ブロック先生の英語レッスン

オージービーフ

今日のメルボルンはサマーです!
めちゃくちゃ気持ちがいいです。

メルボルン留学はやくおいでやす!

さてさて、この間の留学フェアでは
来場者数が全体で約700名と大成功に
まくを閉じました。

そして、留学フェアが終わってから
大成功のお祝いとして、スタッフ全員で
打ち上げにいきました。

iae留学ネット メルボルン支店の英語クラス
Bella Englishのイケメン先生 ブロック先生も
参加して、とても仲良くなり、コーヒー仲間に
なった今日このごろマサヤです。

ブロック先生とは、打ち上げで隣の席に
座ったこともあり、いろいろ話ししていると、

ブロック先生はメルボルンで育って、
英語をタイの日本語学校で教えていたらしいです。

すごく優しく、熱心に英語を教えてもらえるので
これは教えてもらった人は無理なく英語力が
伸びること間違い無しです!

少人数のクラスで、本人もとても
やる気があり、英語を教えることが
本当に楽しいと言っていました。

一般英語と、IELTSというオーストラリアの
大学やTAFE/専門学校に入学するにはかかせない
英語テストのクラスがあり。

お値段もすご〜くやすいので、
オススメです。

月、水曜日のお昼には(12時半~13時半)、
無料英会話をしているので、まずは
ここから参加してみてはどうですか?

さらに無料体験レッスンもありますので
体験レッスンのお申し込み、各コースの
ご質問等は下記までお気軽にお問い合わせ下さい。

E-mail:melb_reception アット iaeedunet.com
TEL: 03-8626-9340 (日本語でどうぞ)
受付時間:9:30~18:00(土日・祝日を除く)
場所:Level 5, 250 Collins Street, Melbourne

こちらにメルボルンの人気ブログが集まっています。↓
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
iae留学ネットのLINEも宜しく!
Friends Added

メルボルンからお手紙をだそう!

みなさんこんにちは😀

厚手のコートがやっと
いらなくなってきたメルボルンです💃
雪こそ降らないメルボルンですが、
ヒョウが降ることはあるみたいです☝🏻
私はなぜか友人から知らされるばかりで
なかなかリアルタイムで気が付きません・・☝🏻

さて、メルボルン生活もそろそろ半年の私は
友人や家族のお誕生日にバースデーカードを送る回数も
増えてきました☝🏼

今日はオーストラリアからのお手紙事情をお伝えします!

オーストラリア郵便局

シティ内、iaeオフィス近くの郵便局です🏣
赤いロゴが目印です⛳

お手紙は郵便局やポストで投函し、大体1週間ほどで届きます。
送り先や送るものの大きさで値段が変わりますが、
バースデーカードくらいの大きさで日本宛であれば
一枚$2.10で送ることができます🚚
(Expressという速達は追加料金がかかります)

メルボルン市内には郵便局がたくさんあり、
切手やカード類はもちろん、筆記用具やインク、
郵送用の大きめの包みなども種類が豊富で
キャラクターもののBOXなどもあります‼

オーストラリアから手紙

絵本も売っていました!スゴイ🔆

郵便局内にはセルフレジもあり、
こちらで切手を購入することもできます✌🏾
局員さんがヘルプしてくれるので
操作などが分からなくても大丈夫です❤

またもちろんカウンターでも対応してくれます!
宛先を書いた手紙を出せば計算してくれるので
あとはお金を払うだけです😀

✌海外からお手紙を出すとき、、
宛先の書き方に困りませんか??

英語で住所を書くポイントは・・
ズバリ、順番を逆にです!!

日本式であれば、
✍郵便番号⇒都道府県⇒市⇒町⇒番地⇒アパート名⇒部屋番号
の順番ですよね??

英語で書く場合はこれらが全て逆になります!
✍部屋番号⇒アパート名⇒番地⇒町⇒市⇒都道府県⇒郵便番号⇒国名

日本への手紙であれば、日本の住所をこの順番で
ローマ字表記で書けばOKです👋
JAPANとさえ書いてあれば日本語表記でもいいという話もありますが、
届かずに戻ってきてしまうこともあるようで
私はいつも英語で書いて送っています🌟

