みんなが気になる☆メルボルンと日本の大学の違いとは??

こんにちは!インターン生のMoe②です^^

ディーキン大学Burwoodキャンパス

私は、現在日本の大学に在籍しながら、大学のプログラムでメルボルンのディーキン大学に留学しています。

メルボルンで大学に通う中で、日本の大学とは違う点をいくつか見つけました。そこで今回は私が通っていた日本の大学と、現在通っているディーキン大学を比較してブログを書いていきたいと思います

大学に留学を考えている方の参考になると嬉しいです!

 

1.授業

 

まず、授業に関してですが、カリキュラムに大きな違いがあります。

  • 日本の大学: 学期ごとに24単位上限

  • ディーキン大学: 学期ごとに3から4科目(1科目1単位)

 

多くの日本の大学では、前期に24単位、後期に24単位まで取ることができます。私の場合、1、2年次には12科目ずつ受講しており、ほぼ毎日大学に通っていました。

メルボルンの大学では、このシステムが異なります。3学期制で、一学期に3科目又は4科目のどちらかを選択します。選択によって一学期の授業料も変わります。

 

 

「メルボルンの大学では授業数が少ない分暇なのでは?」という疑問が生まれると思いますが、現実はそうではありません課題の出され方の違いがあるからです。

  • 日本の大学: 学期末に試験やレポート

  • ディーキン大学: 学期中に2、3個のエッセイ、プラス学期末テストやレポート

 

メルボルンの大学では、学期末だけでなく、学期中に2000字以上のエッセイが課されます学期末に知識をつけるだけでは追いつかず、常に予習復習をすることが求められます

授業に行く日数は少ないですが、日々課題や予習復習に追われるので、メルボルンの学生は忙しい毎日を送っています

 

 

授業形態にも違いがあります。

  • 日本の大学:授業、ゼミ

  • ディーキン大学: 1つの授業がlectureとseminorに分かれている

日本の大学では、講義とは別にゼミを受講して研究したいことを突き詰めます。

ですが、メルボルンの大学では1つの授業の中に講義(lecture)と少人数クラス(seminor)が一時間ずつ盛り込まれています。少人数クラスでは授業で学んだことをディスカッションを通して突き詰めていきます。

さらに、ディーキン大学では授業前にオンラインでパワーポイントを見ることが出来たり、授業後に録音された講義を聞くことができたりします。留学生がとても多いので、留学生にも予習復習しやすいシステムになっているのかな、と思いました

 

2.雰囲気

 

実際に大学に通ってみて、日本の大学の方が友達を作りやすいと感じました!それは、

  • 日本の大学: 入学時期が皆一緒

  • ディーキン大学: どの学期から入学するかは個人の自由

という理由からです

日本では入学式に友達を作ることが多いけれど、学期の初めならばいつでも入学できるメルボルンの大学では、そのような機会が少ないのではないかと思いました。

 

では、メルボルンの大学に入ったらどこで友達を作ればいいの??

私の友人の多くは皆同じ大学内のコミュニティに属しています特に日本語や日本文化に関わるコミュニティでは、日本に興味がある現地の友達がたくさんできます!また、ダンスやサッカー、チア等、趣味がある方は思い切ってコミュニティに飛び込んでみるのも手だと思います

 

また、入学時期が全く異なることに伴って、メルボルンの大学では同じ授業を受講している人の年齢層やバックグラウンドが様々です。

日本の大学では同世代の人としかかかわらないことが多いけれど、メルボルンの大学では色々なバックグラウンドを持つ友人を作ることができることが利点だと思いました!

 

今回はメルボルンと日本の大学の違いについてお話ししました。

大学に学部留学する際は、

  • 予習復習をしっかりする
  • 友達作りはコミュニティを見つけて積極的に参加する

ことが個人的に大切だと思います皆さんの留学生活が実りある物となりますように

 

次回の更新もお楽しみに♪

 

 

iae留学ネットのオーストラリア留学相談はこちら↓無料です!
オーストラリア留学相談

 

 

 

ネイティブスピーカーが日常で使う表現

皆さんこんにちは!インターンのSHOです!

メルボルンは36度という気温をマークしました!夏の足音がやっと聞こえてきた気がします自分自身真夏のクリスマスを迎えるのは人生で初めてになるので奇妙な感覚と胸躍る感覚のダブルパンチで幸せです!

