣に帰ってくる姿を見ることが出来ます。

ペンギンを見る席は何種類かあり、私はGeneral Viewingで見たのですが、正直暗いこともありペンギンもとても小さいので何か遠くで動いているなぐらいしか見えませんでした

また、ペンギンが帰ってくる時間が大体の時間しか分からない為、私は観覧席に案内されてから50分ほど待ちました…。
海のすぐ近くということもあり風もあるので夏に行かれる方も羽織るものなどがあった方が良いと思います!

私がオススメしたいのは、観覧シートに行く前にウッドデッキの道を通るのですが、そこの周りにペンギンたちの巣があり、ペンギンたちは陸に上がってきたらそこの巣に戻っていくので観覧シートで少し見た後はそちらの木の通路の方に戻るとペンギンが歩いている姿が間近で見られますそこではペンギンの子どもの声も聞こえます!

他にもウッドデッキの通路付近では野生のうさぎや鳥なども見ることが出来るので、ペンギンの他にも野生の動物を色々探してみてください♪

私はどのツアーもバスを利用しましたが、バスの中ではスポットに到着するまで様々なガイドをしてくださり、野生の動物や鳥をたくさん見ることが出来ました!

さて、今回はメルボルンの代表的な観光スポットを3つ紹介しましたが、いかがだったでしょうか?:)

iae留学ネットにはmy tour linkというツアー会社もあるので旅行についてもご相談頂けます。

どの観光スポットもツアーを利用していく場合、ツアーによって値段が異なるので
気になった方は是非お問い合わせください:)

iaeのオフィスでもお待ちしております!

iae留学ネットのオーストラリア留学相談はこちら↓無料です!
オーストラリア留学相談

こんなにも違うの?!オーストラリアと日本のコンビニの違い。

セブンイレブンコーヒー

みなさん、こんにちは!インターンのAiriです

メルボルンはハロウィンな雰囲気を通り越してクリスマスの飾りが目立って来ております。(笑)

さて今日は、オーストラリアに来て違いに戸惑う人も少なくない、オーストラリアのコンビニについてお話したいと思います!

といいますのも私がオーストラリアに来た時に、コンビニにおいしいご飯が売っていなかったのにショックを受けたという経験が。。。笑

しかもセブンイレブンしかない!!

これからメルボルンに来る方、来て間もない方がこの記事を読んで 参考にしていただけたら…という思いで書いております

やはり一番の驚きの違いは
オーストラリアのコンビニには108円のおにぎりやほくほくの肉まんが売っていないことです!

飲み物やお菓子の種類は豊富ですが、ご飯系はほとんど無いです
ミートパイやソーセージロール、サンドイッチ、パンはありますよ!!

(ちなみにソーセージロールが結構美味しいです

パイと聞くと甘いアップルパイなどを想像しますが、オーストラリアではミートパイと言って中に牛肉やチキン、野菜などが入ったデザートではないパイのことを指します。
肉まんがパイ生地になったと想像して頂けたらいいかと思います…←雑(笑)

オーストラリアの代表的な食べ物ですので、絶対に食べてみてくださいね!

さて、パイの余談は置いておいて、、、

次の大きな違いとは、
日本にはない$1コーヒー

激安コーヒーがコンビニで買えるのは嬉しいです。
カフェやキヨスクで買えば$3.5~ですが、セブンイレブンでは$1で格安で買えますぴかぴか(新しい)
コーヒーの種類もカプチーノ、ラテ、フラットホワイト、ロングブラックがあり、ホットチョッキーと言うココアも$2ですが売っていますよ!
夏になると冷たいアイスコーヒー($2)やフローズンドリンク($1)もオススメです~

是非お試しあれ

さてさて、続いての大きな違いはといいますと、、、
こっちではコンビニにお酒が売っていない!