その方が受取った側も、
「海外から手紙がきた!」と喜んでくれたり・・💕

そして封筒のどこかに 「AIR MAIL」と目立つように書くか
郵便局のテーブルに置いてあるシールを貼れば
あとは切手を貼って送るだけです🔅

オーストラリアの郵便ポスト

ポストは2つ✌
赤い方が通常、Expressと書いてある黄色いポストは
速達用です!間違えないように投函しましょう😉

いかがですか??
一度やってみればとっても簡単です👍

私も母の日、父の日や友人の誕生日と
毎月のように誰かしらにサプライズカードを送っています🙌
ピッタリ届いてほしい日に届いたことはありませんが・・😃
メールやラインよりも、喜んでもらえますよ💕

是非たまには海外からお手紙、出してみてくださいね🎧

こちらにメルボルンの人気ブログが集まっています。↓
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
iae留学ネットのLINEも宜しく!
Friends Added

オーストラリアのメルボルン空港からシティ間の移動はどうやって?

スカイバス チケットセンター

みなさん、こんにちは
インターン生のゆーへいですメルボルンシティと空港って少し離れていますよね。。。
車で迎えに来てくれる友達が入ればいいですが
かといって電車などがあるわけでもありません✍

そんなときに使うのが赤色が目印の”Sky bus”です✈

よく使われるのは、
メルボルンの主要空港タラマリン空港ーサザンクロス駅間ですが、
セントキルダ行きやフランクストン、ペニンスラ行きのバスもあります

スカイバスターミナル

365日24時間✍、かなり多くの頻度でバスが出ています

基本的にはオンラインで事前に買っておくことをおススメしますが、
空港からの場合はバスターミナル横のカウンターから購入できます
空港に向かう場合は、バスターミナルにあるチケット機でも買うことができます

スカイバスチケットの買い方

携帯で買った場合には、購入後表示される、
(もしくは購入後送られてくる、メールから確認画面にとび、)
QRコードをスクリーンショットしておきましょう
もし明日に乗る直前で「インターネットにつながらなーい」
となっても安心です

値段は片道$18、往復$35で、
購入から、3ヶ月の間使えるので、急な予定の変更にも
安心ですね

バス内ではwifiにつなぐこともできます!
メールチェックや、友達への連絡もカンペキ⌚

快適なバスのたびをお楽しみください

こちらにメルボルンの人気ブログが集まっています。↓
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
iae留学ネットのLINEも宜しく!
Friends Added

ホームステイ先へのお土産

みなさんこんにちは!😀

オーストラリア短期語学留学やワーキングホリデーの方は、
最初のご滞在をホームステイにされる方も
多いかと思います。😀

ホームステイはオーストラリアのローカルの生活を
体験できる良い機会となりますので、
おすすめの滞在方法の一つです。✍

ホームステイをご利用いただく学生さんから時々、
お土産は何を持っていけばよいですか?
というご質問をいただきます。☝

オーストラリアでは日本ほどお土産という文化がないので、
基本的には何もお持ちいただかなくても大丈夫です。☝

多くのホストファミリーは長年に渡って
多くの留学生を受け入れているので、

留学生のみなさんからたくさんの
お土産をもらってしまうと、
大変な量にもなりますね!☝

日本人の方はプレゼントにしやすい
お箸や扇子をお土産としてお持ちになる方が
多いのですが、日本人を多く受け入れている
ご家庭では同じお土産がいくつもたまって
しまったという方も中にはいらっしゃるようです^^;☝

お荷物に余裕がある方は、
日本からちょっとしたお菓子を
お持ちいただくとホストファミリーとの
会話のきっかけにもなるのでおすすめです。✌

オーストラリアではおせんべいは
ライスクラッカーと呼ばれ、
スーパーマーケットでも良く
売られているほど人気のお菓子です。👍

日本のおせんべいはやはり
こちらのものとは比べ物にならないほど
美味しいものが多いので、
ホストファミリーにも喜ばれると思いますよ^^😃

私が日本からもって来てこちらの方に
好評だったものは下記です。

✍ラングドシャなどのクッキー
(空港で購入した白い恋人はリクエストされるほど人気でした)

✍抹茶チョコレート、抹茶クリームのお菓子
(とくに生チョコのような触感のものはこちらにないので喜ばれました)

✍レーズンサンドクッキー
(こちらではほとんど見かけません)

✍ロイズのチョコレートチップス
(こちらも空港で購入したものです)

 

お菓子とは別になりますが….