By the way,今日はネイティブが日常的に実際使っている表現について5つ紹介します!*ATSUEIGO distinctionより数種抜粋したものも含む

11月17日にメルボルンで開催された講演会の際に購入した著書

grab sth  飯や飲み物を買う

Can you please grab a coffee? (コーヒーをお願いできますか?)

I’m going downstairs to grab some food for lunch.(下にごはん買いに行って来るね)

cut sb off  会話の途中で―をさえぎる

Sorry to cut you guys off ,but I have quick head question about~ (話の途中にすみません、~についての質問があるのですが)

Heaps たくさんの、とても

How was your holiday? 休暇はどうだった?

It was heaps good. めっちゃ良かったよ

take a stab in the dark 推測する、当ててみる

If you are not sure what the answer is so you just took a stab in the dark.It’s better than putting nothing. 答えが分からなかったら適当に推測してみて、何も埋めないよりはいい

hit pause 一時中断する

If you’re exhausted from studying too much,hit pause and chill out a bit. 勉強しすぎて疲れてるなら一時中断してリラックスしたら?

Let’s hit pause on this discussion.I need to gather some more information before we continue. この議論一時中断しましょう、議論を続ける前にもう少し情報を集める必要があります

今後もネイティブが日常よく使う単語や表現をアップしていきます!

Stay tune !!

 

iae留学ネットのオーストラリア留学相談はこちら↓無料です!
オーストラリア留学相談
 

20人限定!!2時間で“プチソムリエになろう” 特別無料イベント♪

みなさんこんにちは、iae留学ネットメルボルン支店です!

12月に入り、クリスマスや年末年始に向けて行事満載で大忙しですよね…汗

 

そこで、皆さんに嬉しいお知らせがあります!!

今月18日(火)の1pmから、

ホスピタリティーで有名なHigh Seasonという学校とiae留学ネットがコラボして、クリスマス特別イベントを開催いたします

その名も「プチソムリエになろう!」です。

もちろん無料!!

High Seasonのスタッフがiaeのオフィスに来て、楽しくパーティーで使える豆知識や、ワインに合うチーズ、プロフェッショナルなサーブの仕方を教えてくれます★☆

ホスピタリティコースで有名な学校だからこその特別セミナーになっております!

ちなみにワインの飲み比べをするセッションも?!(ワイン好きにはとっておきのイベントになっております)

忙しい12月ですが、iaeのイベントで楽しいひと時を過しませんか?

知識を深めながら一緒にワインを楽しみましょう!

 

ここで、High Seasonを簡潔にご紹介したいと思います。

High SeasonはLonsdale Institute内にある、ホスピタリティーを開講している学校です。今回セミナーをしてくれるDiploma of Hospitality Managementというコースではオーストラリア/海外のワインのアドバイスの仕方から、食べ物のアドバイスの仕方、バーの運営、カスタマーサービスまで幅広く学べます!

当日、コースの説明もいたしますので、ホスピタリティーを学びたい方にはもってこいのイベントになります。

 

興味を持たれた方は、お気軽にiae留学ネットまでお問い合わせ下さいね

euroセンター

連絡先↓↓
Tel: 03 86269340(日本人直通)                      Line:iae-japan
営業時間:月曜日から金曜日.朝9時半から夕方6時まで (祝日を除く)

 

オーストラリアの夏は間近です〜

オーストラリアの夏
メルボルン空港のクリスマスツリー

こんにちは〜
もうすぐクリスマスですね〜

一年あっという間ですね〜

メルボルンの空港でクリスマスツリーを
見て「えっ?!もうクリスマス?」ってなった
今日このごろのマスです。

南半球に位置しているオーストラリアは
夏にクリスマスを迎えます。

北半球で育った僕には、はじめは
なかなか馴染むことができませんでしたが、
もう今では、サンタさんがサーフィンしたりしている
光景が普通になってきました。

なれって恐ろしい〜

オーストラリアではクリスマスから
長期休暇になります。

日本の正月みたいに、家族でクリスマスを迎え、
ランチ、ディナーなどなど、食べて、飲んで、寝て
ホリデーモード全開になります。

しかしながら、ホリデーモードになっても、メルボルンの街は
毎年1月に開催される、全豪オープンテニスで
観光客が増えるので、またそれは活気に満ち溢れます。

なんやかんやでメルボルンは一年中楽しい街です。

今年の全豪オープンテニスは錦織圭選手や、大坂なおみ選手など
日本人テニスプレーヤーがたくさんきてくれると思うので
本当に楽しみです。

その後も、F1など大きなイベントが続くので
夏のメルボルンに遊びにきてください。

そのついでに短期オーストラリア留学なども
どうですか〜?