日本にはワインからウィスキーから様々な種類のお酒が並んでいますが、オーストラリアでは絶対に見ない光景です。
というのもオーストラリアでは酒屋さんでしかお酒を購入することができなく、購入時も厳しく年齢確認をされます。

ですので、コンビニでお酒買って行こう~なんてことは実現しません

最後に1つ!!
オーストラリアのコンビニには日本でも大人気のクリスピークリームドーナツが購入可能です

いかがでしたか?
この記事を読んで参考にしていただけたら嬉しいです:)

ではまた次回の記事もお楽しみに~

iae留学ネットのオーストラリア留学相談はこちら↓無料です!
オーストラリア留学相談

気になるオーストラリアの大学事情!

みなさんこんにちは、インターンのAiriです

今日も暖かい!!天気が良いと気分も明るくなりますよね♪

さて、今日私が語りたいことと言いますと…
オーストラリアの大学生活とその一部でもあります、クラブ活動です!
(日本で言うサークルみたいな感じです

オーストラリアの大学生って大学の授業以外に何してるんだろう?とかどんなサークルがあるのかな?と疑問に思っている方必見!

さっそくオーストラリアの大学事情を紹介していきたいと思います♪

私が通っていたスウィーンバーン大学はインターナショナル生が他の大学に比べ比較的少なく、ローカル生が大半でした。
クラスの人数はだいたい多くて20人いるかいないかの少人数制です。
だいたいインターナショナル生が1人か2人(授業に寄って異なる)いまして、あとはローカル生です。

日本の大学の授業でどういうカリキュラムが組まれているかわかりませんが、オーストラリアは生徒が積極的に発言をしたり、プレゼンをしたり、生徒中心の授業が多いです。
特に私が専攻していたビジネス学科は、プレゼンテーションやグループワーク、実際にクライアントとお仕事をする機会が多々設けられていました。

とても実践的で役に立つコースでしたよ

そして気になる大学以外のアクティビティーはといいますと…

サークルに入ってる人もいれば、バイトに専念している人、それからアルバイトではなくフルタイムとして働いている人もまちまち。

私はサークルに入りながらバイトをしている一般人でした(笑)

私はジャパニーズクラブというサークルに入っていました。

スインバーン大学
スインバーン大学のコミュニティ

最初はジャパニーズクラブになんて入るもんかー!と思っていましたが元部長でもある友人から副部長にならないかとのご提案が…

いい経験にもなるし、レジュメにもかけるし、日本人とオーストラリア人の国際交流にも貢献できると思い、参加することにしました!
オーストラリア風BBQをしたり、茶道や書道をして日本文化を学ぶイベントや邦画をみるイベントをしたりしました。

オーストラリア大学サークル
オーストラリアの大学サークル事情

当事は勉強と部活とバイトで忙しい日々を過ごしておりましたが、イベントを企画したり、部長のサポートをしたり、人脈も広がりメンバーとの交流も楽しく、いい経験を積めたなと今では達成感でいっぱいです。(笑)

毎週火曜日の夕方に行われているランゲージエクスチェンジには今でも参加しています。

もしメルボルンに留学されていて、オーストラリアの大学生と交流したい方がいましたら、大学のサークルに参加するのも1つの手ですよ
他にもアーチェリークラブやタンゴクラブ、車好きが集まるクラブなどもありますので、ぜひ参考にしてみてくださいね

なにかご質問がありましたら、お気軽にiae留学ネットまでお問い合わせ下さい♪

これからもオーストラリアの役立つ情報をどしどし発信していきますので、どうぞお見逃しなく

iae留学ネットのオーストラリア留学相談はこちら↓無料です!
オーストラリア留学相談

メルボルンでピクニック♪

皆さんこんにちは、インターンのMoeです:)

最近天気の良い日と悪い日の気温差が激しいですね…。
皆さん体調を崩さないように気をつけてください!

さて、最近天気が夏に近づいてきているということで、

今回は私が行ったことのあるメルボルンのおすすめの公園とガーデンをいくつか紹介したいと思います!

メルボルンには公園やガーデンがたくさんあり、シティー内やシティーのすぐ近くにもあるので天気の良い日にリフレッシュしに行くのにおすすめです!