私の友人はホストファミリー先で、
お礼として簡単な日本食を作って
あげて喜ばれていました。😃

こちらで1食ために日本の調味料や
材料をそろえるのは大変ですが、

ちらし寿司のもとや胡麻和えのもとなど
すぐに使えるインスタントの調味料なども
ご持参いただくと、ホストファミリーや
こちらでできたお友達にも日本食を
味わってもらえるかもしれませんね^^😃

以上、みなさまのご参考となれば幸いです。

オーストラリアでのご留学、
ホームステイについてなど、
現地エージェントならではの
最新の情報をご案内しております。

iae留学ネットまでお問合わせください!✌

 

こちらにメルボルンの人気ブログが集まっています。↓
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村

iae留学ネットのLINEも宜しく!
Friends Added

健康大国オーストラリア Health Star Rating

アップルジュース

皆さんこんにちは!
インターン生のゆーへいです😀

まだまだ寒い日はありますが、
少しずつ暖かくなってきているような気がします😍

オーストラリアはすごく健康に関心がある国としても有名です😉

そういわれる理由のひとつに、Health Star Ratingがあります🌟

皆さんは、スーパーで買い物をしたときに、
商品のラベルについている星のマークを見たことがありませんか?

オーストラリアのシーチキン

スーパーで売られている商品はほとんど、
1/2ツ星から5ツ星で、特に三つの観点、
「エネルギー(カロリー)」「悪影響を及ぼす危険のある栄養素」
「健康に良い栄養素」から評価されて、ラベルが貼られています😃

この取り組みは、世界でも肥満率の高い国であることを改善するため、
なおかつ買い物客たちが簡単に分かるように、
ということで始まりました👍

サンドイッチ

写真にあるように、ジュースやサンドイッチ、ツナ缶など、
ほかにも牛乳や、お菓子、冷凍食品まで、さまざまなものに、
Health Star Ratingは適用されています🌟

みなさんも\買い物をするときは、
少し気をつけて見てみてください😬

詳しくはこちらのリンクから👍
http://healthstarrating.gov.au/internet/healthstarrating/publishing.nsf/Content/home

季節の変わり目という事で、
みなさん体調には気をつけてくださいね😀
Health Star Ratingをうまく使って、
健康に過ごしましょう🌟

こちらにメルボルンの人気ブログが集まっています。↓
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
iae留学ネットのLINEも宜しく!
Friends Added

メルボルン留学には必須 いつも温か❤ヌクヌク製品

ぬくぬく枕写真は今あるストックです。苦笑

おはようございます。😀
先週の留学フェアの疲れか日本のお友達への出産祝いに買ったプレゼントを電車に忘れ、Metro(メルボルンの電車会社)から電話連絡をまっているカウンセラーのゆうです。😢

(ここからは心の声です) あーでてこないよねーかわいかったもんな。。涙😢・・もう一度買うしかないか。😰

駅から歩いて(約10分)家の前にきて初めて気づいたっていうもうかなり重症ものです。はい・・ なぜバックにいれておかなかったのか。くやまれます。みなさんもお気を付けを。

ちなみにメルボルンの電車、バス、トラムの中で何か忘れ物をした際は下記Webサイトまで。🌟電話もしくは訪れる場所の詳細がのっております。🚈
https://www.ptv.vic.gov.au/getting-around/lost-property/

さて話がそれましたが、今日の話題はそんなことではなく温かさ!🔆です。
オーストラリアは大きな国ですので北のケアンズ、ブリスベン、ゴールドコーストと南のタスマニア、メルボルンでは気温差がかなり‼あります。オーストラリア=南国だと思われてる方、タスマニア、メルボルンではダウンジャケット、コート、手袋、マフラーなど冬支度は必需品です。

外では着込めばなんとかなるんですが、問題は家の中。オーストラリアは日本のように暖房設備がととのっておらず、自分の部屋にヒーターがない!😱というのもざらにあります。どこにあるのか、リビングルームなどみんなが集まる部屋にだけあることが多く、自分の部屋では窓からのすきま風などに悩まされている人も多いです。

そして布団もうすくて寒いんです。日本の分厚い布団がなつかしい。😰

そんな寒いメルボルンの冬をのりきるには、ヒーターをかう?電気毛布?いえいえ、電気代がかかります。そこでおすすめなのが私が毎日愛用しているWheat pac/bag, Heat Pilloe, Wheat cushionなどなど(たくさん呼び名があり) とよばれる布でつくられた四角状の中にWheat(麦)が入っておりこれを電子レンジで寝る前に4分、水をいれたコップとともにあたためてみてください😍。