iae留学ネットのオーストラリア留学相談はこちら↓無料です!
オーストラリア留学相談

おいしい回転寿司 in Melbourne

皆さんこんにちは!インターンのMoeです

本日メルボルンは久しぶりに30度を超える暑さでとても暑いです、、

 

突然ですが皆さん、日本食が恋しくなる時はありますか?

私はなぜかお寿司がよく食べたくなります
日本にいた時によく食べていたわけでもないのですが、、、

メルボルン市内にはお寿司屋さんがたくさんありますが、ほとんどのお店がTake Awayショップなことが多いです。

ですが中には回転寿司もあり、日本のようにお店でゆっくりとお寿司を頂くこともできます

ということで、今回はメルボルン市内でオススメの回転寿司をご紹介したいと思います!!

メルボルンでは「Sushi Train」と呼ばれています:)

 

・Sushi Hub
(Swanston店)Shop 2/55 Swanston St, Melbourne VIC 3000
月~日:9am~10pm

Sushi Hubはシティー内に7店舗あるので見かけたことがある人も多いのではないでしょうか:)

ほとんどの店舗ではTake Awayの形か、店内に少し食べるスペースがある形なのですが、Swanston Stにある店舗では回転寿司も楽しめます♪

値段は$2.8~$6.8で日本の回転寿司のようにお皿の色で値段が分かれていて、お寿司の種類は普通の握り寿司からロールのお寿司まで様々なものがあります。

握り寿司は日本と少し異なり、お寿司の上にマヨネーズやソースが結構かけられているものも多く、中にはソースで隠れていて見た目では何のお寿司なのか分からないものもありました

ですが、現地のスタイルは現地のスタイルで美味しかったです!

 

 

・Sushi Hotaru
Midcity Arcade, 118/200 Bourke St, Melbourne VIC 3000
月~日:11:30am~10pm

Midcity Arcadeという中国系のお店がたくさん入っている小さめのアーケードの中にあり、少し分かりにくい場所にあります。

こちらの回転寿司ではほとんどのお寿司が$3.3均一となっていて、メルボルンの他の回転寿司と比べるととても安いです!

値段が安いので握り寿司のサイズが少し小さめですが、手巻き寿司などもあり美味しかったです

お寿司以外のサイドメニューにはうどんや天ぷらなどもあり、日本の回転寿司のようでした:)

また、各席にはタッチパネルがあり、そこから注文することもできるのもとても便利です!

 

 

・Sakura Kaiten Sushi
(Lonsdale stのお店)282 Lonsdale Street, CBD, Melbourne, VIC 3000
(Little Collins Stのお店)61 Little Collins St, Melbourne VIC 3000

Sakura Kaiten Sushiはシティー内のLonsdale stとLittle Collins Stに2店舗あります。

私はLonsdale stの店舗しか行ったことがないのですが、混んでいる時だと外に列ができている時もあります。

他の回転寿司に比べると少し高めですが、お寿司にソースなどがかかっていないものが多く、1番日本らしいです

サイドメニューも茶碗蒸しや揚げだし豆腐などがあるので日本を感じられます!

また、こちらのお店には日本のビールから梅酒、日本酒などのお酒も種類豊富にあるので、日本のお酒を飲みたい方にもオススメなお寿司屋さんです

 

 

ここまで、メルボルン市内でオススメの回転寿司をご紹介させていただきました!

今回ご紹介させて頂いたお店の値段はそこまで高くはないですが、やっぱり日本の回転寿司は安いなと感じます…

メルボルンでお寿司が食べたくなった際や日本食が恋しくなった際は是非行ってみて下さい

 

 

iae留学ネットのオーストラリア留学相談はこちら↓無料です!
オーストラリア留学相談

メルボルンのオススメの美容室

 

みなさん、こんにちは!!

最近英語力の伸びだけでなく、髪の伸びも感じたところで散髪しに行き頭も気持ちもスッキリしたインターンのSHOです^^♪

今日はメルボルンの日本人のヘアドレッサーがいるすごくオススメのヘアサロンについて紹介したいと思います!!