・Royal Botanic Gardens

Royal Botanic Gardens
メルボルンのローヤルボタニックガーデン

このガーデンはとにかく広く、なんと約40万㎡の広さだそうです!
庭園の中には植物園や湖などがあり、様々な種類の植物や野鳥を見ることが出来ます
また、公園の中にはShrine of Remembrance(戦争慰霊館)があり、こちらからはシティーが見渡せます:)
Shrine of Remembranceの入場料は無料で10pmから5pmまでやっています☆

・Carlton Garden

Carlton Garden
カールトンガーデン

メルボルンに数ある公園の中でも有名な公園の1つで、庭園内にあるRoyal Exhibition Buildingはカールトンの庭園と共にユネスコ世界文化遺産にも登録されています
また、Melbourne Museumもあるので地元の人や観光客で賑わっていて
フリートラムでも行けるのでアクセスも便利です!

Royal Exhibition Buildingの前はインスタ映えのスポットでもあります♪

私も先日、天気の良い日にお弁当を用意して友人とピクニックをしたのですが、公園では昼寝をしている人がいたり、読書をしている人がいたり、お散歩をしている人がいたりとみんなそれぞれの時間を過ごしていました!

たまには公園でゆっくりするのもいいですね

個人的にはピクニックをする際、スーパーでは食パンが安く買えるのでサンドイッチなどを作って持って行くのがおすすめです!
バトミントンやボールなどを買ってスポーツをするのもいいですねテニス

私も久しぶりに運動をした気がしました

メルボルンには今回紹介した以外にもまだまだ公園やガーデンがたくさんあるので是非訪れてみてください:)

iae留学ネットのオーストラリア留学相談はこちら↓無料です!
オーストラリア留学相談

オーストラリアでお仕事探し体験談★

こんにちは!インターンのMoeです
メルボルンの町並み

私は現在、ワーキングホリデーでメルボルンに滞在していますが、ワーキングホリデーで来た皆さんが最初に苦労する部分がお仕事探しだと思います。

そこで、
今回は私の仕事探しの体験談についてお話ししたいと思います!

私が実際に仕事探しをする上で行った方法は、ネットを使った方法と実際にお店にレジュメを配りに行く方法です。

まず、ネットを使った方法では主に
・日豪プレス http://nichigopress.jp/
・Go豪メルボルン https://www.gogomelbourne.com.au/
・Gumtree https://www.gumtree.com.au/
の3つのサイトを利用して仕事を探しました!

日豪プレスとGo豪メルボルンは日系のサイトで日本人向けに日本語で求人情報が出ていて、Gumtreeはオーストラリア最大級のクラシファイドサイトで英語での求人情報がでています。

どのサイトもメルボルンで仕事探しをする際にとっても便利なので、これからお仕事探しをする予定の方は是非一度サイトを見てみてください☆

ネットでの仕事探しは、掲示板に載っている求人情報にメールでレジュメを送るなどして連絡を取る形が多いので、実際に色々なお店に行く必要がなく一度に多くの求人情報を知ることが出来るので応募するのには便利です。また、ほとんどの場合は担当者の方と直接連絡が出来るのでその点が良い点だと思います!

ですが、求人情報の中にはもう募集をしていないのに固定でずっと広告が出ているものなどもありました…。

私の場合、ネットでの仕事探しは連絡がよく返ってくる方だと感じましたが、面接の際は開店前の時間帯のことも多く、お店の雰囲気などが分からないのがデメリットだと思いました。

次に、実際にレジュメを配って仕事を探す方法についてお話しします!

ネットでの仕事探しは担当者からの返信が遅いこともあり、いつ返信が来るかも分かりませんでした。

私はとにかく早く仕事を見つけたかったので、ネットで探すのと同時進行で街を歩き回って気になったお店にはレジュメをとにかくたくさん配り歩きました。
本当に毎日毎日歩きまくりました(笑)

レジュメをたくさん配りに行っても担当者がいない場合も多く、後で連絡が返ってくるのは1,2件というのが現実でしたたらーっ(汗)

私が現在働いているお店にもレジュメを配りに来る方々がいますが、お店側からすると1日にレジュメを配りに来る人がたくさんいたりすることもあるので、レジュメを受取っても後で目を通していなかったり、すぐに処分されていたりという状況を私も何度か目撃しました…。
現実は甘くは無いですね

お店に担当者がいない場合は、担当者に渡してもらうか後日出直すかという形になると思うのですが、働いている人にお願いをすると本当に渡してもらえているのか私は不安でした。
なので、本当にそこで働きたい時は自分で担当者に直接渡すのが良いと思います!