ほかほかの湯たんぽかわりのヒーターのできあがりです。私はこれをいつも寝る前にベッドの中へあらかじめいれて温めてからねるようにしています。👍

水をいれたコップを一緒にいれるのは電子レンジ内で乾燥のために布がこげるのをふせぎます。(← すごく具体的でしょ体験してますから☝。こげて大きな穴をあけたこと数回、お店の人にきいてこのやり方を教えてもらいました。)おしゃれな雑貨屋さんなどにおいてあることがありますが、結構いいお値段します。20-30ドルくらい。

そのかわり、見た目とてもかわいい布を使っています。かわいく寝たい方そこで購入してみてください。とにかく安さ重視の場合、週末マーケットでの購入をお勧めします。(先週のブログ参考に)作って売ってる方がいるんですよ。

一番安いもので5ドル☝でした。私はいつ焦げてもいいようにいくつかストックをもっています。マーケットへいって安いものをみつけるととりあえず買っておく。以前に一緒にすんでいたRちゃんはお土産にいくつも日本へ購入してもってかえっております。(重いのに・・😓) なんか中に麦が入っているのがおしゃれな感じがしませんか? 重くてもよければお土産にもどうぞ。肩を温めるのにも最適ですし、小さいサイズは目にもつかえます。ラベンダーをいれてあるのも多く、温めるたびに香りも一緒にベッドの中にただよいます。アロマセラピー効果も期待できそうですね。😍

ぬくぬく枕
写真はずっと使っていることがわかる年季の入った今のもの。こんな感じで
毎晩あたためております。

毎日留学に役立つ情報を発信しています。
スタッフブログのぞいてみてください。😍

こちらにメルボルンの人気ブログが集まっています。↓
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
iae留学ネットのLINEも宜しく!
Friends Added

オーストラリア メルボルンは春模様

オーストラリアは春

春といえば!河口恭吾の「桜」ですよね〜

こんにちは最近のメルボルンは
暖かくなってきて今日はジャンパー
なしでも外を歩くことができて、
河口恭吾の「桜」が今にも流れてきそうな
雰囲気のメルボルンです。

ここオーストラリアは日本とは
季節が逆で、これから春になり
夏に向けてまっしぐらです。

夏になるとテニスの全豪オープンや
サーフィンの世界大会、F1などなど
メルボルンはスポーツの祭典で大賑わいに
なります。

何と言っても、全豪オープンが魅力的で
注目の錦織選手や絶好調の杉田選手の活躍などが
見れるのが待ち遠しいです。

楽しく英語を学ぶなんて最高じゃないですか?

まだ日本で駅前留学(古い?)をしているんですか?

駅前留学もいいですが、英語の本場のオーストラリアで
毎日充実して楽しみながら、英語を勉強した方が
何十倍も英語力が伸びるんではないですか?

じゅんいちダビッドソンのネタから引用させて
もらうと

「伸びシロですね〜」

オーストラリアで英語を勉強したほうが
遥かに伸びしろが違うと思います。

iae留学ネットなら現地にオフィスがあり、
留学カウンセラーは長年オーストラリアで
暮らしていますので、いろいろなアドバイスなど
たくさん聞けますのでお気軽にお問合せください!

「あとちょっと、英語力が伸びるまで…」

とか言わずに、留学するなら思ったときです!

「今でしょ!」

こちらにメルボルンの人気ブログが集まっています。↓
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
iae留学ネットのLINEも宜しく!
Friends Added

ボックスヒル メルボルン オーストラリア

みなさんこんにちは。

iae留学ネットメルボルン支店です😀

海外にいるとどうしても日本が恋しくなってしまう時期というかありますよね。

ラッキーなことに、メルボルンには日本食レストランがたくさんあって、日本の食材も思っていたより簡単に手に入る場所なんです。😀

オーストラリアで大手のColes、woolworthにもAsianコーナーがあってわさびやのり、うどんやそばはもちろん、お米もちゃんと売っているんですよ😀

シティーのチャイニーズストリートでもアジアの食材を安く手に入れられますが、シティーから少し離れたBox Hillという街はオーストラリアにいることを忘れてしまうくらい中国語があふれかえっていて、お店の中も中国語で書かれているものがほとんど。ザ・アジアの街が広がっています。😀