髪切りたいなぁ…染めたいなぁ…パーマかけたいなぁなど思った方は必見です☆★

ART NOISE

こちらのヘアサロンが今回私が皆さんに是非おすすめしたいところです!!

東京やシンガポールで大人気の高度な技術と筆舌尽くしがたい最高のホスピタリティーを兼ねそろえた日系ヘアサロンART-NOISE。

しかも新しい

2018年の5月上旬にオープンし、誇り高き信頼度と常連客だけでなく新規の方からもお墨付きをいただいています!!

自分自身オーストラリアに着いてから今まで数箇所ローカルのヘアサロンに行ったのですが、メルボルンで髪を切るならまさしくこのART-NOISEだと思いました!笑

個人的に感じたことなのですがシャンプー台ではシャンプーリンスだけではなくスカルプマッサージ、水が直接顔にかかることのないようにする為のアイマスクやホットタオルのサービスがあることと丁寧さは流石一流です

日本ならではのホスピタリティの侍魂を頭皮を通して感じました!それ以外にも割引サービスや友達紹介などで通常価格よりかなりお得なVoucherもあります

予約の際、来店する際にホームページを見たと言ってください!

初回限定全てのサービス20%オフです!

また三回来店するとお得なディスカウントが!

そしてここのヘアサロンの特徴は日本人の髪質にあうようにカラー、パーマをはじめ、さまざまな髪質、頭皮に対応できるよう日本製の薬剤を豊富にとりそろえているところも魅力的です!!

炭酸ヘッドスパは10分~30分迄オプションがありまして

10分→$20、20分→$30、30分→$40 となってます!

仕事や勉強で精神的にも身体的にも疲れた時はヘッドスパもトライしてみて下さい!

因みに現在ART NOISE ではダメージヘアのキュアとにこだわりぬいたオリジナルシャンプーとトリートメントを販売しています!

お値段は通常シャンプーとトリートメントの2つセットで$130のところをセットで$98とX’mas special価格で販売しています!商品の詳細が気になる方はこちらを見てみてください→https://art-noise.com.au/sha-shampoo/

1つ売りだと10パーセントOFF

ART NOISE Japanese beauty hair salonのホームページはこちら↓

WEB page :https://art-noise.com.au/

場所: 5 McKillop St, Melbourne VIC 3000

電話番号:(03) 9041 9658

営業時間:月~金 10:30~7:30、 土 10:00~7:00  *日曜日は休業日

 

これからもiaeではどんどんお役立ち情報を発信していくので、お見逃しなく!!

iae留学ネットのオーストラリア留学相談はこちら↓無料です!
オーストラリア留学相談

スーパーで安くておすすめなもの☆

メルボルン市内の様子

皆さんこんにちは、インターンのMoeです!

12月に入り、メルボルンの街の至るところではクリスマスの飾り付けがされていてクリスマスムードです

 

突然ですが、メルボルンで留学されている皆さん、ワーキングホリデーでお仕事をされている皆さん、普段自炊はされますか?

私は節約をしたいので、時間がある時はなるべく家で自炊をするようにしています!

そこで今回はスーパーで安くておすすめなものをご紹介したいと思います!

 

 

・パスタ

まず、私が一番おすすめしたいのがパスタです。

パスタはとても安く、WoolworthとColesでは大体$1前後で買えます。

特に私がおすすめなのがColesから出ているパスタで、なんと$0.65で買えちゃいます
こんなに安いのに太めの麺でとても美味しいです!

Colesではトマト缶が$0.80ぐらいで買えるので、それでトマトソースを作るとのも良いと思います♪
私はこのトマト缶でスープなどを作ったりもします:)

 

 

 

・食パン

スーパーでは20~30枚入りぐらいの食パンが$1.5前後で買えます。

特に朝など時間が無いときには食パンは時短にもなりますよね

私は友人とピクニックに行く時に食パンでサンドイッチを作ったりしていますが、サンドイッチにしても結構たくさん作れます。

たくさん入っているのに$1.5前後なのでとてもお得です!!

 

 

・ピザ

Colesでは冷凍のピザが$3、Woolworthでは$2.95で買うことができます!