ネットで求人を出していないお店もたくさんあるので、レジュメを実際に配りに行くと様々なお店で働けるチャンスが広がります。また、お店に担当者がいた場合は自分でアピールをすることが出来るのも良い点だと思います!

新しい人の募集を考えていなかったお店でもアピール次第で働けるチャンスがもらえるかもしれません

さて、ここまで私のお仕事探しの体験談を大きく2つに分けてご紹介しました。

仕事探しはすぐに見つかる人もいれば、1ヶ月またはそれ以上掛かる人もいます。
私もちゃんと仕事が見つかるまでは1ヶ月ぐらい掛かりました

私が仕事を探していた時期はワーキングホリデーに来る人が多かった時期なのか、レジュメを配りに行こうとするとお店から他のレジュメを配りに行った人が出てきたりするという状況も何度かありました。お仕事探しはタイミングも重要かもしれません…。

これからお仕事探しをする予定の方、お仕事をお探し中の方諦めずに頑張りましょう!!

iaeのオフィスでは、レジュメの書き方やインターン生による仕事探しの体験記などがご覧頂けますまた、ファームに興味がある方も体験記がご覧頂けます!

オーストラリアでファームの仕事探し

お仕事探しでお悩み中の方、是非iaeのオフィスにいらしてみてください:)

iae留学ネットのオーストラリア留学相談はこちら↓無料です!
オーストラリア留学相談

今から使えるスマート英語イディオム4つ☆

こんにちは、インターンのAiriです!

さて今回もやってまいりました、人気の英語のイディオムレッスンです

今日はスマートに聞こえる?イディオムを4つ紹介していきます。

その1:
“Actions speak louder than words”

こちらのイディオムは日本語の、「有言実行」に似ています。
“言葉よりも行動のほうが重要だ、言葉より行動のほうが目立つ”というごもっともなフレーズですよね

ぜひぜひみなさんもかっこよく使ってみてくださいね!

その2:
“Can’t judge a book by its cover”

みなさんこのイディオムの意味は予想できますか?

直訳すると…本の中身を表紙で判断するなとなります。が、これは本だけを差しているわけではありません
人にも何にでも使えちゃいます!
見た目で物事(人)を判断してはならないという意味になります。
例えば見た目が怖いクラスメイトがいたとします。ですが、He may look scary, but don’t judge a book by its cover. He’s actually a very nice and funny guy!!(彼は怖く見えるけど、見た目で判断しちゃだめだよ!彼は実際とても良い人で面白い人なんだ。)

その3:
“Cry over spilt milk”

こちらもごもっともで絶対に使えるフレーズです
失敗や過ぎ去ったことはくよくよしてもしかたがないというポジティブ思考な意味が含まれています。

例えば、友達がテストの出来が良くなかったと嘆いてた時に一言、「Don’t cry over spilt milk, you will do well next time!」(もう過ぎたことはしょうがない!次はできるよ。)

友達を元気付けるときに使ってみてくださいね♪

その4:
“Take with a grain of salt”

このイディオムの意味は、“聞いた事をそのまま信じるな”と言う意味です。
日本語の「半信半疑」の意味に似ていると思います!

何でも鵜呑みにするな、なんてごもっともなフレーズですよね(笑)

たとえば、「Take your grandpa’s stories with a grain of salt! he likes to exaggerate.」(おじいちゃんの話は鵜呑みにしないようにね!おじいちゃんは大げさに言うのが好きなんだから~。)てな感じで使うことが出来ます!

今日からさっそく使える4つのイディオムどうでしたか?

みなさんも今日から使って友達などにどしどし使ってみましょう
イディオムは英語上達の近道ですよ~♪

これからもiae留学ネットは様々なお役立ち情報をみなさんに発信していきますので、これからもお楽しみに!!

iae留学ネットのオーストラリア留学相談はこちら↓無料です!
オーストラリア留学相談