そこの駅ビル?というか駅と直結している建物があって、そこに大きなマーケットがあります。😀

アジア系の食材がほとんどといっていいくらい格安で手に入るんです✌

この前行ったときに里芋が売っててすごくテンションあがりました!
レンコンとか大根とかも日本のものと同じような質のものが見つけられますよ。

いちばんうれしかったのは豆腐が売っていた事。一度Colesで買ってみたんですけどオーストラリア人向けですね、あれは。スポンジみたいで食べれなかったのでBox Hillに行くときは毎回といっていいほど購入します☝

ないものねだりで日本ではめったに食べないものとかが急にたべたくなるんですよね^^;煮物とか酢の物とか。ちょっと割高になっちゃいますが、Box Hillでは日本のインスタントのお味噌汁とか醤油、料理酒なんでもはちょっといいすぎですけどほんとにびっくりするくらいの日本の食材があります。👍

これからワーホリ、学生ビザで長期で来られる方!オーストラリアは持ち込めるものにすごい厳しいのでちょっとこれはどうかな。。と思うものは日本においていっちゃいましょう!現地で買えますよ!🙏

こちらにメルボルンの人気ブログが集まっています。↓
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ

iae留学ネットのLINEも宜しく!
Friends Added

その英語、和製英語じゃない?

みなさんこんにちは、インターン生のゆうへいです😀

今日は僕の大学の専攻でもある、
和製英語(カタカナ英語)についてお話しさせていただこうと思います⚡

英語で会話している時に、日本でカタカナで書かれているものを、
英語のように発音したのだけれど、全然伝わらなかった🙂
と言う経験はありませんか?

もしかしたら、それ、和製英語かもしれませんよ?

和製英語とは文字通り、日本で作られた、英語のように聞こえるけど
実際は英語では通じないことばです😢

ここでは書ききれないほど、たくさんの和製英語があるのですが、
その中でも特によく間違えられそうなものをいくつか紹介します👍

1.ハンドル
日本では車を操縦するための輪っかを「ハンドル」といいますが、
英語でハンドル、つまり”handle”と言ってしまうと、
ドアやカバンの取っ手と言う意味になってしまいます☝
英語では”steering wheel”と言うので気をつけましょう🚘

2.ジュース
スーパーで、パーティで、映画館で…
様々な場面で出てくることば「ジュース」に関してです✌🏽
日本語で「ジュース」といえば、
コーラ等の炭酸飲料、果実100%オレンジジュース、清涼飲料水まで、
全てをまとめて「ジュース」といいますよね?😀
しかし、英語の”juice”は、果実や野菜由来の飲み物のことです😬
コーラ等の炭酸飲料を飲みたい場合は”soft drink”と言いましょう😬

3.クレーム
日本でもクレームという言葉は良く使われますが、
英語”claim”では「文句がある」と言う意味では使われず、
「(保険などの適用を)申請する、要求する」「主張する」という
意味で使われます😢
「文句を言いたい!」という時は”complain”を使いましょう😀

4.ノートパソコン
大学生は授業やレポート作成に、
ワーホリでもレジュメを作ったり、家探し、職探しに大活躍な
ノートパソコンですが、英語では通じません😰
「ノート」も「パソコン」も英語由来だから通じそうなのに。。。
英語では”laptop”`といいます!”lap”は足のももの部分、”top”が上と言うことで、
ももの上に載せて使えるコンピューターということですね😬

5.アルバイト
海外留学、ワーホリともなるとお金もかかるので、
アルバイトをされている方も多いですよね😬
でもこの「アルバイト」ってドイツ語由来なんです💧
なのでもちろん英語では通じません😅
英語では”part-time job”が使われることがほとんどです👍
アルバイトとはいえないくらい働いているような場合(full time)は、
単純に”job”と言うことが多いと思います😬

6.コンセント
続いては生活に欠かせないもの、「コンセント」です⚡
携帯やパソコンの充電、ドライヤーの使用などで
コンセントを探す機会は多いと思いますが、
「コンセント」というと、”consent”「同意」と聞こえます😢
“power point”、”outlet”といいましょう😊

7.ウィンカー
車には多くの和製英語が使われています💧
ハンドルに続く代表的なものが「ウィンカー」で、
“”wink-er”ウィンクする人、”wing car”羽根が付いた車、
と聞こえるようです😨
英語では”indicator”、blinker”などといいますが、
オーストラリアでは”indicator”の方が通じやすいかもしれませんね😉

今回は7つだけの紹介になりましたが、このほかにも
気付かず使ってしまっている和製英語はまだまだあると思います!

iaeのオフィスには、カタカナ英語に関する本も置いてありますので、
是非足を運んで、読んでみてください😉
今までよりスムーズにコミュニケーションが取れるようになるかもしれませんよ!!