メルボルンシティー内にも何店舗かあるドミノピザでは1番安いピザが$5なので、自分で焼く手間はありますが、少しでも節約したい時はスーパーで買うと節約になります

スーパーのピザは安いですが種類もいくつかあり、私的にドミノピザの$5のピザとそんなに味は変わらない気がしました

それぐらい意外と美味しいです!

 

 

・パンケーキミックス

ColesとWoolworthではパンケーキミックスが売っていて、350gのものを$1.50で買うことができます!

このパンケーキミックスは少し変わっていて、ボトルの中に既に粉や卵のパウダーなどが全て入っているので、このボトルに表示通りの水を入れて振るだけで生地が完成します。

そして後は焼くだけなので、節約にもなり時短な商品です

私は日本でこのようなタイプのパンケーキミックスを見たことがなかったので、初めて見たときは水を入れるだけで生地が準備できることに驚きました!

Colesのもので一度作ってみたのですが、1回で5枚ぐらい焼くことができました

 

 

今回は私が思うスーパーで安くておすすめなものをご紹介させていただきましたが、いかがだったでしょうか?:)

自炊をする際にスーパーで上手く買い物をすることよって、とてもお得に買い物ができます!

節約したい皆さん、是非参考にしてみてください

 

iae留学ネットのオーストラリア留学相談はこちら↓無料です!
オーストラリア留学相談

メルボルン三大サンデーマーケットに潜入!

こんにちは♪インターン生のMoe②です!

メルボルンにお住まいの皆さまは、休日をどのようにお過ごしですか?

メルボルンでは毎週日曜日に様々な場所でSunday Marketが行われています!

Camberwell Sunday Market

今回はメルボルンの三大サンデーマーケットをご紹介します♪

 

 

1.Camberwell Sunday Market

 

こちらは、とても大きなマーケットで古着、アクセサリー、ビンテージ食器、インテリア、レコード等、様々な物が売られています

人がたくさん集まるだけあって、歩いているだけでとてもワクワクする空間でした

お店を出しているのも地元の方々で、フリーマーケットとしての要素が強いようです!

6時半から12時半の午前限定のマーケットで、閉店間際になると、多くのお店が値下げをしていました中には全て5ドルで服を売るお店も!

特にビンテージの洋服、雑貨に興味がある方にはとてもおすすめです。

 

 

2.St Kilda Esplanade Market

このマーケットは、主にアーティストの方がハンドメイドの物を売っています

特に、アルコールのボトルでできた時計を売っているお店がとてもオシャレでした♪

お人形屋さんを営まれているご夫婦のお店はとても可愛らしく、人気でした

夕方までやっているのでゆっくりお買い物できるのが魅力です

ハンドメイドアクセサリーや、一点物のインテリアが欲しい方におすすめです!

 

3.Docklands Sunday Market

こちらは、こじんまりとしたとても小さなマーケットでした!

海沿いの広々とした通路でゆったりとした気持ちでお買い物できます

子供用品や、服が多く売られている印象です!

Docklandsにお立ち寄りの際には是非訪れてみて下さい!

 

 

本日は、三つのサンデーマーケットをご紹介しました。私のおすすめはCamberwell Sunday Marketですが、それぞれのマーケットにそれぞれの色があって、楽しかったです

日曜日はマーケット巡りでお気に入りの一点を見つけられてみてはいかがでしょうか?

 

次回の投稿もお楽しみに

iae留学ネットのオーストラリア留学相談はこちら↓無料です!
オーストラリア留学相談

銀行開設慣れ感を出すための「い・ろ・は」

皆さんこんにちはインターンのSHOです!

本日はオーストラリアに中長期的に滞在する予定の皆さんは特に関係するであろう銀行開設についてまとめようと思います!

コモンウェルス銀行を元に口座開設について解説します!

オーストラリアと日本の銀行の違い

先ずオーストラリアの銀行には通帳は存在しません。

がしかし!!bank statement と呼ばれる月々の使用明細書が届きます。その方法としては郵送の取引明細書からオンラインバンキングに変更する必要があります。残高確認はオンラインで行います。

またATM利用料が土日祝日関係なく24時間ATM利用料は無料です

*自分の銀行以外のATMを使用する場合は利用料は課せられます。

銀行開設時には郵送先の住所が必要ですので開設時にホームステイ先などを郵送先に登録した場合はbank statementの郵送先変更を開設先の銀行で手続きをしましょう。

オンラインで口座開設の場合

*オンラインで口座開設を申請希望する場合は入国予定日から3ヶ月以内でないと申請することができないため留意してください!

コモンウェルス銀行公式サイトMoving to Australia にアクセスしOpen a bank accountから手続きを進めていきます!

WEB link: https://www.commbank.com.au/personal/can/moving-to-australia.html

銀行開設時に必要なもの

※銀行開設は入国後どれくらい時間が経過しているかで必要なものが変わります。現地到着後6週間以降に手続きをする場合は必要書類が増えます。*水道光熱費などの豪州公共機関の請求書、日本の住民票や日本の健康保険証etc…

入国後6週間以内の場合

  1. パスポート
  2. 日本のマイナンバー*原本不要(担当者によって聞かれたりきかれなかったりするので念の為)
  3. デポジット(開設時に預けるお金。$20~50ぐらい)*クレジットカードがあれば入金する際に便利
  4. 携帯電話番号(後日でもOK)
  5. オーストラリアの学校の学生カード、オーストラリアの現住所が分かるものなど

Ex(オーストラリア滞在許可を証明できるVisa、学生ビザ保持者はVisa Grant Notification letter*口座維持管理手数料が免除される、語学学校や豪州教育機関などのAcceptance letter)

入国後6週間以上の場合

  1. パスポート
  2. 日本のマイナンバー*原本不要(担当者によって聞かれたりきかれなかったりするので念の為)
  3. タックスファイルナンバー
  4. オーストラリアの学校の学生カード、オーストラリアの住所が分かるものなど2点

*必要書類は合計100点の点数制で身分証明が必要になります

例;パスポート=70point ,学生書=25point,名前と住所の記載がある公共料金の請求書等=25point

Ex.(携帯電話番号、オーストラリア滞在許可を証明できるVISA、学生ビザ保持者はVisa Grant Notification letter、豪州教育機関などのAcceptance letter、水道光熱費などの豪州公共機関の請求書、オーストラリアの免許書、オーストラリアの免許書がない場合→運転免許証*日本or国際、日本の住民票、健康保険証*海外健康保険証、クレジットカード)

 

銀行開設時には郵送先の住所にアクセスカードが送られてきますので開設時にホームステイ先、未だバックパッカーやホテル、住む場所を探している最中などで腰をすえて住む場所が決まってないという状況の方やルームシェアなどで受け取れるかが不安な方などは大学や語学学校を受け取り先に指定しても大丈夫です!

*iaeの正会員の方は受け取り先サービスご提供できます!

以上のものを揃えた上で銀行に向かいます!

コモンウェルス銀行の営業時間

(各銀行や支店によって異なるため詳しくはホームページでチェックが必要です)

Commonwealth Bank Flinders St Melbourne Branch

Address260 Flinders St, Melbourne VIC 3000

Phone(03) 9675 3795

月~木 9:30~16:00

金 9:00~17:00

*土日祝日関係なくATMは24時間営業

銀行に到着したら銀行スタッフの方に口座開設がしたいという旨を伝えます!

口座開設の際の英語

I just come here for opening bank account.(銀行口座開設の為にきたのですが)

I would like to open a transact account and saving account(普通口座と預金口座を開設したいのですが)

そうすると用紙を渡されるのでそれを記入し椅子にかけて待ちます!そのまま個室ブースに移動します

Account-Opening-Template

手続きが始まったら用意した必要書類をスタッフの方に提出します!

*コモンウェルス銀行の場合

学生ビザの方は証明書類などがあれば免除、ワーキングホリデービザの方は月に$2000の入金があれば(21歳~24歳であれば1000ドル)、21歳未満の方は口座管理手数料月々4ドル免除されます

提出書類を元にスタッフの方がシステムの入力をし始めます

事前に用意した必要書類を元に訪ねられる内容としては名前、住所、電話番号、タックスファイルナンバー(あれば)、セキュリティーコード、Email address、オーストラリア滞在予定期間、オンラインバンキング用のパスワード(アルファベットと数字、大文字両方使用)オンラインバンキング用の秘密の質問と回答(質問を選んでその回答を入力)

携帯電話があればCommonwealth Bankのアプリをダウンロードします。その後ショートメールが届くのでそれを銀行スタッフに見せます。そうするとアプリが使えるようになります!メッセージで届く暗証番号は仮の番号なので自分でその後暗証番号を決めます!決めた番号は今後使用するため書き留めるのが良いでしょう

銀行アプリでできること

残高履歴確認、過去支払い入金の履歴の確認、送金など

スタッフの手続きが終了すると口座開設の手続きは終了です!