こちらにメルボルンの人気ブログが集まっています。↓
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ

iae留学ネットのLINEも宜しく!
Friends Added

オーストラリアの大学進学

みなさんこんにちは^^😀

先週iae留学ネットのメルボルンオフィスで行われた留学フェアには
たくさんの方がお越しくださいました☝🏽
ご来場いただいた皆様、誠にありがとうございました🙌🏽

ここ数年はオーストラリアで大学進学をされる日本人留学生の方も増えていますね‼

オーストラリアは世界的に見ても教育水準が高く、治安もよく、自然あふれる環境の中で就学ができると、留学生に人気の国となっています❗

❔どんな留学スタイルがある?

オーストラリアの大学(学士)は、通常3年間で学位が取れる専攻が多いのが特徴です。ただし、日本の高校を 卒業したばかりの人は直接入学はできないことが多く、「ファウンデーションコース」(約9ヵ月間)という進学準備コースに入るのが一般的です。日本の短大や大学で一般教養課程を終えている人は通常この コースの履修は必要ないこともあります。
また、通常修士課程は1.5-2年で卒業が可能です。

🖌大学では何を学ぶ?

オーストラリアで学べる専攻は多種多様ですが、最も重要なのは「何に興味を持ち、何を学ぶか」ということ。コースによっては、日本の大学よりもコース内容がより具体的な場合もあります。大学進学を考える際には、将来どのような仕事につきたいのか、ご自身はどのような分野に興味を持っているのかを視野に 入れながら、出願をしたい学校のHPでコース内容をチェックしてみてください。
オーストラリアの大学のHPは最新の内容が常にアップデートされているので、勉強できるSubject内容や料金、入学日など多くの最新情報をチェックすることが可能です!

★主な人気の専攻★
ビジネス(マーケティング、経営、会計など)/国際関係学/看護学/スポーツ科学/環境学(海洋学などを含め)/コミュニケーション/ジャーナリズム/旅行学 /ホテル・レストラン経営学/ヘルスサイエンス/デザインなどなど…

【大学留学に必要なモノ】

💕英語力
海外の大学に入るには、授業についていけるだけの英語力が必要です。出願時には英語力を測る英語テストのスコア(IELTSなど)が必要になるの で、事前に受験しておくことをおすすめします。
コースにもよりますが、通常学士へはIELTS6.0-6.5、修士へはIELTS6.5が入学基準であることが多いです。
大学によっては、IELTSを受験しなくても、大学のレベルチェックテストが可能な場合や、大学付属の英語学校で英語コースを受講した後に直接大学へ進学できる場合もあります。

🖍学力/必要書類
学士へ出願の場合:

<高校卒業が最終学歴の方>
パスポート
高校からの英文成績証明書/英文卒業証明書
志願理由(英文エッセイ)
英文レジュメ

<専門学校が最終学歴の方>
パスポート
専門学校からの英文成績証明書/英文卒業証明書
志願理由(英文エッセイ)
英文レジュメ
※高校からの英文成績証明書/英文卒業証明書が必要となる場合もあります。

<大学が最終学歴の方>
パスポート
大学からの英文成績証明書/英文卒業証明書
志願理由(英文エッセイ)
英文レジュメ
※高校からの英文成績証明書/英文卒業証明書が必要となる場合もあります。

修士へ出願の場合:

パスポート
大学(学部など)からの英文成績証明書/英文卒業証明書
志願理由(英文エッセイ)
英文レジュメ
※高校からの英文成績証明書/英文卒業証明書が必要となる場合もあります。

オーストラリアの大学は日本の大学入試のような入試はありません。
そのため英語力/学歴書類などの書類審査によって審査が行われます。
書類審査の過程で上記以外の書類を求められることもあります。
また、お申し込みのコースによっては、職歴が必要であったり、また国籍によって必要書類が異なる場合もございます。

オーストラリアの出願システムは日本と大きく異なるのですが、上記は大学進学の概要となります。
上記に合わせてビザ申請のタイミングなど…留学の流れは各学生さんによって異なりますので、進学をお考えの方は弊社までお気軽にご相談くださいね^^

オーストラリア留学無料相談はこちら

皆様からのご連絡お待ちしております!

こちらにメルボルンの人気ブログが集まっています。↓
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ

iae留学ネットのLINEも宜しく!
Friends Added