カードの受け取り

1週間程度でカードが出来上がるのでそのカードを取りに支店に行くか、郵便で滞在先に届けてもらうようにしましょう。ネットか各支店でアカウントの有効化(アクティベート)をする必要があります!

*口座開設後10日以内にアクティベートさせる必要があります!

 

ATMで引き出しと預金の方法について

*自分が所有する銀行以外でも引き出しはできますが2ドル~4.5ドルの手数料が上乗せされます

ATMにカードを差し込みます
4桁のPINナンバーを入力
メニューを選択 ・Withdraw Cash(引き出し) ・Make a deposit (預金) ・Account balance(残高確認)
どの口座から引き出すか選択する
Savings (普通口座)、Cheque(当座預金口座)、Credit(クレジット)
金額を選択、或いは引き出したい金額を入力
*コモンウェルスの引き出し限度額は1日2000ドルまで
念のためレシートも出したほうがいいでしょう

預金のやり方

*オーストラリアでは預金は銀行支店のATM、若しくは銀行の支店でしか預金ができません!

銀行支店で預金をする場合は窓口にtellerと呼ばれるスタッフの方がいますので

そこで自分の銀行のキャッシュカードと入金したい額を渡します

その時に使える英語としては I just come here for cash deposit into my saving account と言えば2~3分で済ませてくれるでしょう!

 

deposit(預金)を選択する
紙幣はnote,硬貨はcoin,小切手はChequesを選択
どこへ入金したいのかを選択。Pay someone else(他人に支払う)を選択すると*支払う相手のBSBや口座番号が必要
レシートは必ず発行するようにしましょう!その後は右側の黄色の確認ボタンを押します!

挿入した紙幣の確認を忘れずに
return card のボタンを押し忘れずに

以上で入金は完了です

スキミングにご注意を!

skimmingはカード犯罪で多く使われる手口の一つで時期ストライプカードに書き込まれている情報を抜き出しまったく同じ情報をもつクローンカードを複製する犯罪です。

スキミングをされると被害額について説明したり新しいカードが届くまでに数週間かかりその間カードが使えなくなったり手間がかなりかかります。スキミングの被害もあるということを頭の片隅においておき明細は定期的にチェックする、人通りが少ないところに設置されているATM の使用をなるべくしない、スキミング防止用のカードケースを使うなどのことをするといいと思います!

スキミング防止用のカバー クレジットカードやキャッシュカードなどを挟みます

以下のサイトにスキミング防止に関する情報が載ってますので確認してみてください↓

海外のスキミング最新手口と被害防止方法!クレジットカード・海外プリペイドカード「留学・海外旅行前確認」

iae留学ネットのオーストラリア留学相談はこちら↓無料です!
オーストラリア留学相談

オーストラリアからアフリカへ①

南極
飛行機から南極が見えました。

こんにちは、ご無沙汰しております。

久々の登場のマスです。

実は日記を休んでいる間、
アフリカに行っていました。

人生でアフリカに行くなんて、
自分でも信じられないです。

ヨーロッパにも行ったことないのに
先にアフリカに行ってしまいました。

南アフリカ、ボツワナ共和国だったので
オーストラリアと同じ南半球に位置していて
シドニーから直行便も出ていて飛行機的には
非常に便利でした。

南アフリカのヨハネスブルグ空港にフライト途中
飛行機の窓から、なんと南極もみれて、
アフリカにつくまえから感動に浸ってしまいました。

基本的にはアフリカのサファリにいたので、
ケープタウンやヨハネスブルグの街には
全然行っていないので、街の治安はわかりませんが、

動物たちがいる国立公園のロッジは
人も非常にフレンドリーで親切で
食事も美味しく、安全面もバッチグーで

病気にかかったり、食あたりにもならなかったし、
思っていたネガティブなアフリカとは別物で

また行きたいと!思わしてくれました。

これからインスタグラムにも写真を
載せていくのでフォロー宜しくお願いします。!

iae留学ネットのインスタグラム
https://www.instagram.com/iaejapan/

 

iae留学ネットのオーストラリア留学相談はこちら↓無料です!
オーストラリア留学相談